2020年02月29日

樹木の花 0202巡回展 植物図鑑 + tipura studio

20.2.291.jpg

 今日は鳥栖のギャラリーYOさんでの展示会へ。

20.2.292.jpg

20.2.293.jpg

20.2.294.jpg

20.2.295.jpg

20.2.296.jpg

20.2.297.jpg

 植物をモチーフにした金属のアクセサリー、極細のワイヤーで編まれたオブジェ、そして草花たち。それぞれが、繊細でさりげなく、しかし個性がしっかりあって全体では見事に調和している。無機的な素材を使っているのに、出来上がったものはとても有機的。だから草花との相性もいいのだろう。
 どうだと言う感じが微塵もなく、さりげなくバランスよく存在しているのに、作品に近寄ると一つ一つが語りかけてくるようなさりげない主張と個性が明確にある。この感じがとてもよくて、空間をより居心地の良いものにしてくれている。作品も空間もとても魅力的だった。
posted by 坂本竜男 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187214285

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ