2020年05月30日

ロードバイクとピラティス

20.5.292.jpg

 以前も紹介した「ロードバイク スキルアップ トレーニング」福田昌弘著。やはり、読めば読むほどピラティスのエイクササイズと同じだ。表現の仕方は所々違うが、本質的にはほとんど同じだと思われる。
 この本で紹介されているドリルのうち、自分が不得意なものを意識してロードバイクに乗っている。つまり、使えてない筋肉を使うことを意識しているわけだが、ジワジワ効果が出ている。
 思ったよりも早くアベレージが25km/h台に突入したし、向かい風が以前よりも速くなった。そして、体重も減ったがそれ以上にウエスト周りがかなり締まってきた。これで長距離と登りが速くなれば言うことなしだ。
 だが、ロードバイクに焦りは禁物。これらの効果も、意識し始めて2週間ほど経ってから出始めた。今はまだ短距離中心なので、長距離は次のステップだろう。今は素直に体型の変化がとても嬉しい。ピラティスのエクササイズをプラスした自転車は、おそらくダイエットとしても最高なのかも。
posted by 坂本竜男 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187544697

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ