2020年12月15日

佐賀県立博物館にルミックスGM1で挑む

20.12.153.jpg

20.12.154.jpg

20.12.156.jpg

 佐賀県立博物館は、いつ来ても写真で挑みたくなる。そんな惹かれる建築の一つだ。今日はルミックスGM1(+キットレンズ)で挑んだ。
 最小マイクロフォーサーズとコンパクトなキットレンズの組み合わせだが、ある意味その方が建物に対して自由なスタンスで挑める気がする。外で撮る分にはこのレンズの描写も悪くないし。

20.12.155.jpg

 今日は、真正面の良さを今更ながらに感じた。横に飛び出した造形がまず印象に残るこの建物だが、真正面からの独特のアシンメトリーさはには、ちょっと惹かれるものを感じる。今度は三脚持参でキッチリ構図を追い込んで撮りたいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188221404

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ