2020年12月26日

マセラティ MC20

img_494fae8759bf7d62a1bd1eb9ef52d33b421314.jpg

img_0e759d5ab0a0579b6dc71ab1b2992a93444598.jpg

img_81ffb708f28e25f31be0a3b702fa309c393376.jpg

img_a82bbb9b0cbbd61656cb36e1e40a6c07425514.jpg

 ちょっと前の話(今年の9月)だが、このご時世にマセラティがこんなスーパースポーツカーをリリースしていたとは!
 EVでもハイブリッドでもないカソリンエンジンのスーパースポーツ。排気量が3リットルと意外に小さめなのが、このご時世を反映しているのか?しかし、馬力はリッター100馬力を超える630HP。フェラーリではなく、マセラティ・オリジナルのエンジンである。
 価格は2,650万円。時代に合うかどうかは別にして、やはりこんなド級のスーパーカーの存在は、クルマに対するワクワク感を盛り上げてくれる。こんなクルマも必要なのだ。
posted by 坂本竜男 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188252539

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ