2021年03月20日

ルミックス GX8を買い戻す?

 手放して感じるルミックスGX8の良さ。買い戻しても良いかな〜とさえ思っている。
 本当はレンジファインダータイプのマイクロフォーサーズを新たに導入するのなら、GX7 mark IIIにするつもりでいた。しかし、リリース時期が3年も違う割に、僕にとってはGX7 mark IIIが見劣りしてしまう部分が目につく印象。逆に、メカニカルシャッターが1/8000秒まで対応、防塵防滴、シャッター寿命、バリアングル液晶モニター、ファインダー、マグネシウムボディなど、GX8の優位性が僕にとってはメリットにつながる。しかも価格も安い(僕が買った時よりも高くはなっているが)。やはり、GX8は隠れた名機なのだ。
 すでにカメラは3台体制だから、GX8の出番は今更ない可能性もある。普段持ち歩くならGM1が良いし、仕事で二台体制で臨む時はG9 PROとE-M1 mark IIでいい。だが、G9 PROとGX8という組み合わせも良かったな〜とも思っているのだ。
 もちろん、E-M1 mark IIの方が高性能だし、画質も解像感が高くて良い。しかし、GX8はユーザーインターフェイス画使いやすく、G9 PROと近い感覚で扱える。画質はG9 PROほどのシャープさはないが、十分なクォリティは確保しているので大きな問題はない。ローパスフィルターありだが、これを逆手に取るというのもアリかもしれない。
 というわけで、GX8の買い戻しを真剣に検討中。なぜか最初に僕が買った時よりも高めなので、それがブレーキにはなっているが、価格がそれなりに下がったら買ってしまうかも。便利ズームとのキットなんて案外良いかもなぁ。
posted by 坂本竜男 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ・レンズ
この記事へのコメント
初めてまして。パナのレンズ調べていたらこちらに辿りつきました。

私は現在G99とLX100 Aを所有しております(過去にはgx7mk2など)
富士フイルムは、x-a7を使っています(過去にx-t30など)

ブログ読ませてもらいますと富士フイルムのカメラも検討されているので参考になればと・・・

私も世間の評判から、x-t30導入しました。撮れた画像を見て最初は色味が綺麗だなと思いましたが、40インチのテレビで画像を見ますと、マイクロフォーサーズで撮った画像の方が綺麗でハッとするのです。

富士フイルムのは、正直シャープなだけで、どことなく塗り絵ぽく感じるのが多い感じでした。いろんなレンズも試しましたが。

現在所有しているx-a7はベイヤーセンサーで富士フイルム独自のセンサーでないのですが、海外ではこちらの方が解像すると書かれていたので、購入してみました。

確かに、x-t30より大画面で見ても写りは良い印象ですが、個人的にはマイクロフォーサーズの方が、ハッとする画像です(とくにG99)

世間で評判のETERNAも、シネライクDの方が良いと思いますし、自然風景撮ると、富士フイルムは嘘くさい色味になります(rawで撮ればまた、違うとは思いますが)私の腕前も問題はありますが。

愛犬を撮影しても、白い犬(少しクリームがかった)が富士フイルムでは綺麗に写しきれません。G99では少しの設定で思った色味で撮影出来ます。

af-cでの連射は、富士フイルムの方が歩留まりが良いです。それぐらいでしょうか、良い思い出は。

x-t30持ちにくいです。グリップ必須です。で、結局重くなります。

結局いまも、マイクロフォーサーズがメインで、散歩用に富士フイルムを使っている感じです。

わたしもGX8の購入悩んでいます。gx7mk3はファインダーが・・・

長文すみませんでした。






Posted by かつおぶし at 2021年03月24日 13:02
かつおぶしさん、初めまして。

X-T30のお話は参考になります。
いろいろ扱わせてもらった結果、今はマイクロフォーサーズ一本で行こうと思っています。
ルミックスの使いやすさは個人的には他社よりも一歩先を行っているように感じます。レンズも優秀で、パナライカの画作りは僕の好みにもあっています。
あとはGX7 mark IIIの後継を待つばかりですが、我慢できずにGX8を買い戻すことになるかもしれません。
Posted by 坂本竜男 at 2021年03月24日 21:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188504469

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ