2021年03月26日

第40回 川上峡春まつり

 嘉瀬川沿いは、川上峡まつりの真っ最中。いつもは鯉のぼりに気を取られながらも横を通り過ぎて行くだけだったが、すぐそばの元祖吉野屋さんに寄ったこともあり、初めてクルマを降りてじっくりと眺めた。

21.3.259.jpg

21.3.2510.jpg

 桜と鯉のぼりの組み合わせは、一般的には「?」となりそうだが、ここでは当たり前の光景。

21.3.2511.jpg

 風が出てくると、なんとも元気が出る光景に。

21.3.2512.jpg

21.3.2513.jpg

 反対の與止日女神社側から。風は止まってしまったが、こちらからも見応えがある。鯉のぼりと桜を同時に楽しめるなんて、ちょっと贅沢だね。
posted by 坂本竜男 at 17:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本文化
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188523928

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ