2021年05月24日

相島のネコ

 相島といえば、やっぱりネコ。しかし、島に上陸したばかりの時間帯は、いることはいるがそんなに多くはなかった。しかし、島を一周した後にもう一度、港付近を歩いていると‥‥

21.5.2327.jpg

21.5.2328.jpg

21.5.2329.jpg

21.5.2330.jpg

 見事に日陰に集中していた。確かに、この日は25度を大きく超える夏日。日向に出てこないはずだ。
 噂通り、相島のネコは人に慣れているようで、写真を撮ろうと近寄ってきても逃げることはない。かといって、妙になついている感じもないのだが。人間との距離感は他よりもかなり近くはあるのだが、決して近すぎるところまではない感じ。このくらいの距離感がちょうど良いのかも。
 以前、ネットでは「相島のネコは痩せ細っていてかわいそうだ」という書き込みが多々みられたが、見る限りそんなネコはいなかった。ちゃんとエサが行き届いているのだろう。これにはホッとした。
 ネコは暑さには弱い。夏は基本的には日陰で過ごしているようだ。ということは、ネコ目的で訪れるのなら秋や春がいいのかも。それまでにコロナがある程度おさまってくれればいいのだが…。
posted by 坂本竜男 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188699061

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ