2021年05月28日

自主トレが効いている?

21.5.281.jpg

 久しぶりに5月らしい天気が続くということなので、これまた久しぶりにロードバイクに乗る。といっても、本格的に時間をかけて乗るのではなく、郵便を出す、買い物をするなどの所用を済ませるついでに乗る程度だ。
 今年のロードバイクは先月の後半から乗り始めて、週に一度も乗れてない状況だ。その分、自分の弱い部分を強化する意味も含めて、ピラティス・インストラクターである妻の指導のもと、腸腰筋と腹斜筋を鍛える自主トレを二日に一度行っている。自主トレを開始して一ヶ月ほど経つが、どうもこれが地味に効いてきているようなのだ。
 今朝は晴れてはいるものの、そこまで気温は高くなく過ごしやすい天気だが、意外に風が強い。こんなとき、向かい風を苦手にしている僕は、急速にペースが落ちてしまう。だが、今日は少し違った。
 向かい風でもいつもよりもペースが落ちないのだ。ラクとまではいかないが、意外に踏ん張れるのである。短時間の走行だから断言はできないが、自主トレの効果と言ってもいいのではないだろうか。
 腸腰筋と腹斜筋は脚を引き上げるのに使われる筋肉。これが強くなり始めたことで、ペダルを前よりもスムーズに回せるようになってきたのではないかと想像する。
 今日からしばらくは梅雨の中休みで晴れ間が続く。この機会に、自主トレの効果を確かめる意味でも、走る時間をもう少し設けようかな。
posted by 坂本竜男 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188710053

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ