2021年08月25日

ピークデザイン キャプチャーを使ってみる

21.8.251.jpg

 ピークデザイン キャプチャーを、ひとまずエブリデイスリング6Lにつけてみた。ホントはプロパッドと組み合わせて、ベルトに通して使う予定だったけど、それはまた後日。

21.8.252.jpg

 G9 PROをつけてみるとこんな感じ。少々心許ないようにも見えるが、実際は意外にしっかりしている。
 エブリデイスリングにつけて使うと、バッグ内はまるごとレンズ収納として使える。例えば、ボディにはライカ12-60mmをつけておき、バッグにはライカ25mm、ライカ42.5mm、オリンパス7-14mm PROの3本。あるいは25mmの代わりにライカ15mmとルミックス20mmでも良いし、ライカ42.5mmをルミックス42.5mmに変えて、もう一本足すのもアリ。これはこれで使い勝手が良さそう。
 ボディを外付けにすると、レンズが1〜2本余計に入るから、使える幅がグッと広がる。エブリデイスリング10Lの導入も考えたけど、ある程度はこの組み合わせで凌げるかも。
posted by 坂本竜男 at 11:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 撮影機材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188949300

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ