2021年08月31日

ルノー メガーヌ・インテンス

mv_ex.jpg

exterior_01_ex.jpg

 ルノー メガーヌに、新しいエンジンを載せたインテンスが登場した。搭載されたエンジンは1.333L。今年登場したばかりの新型ルーテーシアに搭載されているエンジンがベースになっていると思われる。
 この1.333Lエンジンは、159ps・27.5kgmを誇る。それまでの1.2Lエンジンでは必要にして十分とは言え、ちょっとだけ物足りないし、かといって200psオーバーの1.6Lエンジンまで必要はないかなと思っていた。この1.333Lエンジンはトルクも太いし、まさにベストマッチと思われる。それに、何気に車重も抑えられているのも良い。
 しかし、だからといって買い換えるわけではない。ただ、この1.333Lエンジンは良いなぁ〜、今のエンジンがダメになったら載せ替えれないかなぁ〜、とはつい思ってしまうのだ。
posted by 坂本竜男 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188963696

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ