2021年09月16日

エゴイスタスで見えてきた?

 ここ数号のエゴイスタスの自分の記事が、一部で予想以上の評価をいただいている。そして、ある程度したら一冊にまとめてみてはどうか?とまで言ってくださる方もおられる。これは素直に嬉しいことなのだが、喜ぶと同時にハッとしたのである。そうだ。僕がやりたかったことの一つが、まさにそれだったのだと。
 つまり、自分で取材し(写真を撮り、文章を書き)、自分で編集・デザインをして本にする。そして、自分で販売する。まさにインディーズ出版そのものである。
 もちろん、エゴイスタスのページを集めて再編集するだけではダメだ。もっと掘り下げるべきかもしれないし、違う視点を加えた方がいいかもしれない。しかし、ヒントになるものや、土台になりそうなものはすでにある。僕が形にしたかったものが具体的になるの日は、思ったよりも早く来るかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | インディーズ出版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189001545

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ