2021年11月26日

プレモルの「初摘みホップ」を飲み比べる

21.11.265.jpg

 今日の晩酌は、サントリー 「ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ」「同〈香る〉エール 初摘みホップ」。この時期に限定販売される人気商品だ。
 初摘みホップは、その年に収穫したばかりのチェコ・ザーツ産ファインアロマホップを空輸して仕込んだもの。みずみずしさと香りの豊かさが印象的だ。飲み比べてみると、みずみずしさと香りの豊かさは共通だが、意外にもプレモルの方がより軽やかで爽やか。〈香る〉エールはもっと濃さを感じる。パッケージから受けるイメージでは逆なんだけどね。
 秋の終わりに限定醸造されるこの手のシリーズは、サントリーにしてもキリンにしてもクォリティが高くて大好きだから、この時期は飲みすぎてしまうよね。
posted by 坂本竜男 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189162185

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ