2022年01月11日

FOMM ONE

Red_FOMM.jpg

 こんなクルマが国内で作られていたなんて知らなかった。その名はFOMM ONE。軽自動車よりも小さな4人乗り電気自動車である。
 サイズは軽自動車よりも一回り小さい、全⻑2,585×全幅1,295×全高1,550(mm)。車重は620kg。なんと、2シーターのスマート フォーツーよりも小さい。それでいて4人乗りだから恐れ入る。
 そして、もう一つ驚くべき性能がある。それは水に浮くこと。そしてある程度水に使っても走行できるらしい。水害などの緊急時を想定したものだが、洪水の多いタイでは既に2018年に発表、2019年から量産・販売を始めているそうだ。
 まさに今の時代にマッチしているように見えるコンパクトカーだが、もう少しデザインをなんとかできなかったのかな…。メーカーはこのフロントマスクを、歌舞伎をイメージしたものだと言っているのだが…。
posted by 坂本竜男 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189263853

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ