2022年04月08日

戦争は女の顔をしていない

22.4.81.jpg

 2015年にノーベル文学賞を受賞したスヴェトラーナ・アレクシエーヴィッチによるノンフィクションを原作とした、いま話題のコミック。今だからこそ読むべきと思い、全巻を購入した。
 正直、気軽に読めるものではない。とくに感受性の豊かな人は、その凄まじさに読んでダメージを受けるかもしれない。だが、目を背けるべきではない、ちゃんと向き合うべきもの、知っておくべきものだ。とくに今のウクライナ情勢を見ていると、尚更そう思う。戦争が繰り返されないためにも、読んでおくべき本だ。
posted by 坂本竜男 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック・漫画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189451772

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ