2022年06月29日

美しき日本の残像

22.6.292.jpg

 近所の田んぼのある光景が改めて良いな〜と思いつつ自宅へ帰ると、本棚にある一冊の本が目に止まる。
 アレックス・カーの「美しき残像」。いろいろな気づきが多かった本だが、いま改めて読んだら、また新たな気づきがあるかもしれない。そう思って、読み直している。
 僕の中でフワフワと形になりそうでなってないものが、この本をきっかけに形になるかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189632673

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ