2022年09月13日

dp0 quattroを返品した

 後ろ髪を引かれる思いがあったが、センサーに汚れがあるので、dp0 quattroは返品した。
 わずかな時間しか使ってないので、dp0 quattroの良さと言うよりも、よく言われている欠点の方を実感した感が強かった。液晶モニターは晴れ間では見にくいし、暗所は圧倒的に弱い。丁寧に丁寧に撮らないと、どうでも良い写真ばかりを量産してしまう。
 しかし、うまくいった写真は圧倒的解像度の高さと独自の空気感を存在感を見せてくれる。四阿屋での写真をPCで見た時は「これか!」と唸った。
 ちなみに、四阿屋での撮影は、比較的日陰が多かったこともあって、サクサクと気持ちよく撮ることができた。そして、JPEGが想像以上に綺麗。RAW+JPEGで撮ったのだが、あまり色補正をしない僕にとってはJPEGでも使えると感じた。だから、いつも気難しいわけではないのだ。

 返品返金という形になってしまったので、dp0 quattroを使おうと思ったら他の中古を探さなければならない。正直、今はカメラ全般が買い時とは言い難い。しかし、Foveonセンサー搭載機は今後安くなるとは思えない。状態が良いものを見つけたら買っておくべきなのだろう。
 安かったときに買っておけば良かったなぁ〜。
posted by 坂本竜男 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189809426

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ