2022年09月14日

しろにごり

22.9.145.jpg

 今日の晩酌は、ベルギーのしろにごり。通常のベルギーのホワイトビールと違って、まるで濁酒のような味わい。小麦の特徴を全面に押し出した製法を採用しているからなのだそうだ。飲み進めるとやっぱりビールなのだが、最初の一口目はまさに濁酒。それが飲むに連れてビールに変化していくような感じだ。
 缶のパッケージが上下逆さまになっているのも、下に沈殿しがちな美味しさの秘訣である白濁りを均一にして飲むための工夫らしい。たまにはこんなビールも良いよね。
posted by 坂本竜男 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189811886

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ