2022年09月18日

Over50で楽しむ善三展

22.9.174.jpg

22.9.173.jpg

 昨日は、配本も兼ねて坂本善三美術館へ。
 今回の展示は「Over50で楽しむ善三展」。小国町の50歳以上のみなさんが作り出す作品と坂本善三作品とのコラボだ。
 善三作品の模写をたくさんの人たちで作り上げた大作。ユニークな物作りをされている方の作品たちと善三作品との対比。小国の方たちのインタビュー動画。とても攻めた内容の展示だが、これがとても面白く見応えがある。
 小国町という地の凄さなのか、小国の皆さんも善三作品も共通する力強さややさしさ、空気感を感じるから不思議だ。そして、不思議な一体感を感じるのである。ひょっとしたら小国町自体がアートなのかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189818574

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ