2022年10月01日

初めてシンギングボウルを体験する

22.10.1-10.jpg

 今日のメインイベントは、 久留米のTSUMUGU TSUBAKIさんでシンギングボウル体験。
 シンギングボウルとは、「シンギング」=歌う・音を出す、「ボウル」=器のこと。叩いたり擦ったりすることで奏でられる音・倍音でヒーリング効果を高めるものだが、どうも瞑想のツールと言うだけでもなさそう。TSUMUGU TSUBAKIさんではアロマやハーブティも加えて、よりその効果を高めている。
 実際に体験すると、体がだんだん気持ち良くなりリラックスしてくるが、同時に感度が高くなっていることにも気づく。手のひらや足の裏が熱くなり、音の響きを敏感に肌で感じ取る。しかし、心は反対にとても落ち着き、自然に呼吸は深くゆっくりになっている。眠ってしまいたいたいくらい心地よくリラックスしているのに、体の感覚は研ぎ澄まされているのだ。この不思議な感覚は味めての体験だ。
 癒しと活性化。この二つを同時に得ることができるシンギングボウル。これは月の初めなど、定期的に体験するのはすごく良いことかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189843296

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ