2022年10月23日

朝日山を麓から登ってみた

 今週、登山を控えているので、買ったばかりの登山靴を試すために、地元の朝日山を登ってみた。いつもは中腹の駐車場から登るのだが、今回は麓からである。
 最近、よく登っている上峰町の鎮西山(202m)よりさらに低い(132.9m)ので、登るのはラクである。登山道も広くてそれなりに整備されている。20分ほどで頂上についた。

22.10.232.jpg

22.10.233.jpg

 いつもながら、ここの眺めは贅沢だ。パノラマ的に鳥栖の街並みから九千部山、久留米市街から耳納連山まで見渡せる。こんな見晴らしの良い低山が、街の近くにあるのだ。
 そして、本気で鍛えようと思ったら、サガン鳥栖の選手もトレーニングに使う290段の階段を含む遊歩道もある。登山に凝るようになったら、そんなトレーニングも必要になるかも。
posted by 坂本竜男 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀県鳥栖市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189884518

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ