2022年11月26日

アルファロメオ トナーレに思うこと

on-studio-1-scaled.jpg

 アルファロメオ ジュリエッタの後継モデル、トナーレが早ければ年内にも国内で発売開始される。
 ステルヴィオに続くSUV第二弾。ステルヴィオより一回り小さく、日本でも人気が出そうなのだが、個人的にはあまり気持ちが高揚しない。これは、シトロエンがいつの間にかSUV中心になってしまった時の思いに似ている。
 世の中の流れがSUVを求めているのだろうが、ここまでSUVが多いと個人的にはちょっとうんざりしてきている。もちろん、SUV自体が悪いわけではない。ただ、セダンやクーペやワゴンもちゃんと欲しいな、と思うのである。とくにアルファロメオのようなメーカーには。
 トナーレは新しいプラットフォームが使われているらしい。これをベースにしたいろいろなヴァリエーションを見てみたいものだ。
posted by 坂本竜男 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189952800

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ