2023年01月23日

久しぶりの鯉しげ

23.1.231.jpg

23.1.232.jpg

23.1.233.jpg

 今日のお昼は、ひさしぶりに小城の鯉しげさん。伺うのはコロナ以降、初めて。
 注文したのは定番である鯉のあらいと鯉こく。そして、冬にしか食べれない白子。いつもながら、鯉の概念を覆す美味しさ。ヘンなクセも臭みもなく、洗練されている。それでいて、旨味は濃厚。これでお酒があれば………。それはまた別の機会にするかな。
posted by 坂本竜男 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190132800

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ