2024年02月07日

HEIPI 3-in-1 Travel Tripod

221108heipi_01.jpg
画像はkickstarより

 ちょっと変わったトラベル三脚が目についた。すでにYoutuberやプロカメラマンなど、いろいろな人がレビューをしているHEIPIのトラベル三脚である。

6d2d42525e072d16121a92567d218144_original.jpg
画像はkickstarより

 なんと、トラベル三脚の中にミニ三脚が入った構造になっているのだ。
 見た目はPeak Designのトラベル三脚に似ているが、センターポール部分が決定的に違う。なんと三本脚になっているのである。そして、そのまま引き抜くことができ、引き抜いたら小型三脚として使うことができるのである。
 一般的に、三脚のセンターポールはブレに弱いため、できるだけ伸ばさないことが推奨されている。それもあって、近年はセンターポールレスの三脚も増えてきている。
 しかし、この構造ならセンターポールの安定性は抜群だ。積極的にセンターポールを使うことができるはずである。
 そして、自由雲台のボール径が大きく、固定力も優れているのではないかと推測する。これも他のトラベル三脚にはないメリットだ。
 重量は1.35kg。縮長44.5cm。センターポールも含めた高さは150cm。超軽量ではないが、その分耐荷重は25kgとトラベル三脚の領域を大きく超える。ただ、このメーカーが発表する耐荷重はあてにならないので、過信は禁物だが。
 いろいろなレビューを見てもよくできているな〜と感心する部分が多いが、同時に気になる点もチラホラ。付属雲台の使い勝手は決して良いとは言えないようだし、脚がレバーロックというのも引っかかる。一度実物を確認したいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190766872

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ