2011年03月16日

献血について2

 我が家から一番近い献血センター、佐賀県赤十字血液センター(献血プラザさが)へ行ってきた。もちろん、献血のためだが、人が多くて献血はできなかった。一度にたくさんの献血を行っても、血液は4日ほどしかもたず、無駄になってしまう。そこで、ある一定の人数に達したら、その日の献血は断っているのだそうだ。
 被災地ではしばらくの間、この厳しい状況が続く事が予想される。献血も今週だめなら来週、再来週へと、うまく分散させながら協力していくことが大切だ。まずは各献血センターに問い合わせてから行動に移した方がいいようだ。
posted by 坂本竜男 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 東日本大震災
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43865334

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ