2012年12月10日

やっぱりグラスで

12.12.10-5.jpg

 先日買ったベルギー産発泡酒「ベルモルト」を、今度はグラスに注いで味わう。あぁ、香りがより広がる。そして、なんとも言えない甘さがある。日本のものとは全く違う味だ。やはりグラスの注いだ方が、その個性が良く出る。もちろん、間に合わせのギネスのグラスだから、どこまで本領発揮してるかはわからないけど。でも、この感じならもっと飲み口が薄いグラスの方が良いだろうなぁ。それをやり出すとキリがないけど、いつかしっかり追求したいな。
posted by 坂本竜男 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60668073

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ