2013年05月19日

ルネ・マルタンのレ・ク・ドゥ・クール

13.5.191.jpg

 最近、ルセロ・テナのカスタネットに夢中なのだが、そのきっかけを作ったのがこのCDである。ラ・フォル・ジュルネ 鳥栖の会場で買ったこのCD。今年の2月にフランス ナントで開催されたラ・フォル・ジュルネのライブ録音である。
 決して録音は良くないが、演奏は素晴らしい。とくにルセロ・テナがカスタネットを演奏するラスト3曲は圧巻だ。あんなに小さくシンプルな楽器が、オーケストラをバックに素晴らしい音楽を奏でるなんて!そしてラストの即興もまた見事。この3曲だけでも十分に買う価値がある。
 残念ながらルセロ・テナの演奏は、現在このCDでしか聴けないようだ。あとは輸入盤か昔のレコードを探すしかない。カスタネットの女王と呼ばれる素晴らしい演奏家のCDが、新品で手に入らないのは問題があるとしか思えないなぁ。
posted by 坂本竜男 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | カスタネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/67953094

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ