2013年06月07日

そぎ落とすために

 インディーズ出版を始めるということは、僕にとってそぎ落とす作業である。しかし、そのために自分の幅を広げるという、一見矛盾したことが必要になっている。
 それがキチンとカタチになってきたら、仕事はある意味シンプルだが、頭の中はより広がるはずだ。それを考えると、ワクワクして仕方がない。
posted by 坂本竜男 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | インディーズ出版
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69027360

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ