2013年06月13日

楽器を持ち歩くというコト

13.6.131.jpg

 最近、ハンドメイドのカスタネットを入れるポーチを購入した。一般的なカスタネットケースよりも愛らしくて気に入っている。
 このポーチを購入以来、以前にも増してカスタネットを持ち歩くようになった。そして、機会があればすぐさま叩くのだ。上手い人ならともかく、超初心者なので迷惑極まりないと思うが、あまり気にせず叩いている。
 コンパクトで電気も使わないカスタネットは、持ち歩くには最高だ。そして、気分が乗ったら演奏する。この(受け身ではない)音楽を持ち歩けることって、何と素晴らしいことか。やっとこの素晴らしいことを体験ではなく、習慣に出来ているのだ。これからますます、音楽の感じ方はもちろん、いろいろなものが変わっていくに違いない。
posted by 坂本竜男 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カスタネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69384973

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ