2013年09月10日

サンタ・コバ

13.9.9-2.jpg

13.9.9-3.jpg

13.9.9-4.jpg
 美術館のあとは、モンセラットの見所の一つ、サンタ・コバへ。ここへはフニクラ(ケーブルカー)に乗って下り、そこからはひたすら崖沿いを歩いて行く。

13.9.9-7.jpg

13.9.9-5.jpg

13.9.9-6.jpg

13.9.9-8.jpg

13.9.9-9.jpg

13.9.9-10.jpg

13.9.9-11.jpg

13.9.9-12.jpg

13.9.9-13.jpg
 これはガウディ作のモニュメント。

13.9.9-14.jpg

13.9.9-15.jpg
 断崖絶壁のところをひたすら歩くのだが、基本的にはそこには柵もなく、高所恐怖症の人にはかなり厳しいところである。見渡す限りが絶景で、それだけでも価値があるのだが、高所恐怖症と僕としては、かなり大変ではあった。
 聖書にまつわるモニュメントがところどころに建っており、それ自体はかなりしっかり作られたものではあるが(ガウディをはじめ、様々な芸術家が作ったものらしい)、個人的には必ずしもなくていいのかな〜と言う気はした。ただ、より多くの人に分かりやすく伝えるためには、必要とされたんだろうな。

13.9.9-16.jpg

13.9.9-18.jpg

13.9.9-17.jpg

13.9.9-20.jpg

13.9.9-19.jpg

13.9.9-21.jpg
 終点の教会は、比較的こじんまりとしたものだった。個人的には、途中の絶景が凄すぎて、教会の印象は薄かった。これがキリスト教圏の人だったら、また感じ方は変わるんだろうな。
posted by 坂本竜男 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バルセロナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74490654

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ