2013年09月10日

サンタ・エウラリア大聖堂

13.9.1025.jpg

13.9.1026.jpg

 ピカソ美術館のあとは、しばし街中を散策。しばらく歩くと、巨大なゴシック建築が目に入ってくる。サンタ・エウラリア大聖堂、通称ラ・セウである。
 今回は時間がないので、外からだけ。カタルーニャゴシック様式建築の傑作と言われるだけあって、その存在感たるやもの凄いものがある。しかし、それが見事に街に溶け込んで調和しているのだから素晴らしい。日本もこうなれるんだけどなぁ。
posted by 坂本竜男 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バルセロナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74551071

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ