2013年09月10日

ミロの壁画

 街中に大きなミロの壁画があるというので、探してみることに。サンタ・エウラリア大聖堂を過ぎてしばらく歩くと、イギー・ポップの広告の下に…

13.9.1027.jpg

13.9.1028.jpg

13.9.1029.jpg

13.9.1030.jpg

 3面に渡ってミロの壁画が。これが思ったよりもデカい!そしてちょっと可愛らしい。ミロらしい自由な線だ。
 一歩間違えばデカい落書きになりそうなものなのだが、何が違うんだろう?街中に想像以上の大きさで存在しているのに、それが決して風景の邪魔をしない。しかし、しっかりと主張や存在感はある。明確にいろいろなものを感じるのに、なぜそう感じるかをわかりやすく説明するのは難しい。あえて言うなら「ミロだから」ということなのだろうか。
posted by 坂本竜男 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | バルセロナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74553450

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ