2017年03月14日

エゴイスタス vol.23、到着!!

17.3.141.jpg

 エゴイスタス vol.23 が印刷会社から到着!!!今回も一味違います。今から配本に回ります。お楽しみに!!!
posted by 坂本竜男 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2017年03月05日

エゴイスタスvol.23、入稿完了!

 エゴイスタスvol.23も無事に入稿完了。今回はいつも以上に苦労した。自分の原稿が…。それに反し、他の執筆陣のみなさんの原稿はいつもながら、いや、いつも以上にとてもいいです。
posted by 坂本竜男 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2017年03月03日

決まらない

 ただいま、エゴイスタスの執筆中。途中まで書いて、写真も決めて、それでいて進めるにつれて違和感が出てきて、今頃になってすべて書き直し。今回はホント決まらない。
 でも、この「決まらない」という経験が、将来への糧になる。










…と書いとかないと、前には進めない。
posted by 坂本竜男 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2017年03月02日

ちょっとストップ

 いい感じで進んでいたけど、今日、ちょっとストップ。こんなことは珍しい。
 さて、どうするか?時間はまだあるが、気持ちだけ焦る…。
posted by 坂本竜男 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2017年03月01日

うなりながら

 エゴイスタス vol.23の製作もいよいよ大詰め。今回はいつも以上に、届いた原稿を見て「うなりながら」デザインをしている。
 いつもとは違う表現、切り口だったり、真正面からの直球勝負だったり、タイプは様々だが、それぞれが「うならせる」原稿なのだ。最近の自分自身の体験と不思議とリンクしている部分もあって、それもあるから「うなる」のだろう。
 というわけで「うなりながら」エゴイスタスを作ってます。
posted by 坂本竜男 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2017年02月25日

そぎ落とすのか、あえて出すのか

 いま、エゴイスタスvol.23の製作に入っている。原稿が次々と寄せられてきているのだが、それらの内容がより凄みを増しているような気がしている。
 そうなってくると、今までのデザイン・フォーマットではしっくりこないところが出始める。ちょっと余計なものが出てきたような感じがするのだ。元々シンプルには作っていたのだが、内容をより際立たせるために、よりそぎ落とす方向へいってもいいのかもしれない。
 あとはバランス。ギリギリまでそぎ落とすべきか。下世話な感じも多少出るが、初めて目にする人たちを踏まえた「わかりやすさ」は出すのか。かといって説明的になりすぎると、ちょっと萎える。読者に委ねる部分がある程度あったほうがいい。
 あぁ、いつものことながら悩ましい。しかし、これがあるから面白い。
posted by 坂本竜男 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年12月27日

配本で学ぶこと

 エゴイスタス配本であちこちを回っているが、その際にいつも素晴らしいなと思うことがある。それは亀の井別荘、玉の湯、無量塔という、湯布院の高級旅館である。
 いつも決まった方が受け取られるわけではないから、未だに初めてお会いする方にお渡しすることがある。しかし、ちゃんと(エゴイスタスのことを)わかったいただいて受け取っていただくのである。そこには特別な会話は何もない。あいさつをしてお渡しするだけだし、受け取っていただくだけだ。だが、そこには言葉に表れないコミュニケーションがある。ちょっとした表情や接し方に安心を感じるのだ。さすがである。
 高級旅館は高級旅館たる理由がたくさんあるが、配本でもそれを充分に感じることができる。そこには学びがたくさんある。わざわざ足を運ぶ価値がしっかりある。
posted by 坂本竜男 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年12月22日

発行部数

なんとかして、もう少し増やせないものかなぁ〜。
 ただ増やすだけなら、すぐにでもできるんだけど。でも、増やすだけではねぇ。続けれないと意味がないし…。
posted by 坂本竜男 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年12月14日

エゴイスタスvol.22 到着!!

 エゴイスタスの今年最後の号になるvol.22が到着!今回はいつもとちょっとだけ趣が違います。これから配本に回ります。お楽しみに!
posted by 坂本竜男 at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年12月04日

エゴイスタスvol.22、入稿完了

 エゴイスタスvol.22もようやく入稿完了。ある意味、今回が一番厳しかったかも。そして、今まで以上に賛否両論あるだろう。しかし、それでも次へのステップへのいいスタートにはなりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年12月01日

MUJI BOOKS 岡山ロッツ店に設置!

IMG_2354.JPG

IMG_2352.JPG

IMG_2350.JPG

 エゴイスタスが21号からMUJI BOOKS 岡山ロッツ店に設置!岡山&MUJI BOOKS初進出である。特にMUJI BOOKSは、本の品揃えや売り場の構成など、従来の書店にない魅力があるところなので嬉しい限りだ。声をかけてくださったOnly Free Paperさん。本当にありがとうございます!
posted by 坂本竜男 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年11月29日

エゴイスタスvol.22製作中

 ただいま、エゴイスタスvol.22の製作真っ只中。今回は自ら厳しい条件を設けてしまったために、いつも以上に苦労している。しかし、こんな時こそチャンスは訪れるもので、いいお話もいくつかいただいていて、それが推進力になっている状態だ。
 vol.22は、いつも読んでいただいている方は「おや?」と思われるかもしれない。それがいい方向か悪い方向か?おそらく賛否両論あるだろうし、全く気にしない人或いは気づかない人もいるんだろうなぁ。
posted by 坂本竜男 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年11月25日

取材で感じたこと

 今日、ある場所へ1日かけて取材をしたのだが、いろいろ考えさせられる結果になった。よく考えたら、というよりも自分のことに置き換えて考えたらよく分かることなのだが、実際はなかなかそうはいかないものなのだ。そして、そこには多かれ少なかれ、人の善意が絡んでくるから厄介だ。でも、とても大事なことだと思うので、これは何かしらちゃんとした形で発信したいと思っている。詳しくは、エゴイスタスvol.22にて!
posted by 坂本竜男 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年10月04日

ターニングポイント

 エゴイスタスを発行して丸5年経った今、ターニングポイントが来ているように感じている。
 このままではいけないという危機感はものすごくある。ここ数号の目先のちょっとした変更の繰り返しではなく、もっと大胆な取り組み(改革)が必要なのだろう。今まで以上の覚悟をもって、取り組まなければ。
posted by 坂本竜男 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年09月14日

エゴイスタスvol.21、到着!!!

16.9.141.jpg

 エゴイスタスvol.21が、印刷から無事到着!!!創刊5周年の今号は、なかなかの充実ぶり。自画自賛になりますが、読み応えがある仕上がりです。
 今から配本に回ります。お楽しみに!!!
posted by 坂本竜男 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年09月05日

エゴイスタスvol.21、入稿完了!

 エゴイスタスvol.21も無事に入稿完了。印刷会社のデータチェックは控えているが、とりあえずこちらでの作業は終わった。いろいろあったけど、スケジュールは予定通り。あとは出来上がりを待つのみである。
 音階は特に土壇場でいろいろあったが、それを乗り越えた今出来上がったデータをあらためて見てみると、なかなか充実した内容ではないかと思う。
 発行は今月15日予定。創刊n5周年記念号でもあるvol.21は、いつも以上に出来上がりが待ち遠しい。
posted by 坂本竜男 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年09月04日

エゴイスタス入稿間近

 エゴイスタスの製作も、すでに終盤。入稿が迫ってきている。今回もいろいろなことが起こったが、それをクリアしてきただけあって、個人的には面白い仕上がりになってきていると思う。内容もなかなか濃いのではないだろうか。
 ここ数号でじわじわ不変と思っていたものが変わり始めてきたが、どうもその変化は加速していきそうだ。今のところ、その変化は、進化と言っていいのではないかと思っている。でも、それを判断するのは作り手ではなくて読者だ。vol.21を読者のみなさんはどう受け止められるのか。怖いような、楽しみのような……。
posted by 坂本竜男 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年09月02日

またまた変更?

 vol.21で、それまで密かに決めて続けていたことを変更しようかと思案中。読者の方にとっては、ひょっとしたらどうでもいいようなことかもしれませんが…。
 今回も土壇場で、いろいろなことが起こってます。それは「変化しろ」ということなのかもしれません。トラブルなども前へ進むいいきっかけと捉えて動いていければ、いい結果につながるはずです。
posted by 坂本竜男 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年09月01日

エゴイスタスvol.21、製作中!

 現在、エゴイスタスvol.21の製作の真っ最中。創刊5周年になるので、さらなる質の向上を目指し、四苦八苦しているところだ。
 こんな時だからなのか、思ってもみなかったことが起こる。僕が書こうと思っていたことと、ほぼ同じ内容・テーマの原稿が送られてきてびっくり。そちらの原稿の方がいいので、自分の分は一からやり直し。この土壇場にどうしようか悩んでいるところだ。
 ただ、この5年間でまぁまぁいろいろ起こったが全て何とかなっているで、楽観的に楽しみながら乗り越えていこうと思っている。入稿まであとわずか。さて、何を書こうか…?
posted by 坂本竜男 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2016年08月06日

在庫激減

 今年、エゴイスタスの出展が続いたので、在庫が激減。最新号もバックナンバーで比較的在庫が多い号も、一気に減ったのだ。いいことではあるのだが、あまりに在庫が減りすぎると、ちょっと心もとない気がしなくもない。かといって、現時点では発行部数を増やす予定はないのだが……。
posted by 坂本竜男 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas
Powered by さくらのブログ