2021年07月01日

3年ぶりの呼子の朝市

21.6.303.jpg

21.6.304.jpg

 宿をチェックアウトした後は、呼子の朝市へ。来るのはおよそ3年ぶりだ。
 コロナの影響で出店をやめられたところもあるらしく、3年前よりは控えめな賑わいではあった。しかし、漁港のそばにある朝市らしく、美味しそうな海の幸が並ぶ。それに、この朝市の通りの佇まいがなんともいえない良さがある。はやくコロナ前の賑わいを取り戻してほしいものだ。
 ちなみに朝市では、塩ウニとあじのみりん干し、塩辛、そしてイカを購入。しばらくは呼子の海の幸を楽しめそうだ。
posted by 坂本竜男 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2021年04月09日

Caffé Panda

21.4.91.jpg

 今日は田んぼ(麦畑)が広がる、のどかな場所へ。

21.4.92.jpg

21.4.94.jpg

 お目当ては、先月末日にオープンしたばかりのカフェ、Caffé Pandaさん。

21.4.93.jpg

 「今日のコーヒー」をいただく。今日はあだち珈琲さんのアルチザンブレンドを、フレンチプレスではなくサイフォンで淹れたもの。これは他では飲めない!
 ランチタイムは予約制のきまぐれランチ。カフェタイムはコーヒーとスウィーツが楽しめる。田んぼに囲まれたお店はとても静かで時間の流れもゆっくり。癒しを求めて行くもよし、隠れ家的に行くのもよし。カフェとしてはもちろん、地元のコミュニティとしても賑わいそうだ。
posted by 坂本竜男 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2021年03月18日

コロナ禍の喫茶店

21.3.182.jpg

 コロナ禍で、自宅以外でコーヒーをゆっくり楽しめる場所が減っている。そんな中で福岡の手音さんは、コロナ禍でもコーヒーがゆっくり楽しめる数少ないお店の一つだ。
 しかし、そう言いながら30分ほどでお店を出た。お店はしっかり対策をされているし、密になることはないのだが、それでも昔ほどのんびりする感じにならないのは、お店に長居することに対して、コロナによる後ろめたさみたいなものがあるのかねぇ。
posted by 坂本竜男 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2021年03月12日

良いことがあったら、あげまきへ

 今日は、妻がファンクショナルローラーピラティス・インストラクターのマスターの資格に合格したので、お祝いをかねてあげまきさんへ。

21.3.123.jpg

21.3.124.jpg

21.3.125.jpg

21.3.126.jpg

 良いことがあったら、地元の美味しいお店で美味しいものを食べるに限る。いつもながら、安定の美味しさ。さすがです。近所にこんなお店があることは、本当にありがたいね。
posted by 坂本竜男 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2021年03月05日

入稿の後は、中華そば みのる

 エゴイスタスの入稿も無事に終わったので、今日は自分へのご褒美で中華そば みのるさんへ。

21.3.50.jpg
 生ビールを飲みつつ、まずは豆苗の香味油炒め

21.3.51.jpg
 続いて、豚なんこつ串焼

21.3.52.jpg
 鶏ハラミ塩焼

21.3.53.jpg
 で、やっぱり中華そば(塩)。ワンタントッピング。

 いずれも上品ながら、素材の旨さを生かした美味しさ。いつもながら素晴らしい!!!ご馳走様でした。
posted by 坂本竜男 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2020年12月21日

紅葉の余韻

20.12.211.jpg

 八女のアオカフェさんにて。紅葉のピークは過ぎているが、その余韻が美しい。どうだという感じがなく、自然な佇まいの中にある美しさが心地よい。アオカフェさんらしい心地よさだなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2020年10月06日

和心料理はばき10周年

20.10.54.jpg

20.10.55.jpg

20.10.56.jpg

 昨夜は、和心料理はばきさんで夕食。はばきさんは開店10周年。お店は月曜の夜なのに、とても賑わっていた。
 料理もお酒もいつものように、抜群の美味しさ。そして、とくに今回は10周年の感謝の気持ちがたくさん伝わってきて、それがサービスにもお料理にもしっかり表れて温かい気持ちになった。やっぱ、地元を代表する名店だな〜と改めて実感。歩いて行ける距離にこんなお店があるなんて、ありがたいね。
posted by 坂本竜男 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2020年09月15日

カレーとコーヒーとコミュニティと

20.9.153.jpg

 僕が大好きでハマっている、八女のGood See You!さんのチキンカリー。食事が美味しいのはもちろん、コーヒーも美味しいが、それだけではない。
 普段は控えめなオーナーの牛島さんは、叩けばいい音が返ってくるタイプ。内には熱いものを秘めている。それもあって、美味しいカレー屋さんとしてだけでなく、地元のコミュニティとしても認知されているように見える。
 来られるお客さんはカレーやコーヒー、スウィーツを楽しむだけでなく、そこでの出会いやコミュニケーションなども同時に楽しまれてて、店内が明るく賑やかな空気感で満ち溢れている。これは、これからのお店のあるべき形の一つなのだろうね。
posted by 坂本竜男 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2020年08月25日

ao cafeさんの「動き」

20.8.251.jpg

 八女のao cafeさんが、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえて、この夏から新しい営業形態で営業に臨まれている。
 そのための店内の改装、案内のための冊子の制作、通販の強化、メニューの開発などなど、様々なことに時間とお金と労力を割いて来られた。これも、コロナを乗り切るためだけでなく、コロナ後のことも見据えての塾考された上での動きだろう。
 この厳しい状況の中、先を見据えた上でしっかりと考えられ、それに基づいて動かれていることには頭がさがる。厳しい状況だからこそ、信念を持って動くことはとても大事なことだ。しかし、これはなかなかできることではない。このao cafeさんの姿勢は、僕も見習わなければと思う。
posted by 坂本竜男 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2019年12月08日

Good see you ! でちょっと一息

19.12.87.jpg

 打ち合わせの合間に、ちょっと一息。八女市黒木町に、この秋オープンしたばかりのカレーとコーヒーのお店「Good see you !」へ。
 このお店のオーナーさんはあだち珈琲さんの卒業生。チキンカレーが美味しくて評判だが、コーヒーももちろん美味しい。今日はホンジュラスをフレンチプレスでいただいた。
 ちょっと隠れ家的なお店でもあるが、オープンして間もないのにすでに地元のコミュニティにもなっている。貸し出し自由の書籍がカウンターに並んでいたり、一味違うのはメニューだけではないようだ。時々、寄りたくなる良いお店だ。今度はランチをいただきに行かなければ。
posted by 坂本竜男 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2019年10月11日

QRAFTSの常設展示

19.10.112.jpg

19.10.113.jpg

19.10.114.jpg

19.10.115.jpg

 ランチのあとは、お隣のQRAFTSへ。今日は特別展示はなく、常設展示。しかし、何度も目にしているはずの商品(作品)が、展示の仕方が変わると見え方が変わる。感じ方が変わる。新たな発見に心が踊る。
posted by 坂本竜男 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2019年10月10日

和炭ダイニング 寛龍

 昨夜は、久留米の和炭ダイニング 寛龍へ。久留米を代表するうどん店、立花うどんが運営するお店だ。

19.10.95.jpg

19.10.97.jpg

19.10.96.jpg

19.10.910.jpg

 一見、和風のお店でメニューもそんな感じ…と思いきや、イタリアンも充実してたりするユニークさ。しかし、今回は和食中心で楽しむ。さすが、どれも美味しい。アベレージがとても高いお店だ。

19.10.98.jpg

19.10.99.jpg

 当然、お酒も日本酒。地元のお酒はもちろん、九州外のお酒もいろいろ。そのときそのときでお酒のチョイスは変わるようだ。今回は高知と八女をチョイス。お酒による地域性の違いを楽しむ。

19.10.911.jpg

 そして、締めはやはりうどん。立花うどんが締めで食べれるのは嬉しい。ごちそうさまでした!
posted by 坂本竜男 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2019年08月24日

琉球居酒屋 アカチチ

 交流会の後は、交流会で意気投合した方達と食事へ。会場からちょっと歩いたところにある、琉球居酒屋 アカチチへ。

19.8.237.jpg

19.8.238.jpg

19.8.239.jpg

19.8.2310.jpg

19.8.236.jpg

19.8.2311.jpg

 オリオンビールの生でスタート。軽やかな美味しさが嬉しい。そして定番のゴーヤチャンプルー、あぐー餃子、ステーキ…。どれも美味しい!
 極め付けはトーフヨーと琉球泡盛「北谷 長老」の組み合わせが抜群!あまりにも美味しくて、飲みすぎました…。福岡で沖縄料理を食べたくなったら、また足を運びたいお店です。
posted by 坂本竜男 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2019年08月17日

ao cafeにて

19.8.171.jpg

19.8.172.jpg

 八女のao cafeにて。夏は緑が美しくて、また格別。照明控えめの落ち着いた店内と、庭の鮮やかな緑との対比が素敵だ。
posted by 坂本竜男 at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2019年04月16日

おやつとごはん コトリ

19.4.152.jpg

19.4.153.jpg

19.4.154.jpg

 打ち合わせの後は筑後に新しくオープンしたお店「おやつとごはんコトリ」へ。恋の木神社でも有名な水田天満宮から徒歩3分。民家の一部を改装したお店は、とてもなごむ落ち着いた空間だ。
 ワンプレートランチを注文したのだが、とても丁寧に作られていて、野菜もたっぷり。ヘルシーでバランスもよく、体に優しい美味しさだ。
 食事はもちろん、お茶だけでもOK。水田天満宮の参拝の後に、ちょっと一息いれるのにもいい。今度は参拝の後によってみようかな。
posted by 坂本竜男 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2019年03月14日

移転オープン!コーヒーカウンティ久留米店

19.3.143.jpg

19.3.144.jpg

19.3.145.jpg

 今日は配本も兼ねて、昨日移転オープンしたばかりのコーヒーカウンティ久留米店へ。
 さすが人気店だけあって、平日の昼間なのにお客さんがごった返している。タイミングを見計らってスキをつくように撮影に臨む。
 お店は一見、しゃれた感じにうまくまとめてあるが、細かくディテールを見てみると、そこには意外なくらいワイルドさにあふれている。一味違う感じにお店をまとめてあるのはさすがである。

19.3.146.jpg

 いただいたコーヒーはニカラグア。とくに中米の豆に強い同店らしい味わいだ。ファンが多いのも当然だろう。
 新しいお店は食もしっかり楽しめる。ますますお客さんが増えるのは間違いない。久留米の人の流れがいい意味で変わりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2018年11月27日

鶏の極み とり源

18.11.266.jpg

18.11.267.jpg

18.11.268.jpg

18.11.269.jpg

18.11.2610.jpg

 昨夜は、いま八女で話題のお店の一つ、鶏の極み とり源へ。開店してから半年ほどの新しいお店だが、とても評判が良く、予約しないと入れないことも多い繁盛店だ。
 屋号の通り、鶏にこだわったお店である。その鶏は『幻の八女炭蘇鶏』。八女市立花の自然の恩恵により育まれた鶏で、エサに立花特産品の竹炭を混ぜた飼料で品質にもこだわった飼育をしているとのこと。確かに肉は柔らかく、旨味が濃い。そして、しっかりした味だが軽やかだ。味付けも薄味で、素材の良さが生きている。どの料理も素晴らしく美味しいが、その中でも一人一本限定のレバーにびっくりさせられた。
 こだわっているのは鶏だけではない。3種類の奥八女産柚子胡椒や七味、花藻塩、八女産地元野菜など、抜かりはない。そして器は小石原焼。店づくりも含めて上質だ。ぜひ、また足を運びたい。
posted by 坂本竜男 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2018年11月24日

八女 恵比寿酒店

 柳川で撮影が終わった後は、八女で東京、島根、山口からのお客様といっしょに八女散策。八女の町並みとお酒を楽しむ。

18.11.234.jpg

18.11.235.jpg

 まず、最初は恵比寿酒店。昔ながらの白壁の立派な建物に、上質な店内。豊富なお酒。しかし、価格設定は角打ち価格。内容は上質なのに価格は激安。お客様も大満足。
posted by 坂本竜男 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2018年10月04日

ウメノ商店

18.10.3-2.jpg

 ここ半年くらいで定例化している飲み会がある。八女で地元の人と一緒に2〜3件回るのだが、ウメノさんのところは毎回訪れている。
 ガッツリ食べてもよし、食べてきた後に締めで飲んでもよし。ウメノさんならではのメニューも多いし、お店の雰囲気も大好き。ウメノさんのお人柄もまた良い。結局、毎回寄ってしまうのである。
 来月はあるジャズライブの打ち上げで貸切予定。これも今から楽しみだ。
posted by 坂本竜男 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2018年09月17日

ROOTH 2-3-3

18.9.1711.jpg

 大牟田の締めは、今話題のスポットROOTH 2-3-3。カフェでありながら、発信のできるコミュニティスペースでもある。公式サイトによると「ROOTHは、ホスピタリティとコミュニケーションを軸にした、「場所」を提供するプロジェクト。」とある。なるほど、そのための仕掛けが店内にはいろいろあるだけでなく、スタッフの人たちも積極的にお客さんに声おをかけられたりしている。素晴らしい試みだ。

18.9.1714.jpg

18.9.1712.jpg

 このお店の売りの一つが、一口サイズ(4〜5cmくらい)のドーナツ。なんと17種類もある。見た目も楽しいし、色々な味を少しずつ楽しめるのも嬉しい。
 コーヒーはスペシャルティコーヒー。こちらのクォリティの高さもなかなか。もちろん、ドーナツとの相性も抜群だ。

18.9.1713.jpg

18.9.1715.jpg

18.9.1716.jpg

 テーブルやイス、新聞ホルダーなど、ディテールが面白いものがあちこちに。

18.9.1717.jpg

 BGMはアナログレコード。今日かかっていたのはマーヴィン・ゲイ。いいねぇ〜。
 ちなみに置いてあるレコードのラインナップも面白い。プロのDJが大牟田のイメージでチョイスしたものだそうだ。

 先月末にオープンしたこのお店、TVを中心に色々なメディアに取り上げられ、1日に4〜500人のお客さんが訪れるらしい。駅そばの煉瓦造りの歴史ある建物をその良さを残しつつ、スタイリッシュに仕上げたお店は、大牟田らしさが出た魅力的な空間になっている。とてもワクワクする空間だ。そこには地方が元気になるヒントがいくつもあるように思う。これから、どんな進化をしていくのか楽しみなお店だ。

公式サイトはこちら https://rooth1228.com
posted by 坂本竜男 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり
Powered by さくらのブログ