2015年04月11日

SASUKE 博多本店

15.4.109.jpg

15.4.1010.jpg

 ライブのあと、偶然立ち寄ったお店、SASUKE 博多本店。中に入ってびっくり。焼酎の充実度が凄い。見たことのないラベルが並ぶ。日本酒も美味しいし、お料理も美味しい。そして、刺身と馬刺がまた美味い。しかも値段は良心的。初めて入ったけど、一発で気に入りました。今度はたくさんあるお酒を紹介したいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2014年12月29日

最後のパブ・ザ・ブーズブラザーズ

14.12.281.jpg

14.12.285.jpg

14.12.282.jpg

14.12.283.jpg

14.12.284.jpg

 地元鳥栖の大好きなお店が、今年いっぱいで幕を下ろす。鳥栖唯一のアイリッシュパブ、パブ・ザ・ブーズブラザーズである。
 ギネスにピザやパスタ、フィシュ&チップスなどなど、おいしいお酒とおいしい料理。そして大好きな音楽(アイリッシュロックやトム・ウェイツ)、素敵な店内、そしてオーナー牛嶋さんをはじめ、スタッフのみなさんのお人柄。すべてが最高のお店だ。
 年内で一つの区切りを付けられ、次のステージへ向かわれるようだ。そして、いつか新たな形でお店を再開していただけるのを待ち続けたい。
 あぁ、でも年内にお店に行けて良かった。ちなみにラストのBGMはずっとポーグスでした。
posted by 坂本竜男 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2014年07月05日

カフェで絵本にふれる

14.7.51.jpg

14.7.52.jpg

14.7.53.jpg

 今日は山鹿のメトロカフェ。ここの歴史と趣のある空間はとても魅力的だ。しかし、もちろん魅力はそれだけではない。
 たくさんの絵本が読める絵本コーナーは充実しているし、カウンター席にも絵本が並ぶ。食事やコーヒーを楽しみながら、絵本にふれるのはいいものだ。雑誌やフリーペーパーを読むのもいいが、たまに絵本にふれると、とても新鮮で純粋な気持ちになれる。こんな空間がもっと増えるといいのにな。
posted by 坂本竜男 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2014年03月28日

Will Kitchen

 今月の22日に久留米一番街にオープンしたばかりの新しいお店 Will Kitchenに行ってきた。食事とコーヒーと食器や調理器具のお店である。

14.3.275.jpg

14.3.274.jpg

 明るい店内は調理器具や食器の販売スペースとカフェスペースに分かれている。時間がなかったので、商品をじっくり見れなかったのだが、女性らしいセンスの商品のセレクトはとても感じがいい。次はもっとじっくりチェックしたいところだ。
 そしてカフェ。今回はケーキセットを注文したのだが、ケーキもコーヒーも美味い!とくにコーヒーはあだち珈琲の豆だから、僕にとっても馴染みの味。今度はぜひ、ランチを食べに行きたいな。
posted by 坂本竜男 at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2014年03月19日

cake cafe miel

14.3.191.jpg

14.3.192.jpg

14.3.193.jpg

14.3.194.jpg

14.3.195.jpg

 意匠職人 町谷一成さんが手がけた、うきは市のcake cafe miel。この空間の心地よさとセンスのよさはさすが。細かく見ると、とてもディテールも凝っているのに、すごく自然にまとまっている。
 ちなみに焼き菓子セットを注文したのだが、その焼き菓子も美味い。まだ、新しいお店なので、これから更に進化していきそうだ。
posted by 坂本竜男 at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | お店めぐり

2014年01月25日

My Tea 茶's 倶楽部

 昨日、日田市の My Tea 茶's 倶楽部を訪ねた。場所は日田市の北部。東峰村と境に近いところだ。自然が豊かで、のどかな日本ならではの良い田舎である。
  My Tea 茶's 倶楽部が取り組まれているのは、町おこしならぬ「山おこし」。里山再生による地域活性化である。その一環として、お茶の栽培と販売や、ハチミツづくりなどもされている。今回は、その里山を見学させていただいた。

14.1.241.jpg

14.1.242.jpg

14.1.243.jpg

 里山は遊歩道が作られ、その道沿いには菜の花やツバキ、あじさいが植えられている。ほかにもサクラやモモが植えられ、春になれば素晴らしい景色が一面に広がるそうだ。
 他にも、お茶、しいたけ、たらの芽などが育ち、今では絶滅の危機にあると言われているニホンミツバチが、ここではたくさん繁殖している。まさに宝の山である。ここでとれたお茶で作った紅茶をいただいたが、ヘンなクセがなく自然でやさしい味わいで飲みやすく、とても美味しかった。
 山は自然のものだから、ほったらかしにしておけば良いと思っている人も多いと思う。しかし、実際は杉などの人工林が多くを占めている山も少なくなく、人の管理が必要となってくる。
  My Tea 茶's 倶楽部では、山を手入れしながら、同時に多くの人たちが山の自然を楽しめるような仕組みを、10年かけて作っておられているのだ。そして、その里山再生は現在も進行中である。今も魅力たっぷりの場所だが、その魅力がますます大きくなるのは間違いない。
posted by 坂本竜男 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年10月20日

ブリヂストン通り 秋のふれあい祭

 年に一度の秋のイベント、久留米のブリヂストン通りテナント会 秋のふれあい祭に行ってきた。好天に恵まれたこともあって、イベントは大盛況。

13.10.201.jpg
ブリヂストンバンドの演奏や

13.10.202.jpg
食や雑貨などいろいろな出店が

13.10.206.jpg
!!!!!!

13.10.207.jpg
このお二人はピッグレディ。これはヤバイ。クセになるかも。

13.10.203.jpg
Green Fieldsの玉子たっぷりのサンドイッチが、たった200円。これが美味い。

13.10.205.jpg
ミスタージョージはコロッケカレー。これも激安の300円。やや甘口だけど、美味い。

13.10.204.jpg
あだち珈琲のコーヒーは200円。当然、美味い。

 このイベントは年に一度のお祭りだからか、食の価格設定は採算度外視のようだ。どれも内容充実。美味くて安い。それだけでも充分イイが、実はイベント自体がとても楽しかった。僕はコーヒー豆を買うついでに、ちょっと覗く程度のつもりだったのだが、しっかり観て食べて参加して楽しんでしまった。
 来週は地元鳥栖でハロウィンイベント。鳥栖も負けないくらい盛り上げたいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年10月14日

ハーレーダビッドソン佐賀 創業9周年

13.10.141.jpg
 連休はハーレーダビッドンソン佐賀へ。

13.10.142.jpg

13.10.143.jpg
 13・14日はハーレーダビッドンソン佐賀 創業9周年のイベント。お店の駐車場には次々にハーレーが!凄い光景である。

13.10.144.jpg
 男っぽいイメージを想像していたら、意外にお客さんは女性も多い。シルバーアクセサリーやジュエリー、お花、ボディジュエリーといった女性向けのブースも充実。エゴイスタスでお馴染み、我らがboisも出展。

13.10.145.jpg

13.10.146.jpg

13.10.147.jpg

13.10.148.jpg

13.10.149.jpg
 しかし、やっぱり主役はハーレー。どこを切り取っても絵になる!

 2日間のイベントは、様々な催しが満載で大盛り上がりだった。僕もしっかり参加できて、とても楽しい2日間だった。
 ハーレーどころか原付免許しか持っていない僕は、普段のハーレーとの接点はほとんどないし、関係もないものと思っていたが、実際は大きく違っていた。
 造形美としても美しいハーレーは、それを見ている限り関係のないものとは決して思えない大きな魅力を放っていた。そして、実用的な部分でも、ハーレーダビッドソン自体がバイクだけではない、トータル的なブランドとして確立されていた。
 例えばハーレーに乗らない人でもハーレーのアパレルは魅力的なのだ。ハーレーダビッドソンに、ハーレーに乗らない人が服やブーツを買いに行くというのもアリなのだ。実際、僕もイベント中のタイムセールでは、衝動買いをしてしまったのだから。
 ハーレーに乗っている人はもちろん、乗ってない人も充分に楽しめるお店だった。お店の雰囲気もとても良くて、しっかり長居をしてしまった。家から近いし、これからは時々遊びいに行きたいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 23:21| Comment(6) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年09月18日

キャンドルナイト in bois

 17〜19日の3日間、boisでキャンドルナイト。

13.9.171.jpg
 日が暮れて、キャンドルに灯をともすと、いつもとはまた違う雰囲気に。

13.9.172.jpg
 そして、素敵な帽子とのコラボレーション。

13.9.173.jpg
 しばらくすると、お店はお客さんで一杯に。僕はコーヒーを点てておもてなし。素敵な空間にぴったりな、素敵なお客さんとのお話がとても楽しい。時間はあっという間に過ぎていった。地元でこんな素敵な夜が過ごせるなんて、なんて素晴らしいんだろう!
 ちなみに今夜のお客さんは見事に美人さんばかり。いやぁ〜、来てヨカッタ。
 boisのキャンドルナイトは19日まで。秋の夜の素敵なひとときを、鳥栖の花屋さんで過ごしませんか。
posted by 坂本竜男 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年08月13日

お盆前のbois

 このところ、boisの進化がハンパない。

13.8.123.jpg
 サボテンにクマゼミがとまるし(やらせではありません)。

13.8.124.jpg
 お店の片隅の空気が、完全に変わってるし(そもそも、店内の床にコケってのがイイ!)。この湿気を伴った冷たい空気って、ほとんど山奥。

 オープンして1シーズンでこれである。これからどうなるのか、楽しみで仕方がない。
posted by 坂本竜男 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年08月02日

boisでの宴

13.8.1.jpg

 夜の花屋さんの前で、植物に囲まれた中で地べたに座り、柿ピー片手にビールを飲みながら、気の合う仲間と語らい合う。ちょっと変わってるかもしれないけど、楽しく心地良いひとときだ。
 どうも、boisというお店は花屋さんと言う枠にはおさまりきれないようだ。春先にオープンしたばかりでこの状況なのだから、これから更に面白くなるのは間違いない。
posted by 坂本竜男 at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年07月30日

boisにて

13.7.281.jpg

 駅から徒歩2分の街なかなのに、こんな近くに当たり前にクマゼミがいる。それだけで、「なんかイイなぁ〜」と思ってしまうのだ。
posted by 坂本竜男 at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

日本酒処 巡る 開店一周年

13.7.271.jpg

13.7.272.jpg

 27日はお世話になっているお店「日本酒処 巡る」開店一周年。お店の常連さんが駆けつけ、美味しい日本酒とお料理に舌鼓を打ちながら、おしゃべりを楽しんだ。とてもあたたかで素敵なひとときだった。
 しかし、お酒好きの方たちが集まって、これだけで終わるはずもなく、このあとビアバー・カスケード→バー・キッチンとはしご。気がついたら夜が空け始めていた。まぁ、でもこれは仕方がないよね。

 巡るさん、開店一周年、おめでとうございます。これからも末永くよろしくお願いします!
posted by 坂本竜男 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年06月22日

ao cafe で雨を楽しむ

13.6.211.jpg

 昨日の配本はあいにくの雨。しかし、こんな素敵な空間なら、その雨もしっかり楽しめる。ちょっと古い日本の建物には、湿気の多い日本の風土を楽しめるようにできているのだね。
posted by 坂本竜男 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年06月18日

旅する75clothes!リベルテに行く!

13.6.161.jpg

13.6.162.jpg

 久留米のLus Cafeで大盛況だった「旅する75clothes」。配本のタイミングがぴったり重なったので、日田のリベルテにも行くことが出来た。そして、前回買いそびれた商品も無事に購入。すぐになくなる人気商品だったので、とてもラッキーだった。
 日田では時間帯がよかったのか、ゆっくり商品を見ることが出来た。さりげないけど、しっかりした主張がある。でも、多くの人に似合う。見れば見るほど、人気があるのがホントによくわかる。そして、最後にしみじみ思うのだ。女の子はズルイ、と。
posted by 坂本竜男 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年06月02日

旅する75clothes! Lus cafeに行く!

13.6.2-1.jpg

13.6.2-2.jpg

13.6.2-3.jpg

 エゴイスタスの制作で行けるかどうかあやしかったが、なんとかLus cafeで開催中の「旅する75clothes! Lus cafeに行く!」に行くことが出来た。いま、大注目のブランド、75Clothesが久留米にやって来たのだ。
 レディースが充実しているのはもちろんだが、メンズもなかなかの逸品が揃う。洗練されているけど温かみがある。凝っているけど、さりげない。いいなぁ〜と思う反面、やられた!という少し悔しい気持ちも芽生える。クリエイター心を刺激するのだ。
 店内は日曜日で、しかもデザインをされたサツキさんがおられることもあって、常に大混雑。凄い光景だった。後ろ髪惹かれる商品があったから、時間が取れたらもう1回行きたいな〜。
posted by 坂本竜男 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年05月18日

R's Cafe のランチタイム

 僕がよくランチを食べるお店の一つであるR's Cafe。ここのランチタイムはいつも凄いが、今日もまた凄まじかった。

13.5.183.jpg
 このコーヒーカップの並び方がまず凄い。これが次々に入れ替わっていく。一方、厨房ではフル回転でランチが作られている(見てはないが)。この忙しさは、コーヒーとランチが上質で美味しいからなのだが、大したものだな〜といつも思う。

13.5.181.jpg
 ちなみに今日の気まぐれランチはチキン南蛮。味もボリュームも大満足!

posted by 坂本竜男 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年05月12日

鹿鳴庵

13.5.111.jpg

13.5.112.jpg

13.5.113.jpg

 いつも行く日田のおかあさんのパンのすぐ近くに、こんな面白いお店があったとは!インド雑貨を扱うお店らしいのだが、お店の建物や佇まい、オーナーさんとのお話、お店の売り物以外にもたくさんある、面白い品物の数々。これは明らかに、ただのインド雑貨屋さんではない。
 今回は合間にちょっとだけおじゃましただけに過ぎないので、その面白さのほんの一部をかいま見ただけだが、まだまだ面白い物がたくさんありそうだ。時間がたっぷりあるときに、改めておじゃましなければ。
posted by 坂本竜男 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

2013年04月21日

あげまきの魅力

13.4.21.jpg

 ここ一ヶ月で、僕がダントツに足を運ぶ店。それが地元鳥栖のあげまきである。
 その理由は単に「美味しくて、安くて、近いから」だけではない。もっともっと深い魅力がたくさんあるのだ。そして、それらのすべてを僕はまだ知らない。ほんの一部である。それくらい懐が深いところでもあるのだ。
 今日も何気にそれを感じさせるシチュエーションになった。日曜の夜なので、お客さんも早めに引き上げ、お店は貸し切り状態に。すると、「実はある程度の時間を過ぎたら、これくらい照明を落とした方が良いと思うんですよ」とご主人。店内はいつもとは違う雰囲気に。来る前に、照明を落とした方が良いという話をしたばっかりなので、驚いてしまった。
 こんなエピソードが度々あるお店なんて、なかなかないと思う。今日も幸せな気持ちでお店をあとにした。鳥栖に住んでいて、良かったと改めて思ったのだった。
posted by 坂本竜男 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | お店めぐり

bois(ボア)

 地元鳥栖にオープンした、小さいけれど、ちょっとユニークで可愛らしい花屋さん「bois(ボア)」。オープンして初めて、お店にお邪魔した。

13.4.211.jpg

13.4.202.jpg

13.4.203.jpg

13.4.204.jpg

13.4.205.jpg

 まだまだお店は進化中。取り扱ってある植物や、お店の様々なディテールなど、今でもかなり面白いが、さらに面白くなるのは間違いなさそう。地元に独自性のある発進のできる拠点が増えるって、とても嬉しいし刺激になるな。
posted by 坂本竜男 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり
Powered by さくらのブログ