2019年09月15日

天領日田洋酒博物館で山崎12年を楽しむ

19.9.145.jpg

 昨夜の日田配本の締めは天領日田洋酒博物館。今回はちょっと奮発して山崎12年。スモーキーで深いコクと、いい意味での甘みを感じる奥行きのある旨味。そして気持ちよく広がる香り。ジャパニーズウィスキーの素晴らしさを改めて実感する一杯。素晴らしいです。
posted by 坂本竜男 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年08月02日

かかしの生ビール

19.8.2-3.jpg

 地元鳥栖の老舗居酒屋、食い道楽かかしの生ビールは、田舎では珍しいサントリー モルツ。個人的には同じサントリーのプレミアムモルツよりも、料理に合う感じがして気に入っている。
 主張しすぎず、サラっと美味しく味わえるのがいい。だから料理にも合う。意外にこういう生ビールは少ない。他に思いつくのはサッポロ黒ラベルくらいか。キリンやアサヒではこうはいかない(決してまずいということではない)。何気に貴重です。
posted by 坂本竜男 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年07月31日

今年のサッポロ 黒ラベル エクストラブリュー

19.7.313.jpg

 毎年、夏になると限定販売されるサッポロ 黒ラベル エクストラブリュー。今年の缶のデザインはいつもと少々違うな〜と思いながら飲むと、味もまさにそんな感じだ。公式サイトには、国産初の「旨さ長持ち麦芽」を使用し、爽快なのどごしを実現したとある。個人的には、後味が演出された爽快感のように感じる。
 このシリーズは僕の好きなシリーズだっただけに、今回の変化はちょっと残念。もともと黒ラベルの自然なさわやかさをベースに、さらに心地よさが加わった感じが良かったのだが、今回は方向性が変わった感じだ。まずくはないが、昨年までのエクストラブリューの方が断然好みかな。
posted by 坂本竜男 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年07月06日

門司港地ビール工房のペールエール

19.7.62.jpg

 出光美術館の後は、門司港地ビール工房のビアレストランでランチ。ここに来たからには、生ビールは欠かせない。
 というわけで、今回はペールエールを注文。フルーティで豊かな香りと、心地よい口当たりのいい苦味がたまらない。最高です。
posted by 坂本竜男 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年06月28日

宴(BREWDOGまつり)のあと

19.6.281.jpg

 昨夜は我が家で飲み会。何気にBREWDOGまつり。4種類のBREWDOGを楽しむ、ちょっと贅沢な飲み会だった。
 BREWDOGはどれも個性があって、香り豊かで美味しいのだけど、いっぺんに何種類も飲むよりも一種類をじっくりと飲んだ方が、より美味しく味わえるのかも。ちょっと勿体無い飲み方だったかな?
posted by 坂本竜男 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年06月22日

サントリー ザ・プレミアムモルツ マスターズドリーム

19.6.2115.jpg

 今日の晩酌は、サントリー ザ・プレミアムモルツ マスターズドリーム。プレモルのさらにプレミアムなビール。どうだっという感じで来るのかと思いきや、意外におとなしめというか上品。しかし、ビールの味そのものはしっかり。そして、スーッと入っていく心地よさがある。泡のきめ細かさも良い。ノーマルのプレモルより好きな味です。
posted by 坂本竜男 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年05月12日

門司港地ビール工房で生ビールを楽しむ

19.5.125.jpg

 今日のランチは門司港地ビール工房。九州を代表するクラフトビールの一つ、門司港レトロビールはここから生まれる。これは飲まないわけにはいかない!

19.5.122.jpg

 まずはサクラビール。大正時代に門司で製造され、世界で愛された「サクラビール」を成分表を元に当時の味を再現したものだそうだ。軽やかで華やか、ピーチを思わせるようなほのかな甘さが広がる。ガツンとくるタイプではないが、飲みやすく、いくらでも飲めそうな感じだ。これは美味しい!!!

19.5.123.jpg

 つづいて、期間限定醸造のゴールデンエール。これは柑橘系の香りが広がり、爽やかながらもコクがしっかりある。これも飲みごたえがある美味しさ。ブリュードッグ パンクIPAにも通ずるグレープフルーツを思わせる爽やかさと心地よい苦味だ。これもまた美味しい!!!

 久しぶりに来たけど、やはり門司港レトロビールは安定の美味さだ。これからは期間限定ものも要チェックだな。
posted by 坂本竜男 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年04月30日

サッポロ 至福の香り

19.4.301.jpg

 平成最後の晩酌は、サッポロ 至福の香り。ファミリーマート限定のビールだ。
 口の中に広がる爽やかな香りと、あとからくる程よい苦味が心地いい。好きな味です。
posted by 坂本竜男 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年04月27日

サッポロ 復刻特製ヱビス

19.4.271.jpg

 今日の晩酌は、サッポロ 復刻特製ヱビス。現在のヱビスビールの原型となった、1972年のヱビスビールを復刻発売したもの。当時の熱処理製法を再現しているらしいのだが、なるほど今のヱビスの源流のような感じは確かにある。今のヱビスよりも軽めな気もするが、逆にこちらの方が好きという人も多いかも。個人的にも好きな味です。
posted by 坂本竜男 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年04月18日

日田の夜

 日田の夜はお酒をしっかり楽しむ夜。ビール好きとしてはサッポロの生ビールは外せないが、今夜の軸はウイスキー。

19.4.173.jpg
 天領日田 洋酒博物館で、アイリッシュウイスキー。もちろんシングルモルト。僕はやっぱりウイスキーはシングルモルトが好きなのだ。

19.4.174.jpg
 締めはステップス。台湾のシングルモルト、カヴァラン。締めにふさわしい美味しさ。久しぶりに飲んだけど、やっぱり素晴らしいです。
posted by 坂本竜男 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年04月10日

サッポロ ヱビス プレミアムエール

19.4.105.jpg

 今日はいつにも増して気持ちのいい仕事ができたので、ご褒美にヱビス プレミアムエール。
 ここ数年のヱビスの限定醸造商品は個人的にはそこまでピンときてなかったけど、これは大好き。まさにプレミアム感あふれるヱビス。店頭で見かけなくなり始めたので、買い置きしておかなきゃ。
posted by 坂本竜男 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年02月05日

八女散策で美味しいお酒

 昨夜は、恒例になった八女散策を兼ねた飲み会。散策と言いつつ、今はお気に入りのお店のハシゴが定番化。

19.2.51.jpg
 恵比寿酒店で菊美人 秋の純米ひやおろし。香り豊かでほんのりした甘さとキレの良さが印象的。冷で飲むと抜群。

19.2.52.jpg
 そしてウメノ商店でカールスバーグの生。国産にはない軽やかさと旨味のバランスが絶妙。ビール好きとしては外せない!

19.2.54.jpg
 締めは泊まり先で萩の日本酒 東洋美人とキリン一番搾り。大満足です。
posted by 坂本竜男 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2019年01月31日

平日ど真ん中の天領日田洋酒博物館

19.1.302.jpg

19.1.305.jpg

19.1.303.jpg

19.1.304.jpg

 夕食の後は、ここも僕の日田の定番、天領日田洋酒博物館。最初はやはりヱビス。樽替えをしたばかりだったらしく、さらに美味い!
 この抜群のヱビスをゆっくり楽しめるな〜と思っていたら、途中からお客さんも増えてとてもにぎやかに。その中には知り合いもいたりして、飲み始めとはいい意味で違う雰囲気でお酒を楽しむことに。やはり、この場所はお酒を楽しむだけでは終わらない。いろいろな出会いがある。
 実は、人以外の出会いもあったのだが、それはまた別の機会に…。
posted by 坂本竜男 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年12月22日

BREWDOG HOP FICTION(New package)

18.12.227.jpg

 今日の晩酌はブリュードッグ ホップフィクション。アメリカンペールエールである。
 パッケージが変わって、爽やかなライトグリーンになった。味は爽やかで清々しい香り。フルーティな甘みの中にキリッとした酸味が心地よい。喉越しの良さも抜群。間違いのない美味しさなのだが、これって夏限定じゃなかったっけ?なぜ、今時売っているんだろう?
posted by 坂本竜男 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年12月05日

サッポロ 冬物語

18.12.5.jpg

 エゴイスタスの入稿も無事に終わったので、今夜はひさしぶりの晩酌。この時期に限定醸造されるサッポロ 冬物語をいただく。軽やかでまろやか。でも、実は意外にルコールがちょとだけ強い。冬に酔うにはいいビールです。
 ちなみにこの冬物語は、ファミリーマートでドリンクを購入した時に当たったもの。実はここ一ヶ月で2回も当たったいるのだ(もう一回はサントリー 金麦)。これでファミマでビールが当たったのはなんと5回目。こんなこともあるものだね。
posted by 坂本竜男 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年11月27日

Paradeでハートランドを楽しむ

18.11.2611.jpg

18.11.2612.jpg

 昨夜の締めはバー、Parade。良心的な価格設定と、好きな音楽で満たされたバーである。個人的には、何気にハートランドの生が良心的な価格で飲めるのが嬉しい。ドナルド・フェイゲンを聴きながら飲むハートランドは最高に美味い!
posted by 坂本竜男 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年11月24日

ウメノ商店でカールスバーグ

18.11.236.jpg

 八女散策2軒目はウメノ商店。やはり、ここは外せない。まずはカールスバーグの生でスタート。この軽やかさがいい!
posted by 坂本竜男 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年10月31日

キリン 一番搾り とれたてホップ生ビール

18.10.312.jpg

 毎年この時期に出る、キリンの限定醸造「一番搾り とれたてホップ生ビール」。このシリーズは大好きで、毎年出るたびに買い込んでしまう。
 一番搾りのコクと味わいのバランスの良さに、新鮮さと爽やかさが加わり、軽やかながら味わい深い美味しさに仕上がっている。とれたてホップの名は伊達ではないです。
posted by 坂本竜男 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年10月26日

サントリー プレミアムモルツ〈香るエール〉

18.10.269.jpg

 今日の晩酌はサントリー プレミアムモルツ〈香るエール〉。サントリーが主張するほどフルーティとは思わないが、それでもノーマルのプレモルよりも好きな味だ。プレモルよりも味わい深さをキープしながら、軽やかさを感じるのがいいかな。個人的にはもっと香ってもいいかも。でも、ちゃんと美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2018年10月21日

サッポロ 至福の深み

18.10.2018.jpg

 盛りだくさんだった今日1日の締めは、家に帰って晩酌。サッポロのファミリーマート限定「至福の深み」。このシリーズには「至福の苦味」というのがあったが、それに負けない鮮烈な苦味。しかし、コクと深みがあって美味しい。このシリーズの集大成かな?ぜひグラスで楽しみたいビールです。
posted by 坂本竜男 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒
Powered by さくらのブログ