2018年04月18日

真木の大藤を見に行く

 今年も藤の花が綺麗な季節がやってきた。地元鳥栖の大藤、真木の大藤まで自転車を走らせた。

18.4.181.jpg

18.4.182.jpg

18.4.183.jpg

18.4.184.jpg

18.4.185.jpg

18.4.186.jpg

18.4.187.jpg

 天気が良いこともあって、近所の人たちが何人も見に来られていた。現時点では7分咲きくらいだろうか。よく見るとまだまだ蕾も見られる。それでも、この規模で咲く藤は地元ではここだけ。藤の花の少し甘めの良い香りと相まり、とても心が安らぐ光景だ。
 あと数日したら、満開になりそうな感じだ。週末にお弁当を持って出かけてみても良いなぁ。
posted by 坂本竜男 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年04月17日

グラプトペタルムの花

18.4.172.jpg
タムロン17Aで撮影

18.4.173.jpg
タムロン72Eで撮影

 気がついたら、我が家のグラプトペタルムの花が咲いていた。モリモリとした存在感のある多肉植物だが、花は控えめで可愛らしいな。
posted by 坂本竜男 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年04月15日

クローバーの花

18.4.154.jpg

 道端のクローバーに目が止まる。もうすぐ花が開きそう。明日には咲いているかな?
posted by 坂本竜男 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年04月13日

ご近所の藤を楽しむ

 近所を17Aの試し撮りも兼ねて散策していたら、藤の花が咲いているお宅が目に止まった。家の方のご好意で撮影させていただいた。

18.4.139.jpg

18.4.1310.jpg

18.4.1311.jpg

18.4.1312.jpg

 藤といえば紫色の花のイメージが強いが、ここの藤は白い花がとても印象的だった。紫の花は、これから大きく花開く感じ。今日は白い花が見事だった。この藤の花を自宅で楽しめるなんて、なんて素晴らしい贅沢なのだろう。このお宅は、庭をしっかり手入れされていて、いろいろな植物が花を咲かせている。心が安らぐひと時だった。
 歩いて数分の場所に、こんな素敵な藤が花開いているとは。このところ、近所を散策する機会が多いが、季節の花が咲いているお宅が多い。なんて素敵なことなのだろうと思う。それを考えると、僕が住んでいる場所って、とても豊かな場所なのかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年04月10日

近所の空き地にて

18.4.104.jpg

18.4.105.jpg

 近所に咲く、ちょっと神秘的な感じもする草花。これはなんという花なのだろう?
posted by 坂本竜男 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年04月09日

グラプトペタルムの蕾

18.4.9-1.jpg

 我が家の多肉植物、グラプトペタルムがとても元気だ。そして、よく見たら蕾が…。どんな花を咲かせるんだったけ。
posted by 坂本竜男 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年04月01日

BREWDOG JACK HAMMER

18.4.1-2.jpg

 今日は鳥栖の中央公園で花見。今回の花見のお供はブリュードッグ ジャックハマー。名前とはうらはらに、フレープフルーツを思わせるさわやかな香りと酸味、そして旨味が広がる素晴らしい味わい。さすがブリュードッグ。素晴らしく美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月30日

八坂神社(本町)の桜、再び

18.3.301.jpg

18.3.302.jpg

18.3.303.jpg

 昨日の桜が忘れられず、再び八坂神社(本町)を訪れる。
 今日は風が強く、桜がかなり散っていた。それでも花見には十分だが、昨日の美しさには及ばない。惜しいことしたなぁ。
posted by 坂本竜男 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月29日

八坂神社の桜(本町)

 今日は銀行まわりの後、自転車を走らせて八坂神社まで。先日の八坂神社は田代町。今度は本町だ。

18.3.291.jpg

18.3.292.jpg

18.3.293.jpg

18.3.294.jpg

18.3.295.jpg

18.3.296.jpg

18.3.297.jpg

18.3.298.jpg

 実は、本町の八坂神社は横はよく通るのだが、中に入ったのは初めて。以前から横を通る時、桜が綺麗だな〜とは漠然と思っていて、いつか写真を撮りに行きたいと思っていたのだ。
 足を踏み入れて驚いた。ひょっとしたら、鳥栖市内で一番綺麗な桜かもしれない。とくに参道沿いに続く桜が見事だ。頭をぶつけそうなくらい低く参道の両側にならび、桜のアーチができている。ちょっと低い目線でくぐると最高だ。
 今回持参したレンズは2本。SMC TAKUMAR 55mm F1.8とELICAR 200mm F3.5だ。あぁ、PORST 35mmも持ってきておけばよかった。桜が咲き誇っているうちにまた行かなきゃ。
posted by 坂本竜男 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月27日

八坂神社の桜

18.3.276.jpg

18.3.277.jpg

18.3.278.jpg

18.3.279.jpg

 帰りに八坂神社へ立ち寄る。よくクルマで前を通るが、ここに立ち寄るのは初めだ。
 神社に咲く桜は、情緒があって格別なのだが、この八坂神社の桜もその例にもれない。環境が良いのか、その土地の持つ力がすごいのが、もりもりとした咲き方をしている桜があって驚く。日当たりの良さとか、その土地と桜との相性だとか、様々な要因があるのだろうが、その中にスピリチュアルな要因があっても不思議ではない。神社も桜も日本人にとっては特別なのだ。
posted by 坂本竜男 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

田代公園で花見の穴場スポットを見つける

 今年も田代公園で花見。と言っても、昼間から酒を飲んでいるわけではなく、お弁当を公園で食べるだけの話である。
 今年も天気に恵まれ、桜はほぼ満開。もともと桜の名所として地元では有名なところだが、今日は平日にもかかわらずいつも以上に人が多くて賑わっている。みんな、考えることは同じなのだね。

18.3.275.jpg

18.3.272.jpg

18.3.273.jpg

 桜で有名な田代公園ではあるが、意外に人が集中するところはある程度決まっていて、桜が綺麗にもかかわらず人がいないエリアもある。おそらく知らない人が多いのだろう。実ば、僕も鳥栖に20年住んでいるが、初めて足を踏み入れる場所だった。だが、ここは立ち入り禁止区域でもなんでもない。普通に公園の敷地内である。実にもったいない話だ。

18.3.271.jpg

18.3.2710.jpg

 今なら人が多い時期の田代公園で、昼間に美しい桜を独占できる。個人的にはちょっとお勧めの場所である。

18.3.274.jpg

 これはおまけ。橋を渡っていくとため池に出るが、その向こう岸の桜も綺麗だ。木々が邪魔をして、写真におさめるのは難しいが、ここもちょっとした桜ポイント。田代公園も色々と歩き回ると面白い。
posted by 坂本竜男 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月23日

近所の桜

18.3.236.jpg

18.3.237.jpg

 近所の公民館の桜が咲き始めた。ここ数日で一気にに花開いたようだ。この分だと、思ったよりも早い時期に満開になりそう。
 というか、今年になるまで近所のあちこちに桜があるなんて知らなかったなぁ。これもオールドレンズ効果かな?
posted by 坂本竜男 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月12日

膨らむつぼみ

18.3.121.jpg

 3月に入って暖かい日が続くようになって、近所の桜のつぼみがどんどん膨らみだした。予報では、今年の開花は例年よりも早いらしい。今年は歩いて見れる桜を楽しもうかな。
posted by 坂本竜男 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月10日

近所の花々を撮る

18.3.10-1.jpg
 クローバーに混じって、一つの花が。

18.3.10-5.jpg
 この黄色いスイセンは何というスイセンだろう?

18.3.10-6.jpg
 空き地にはホトケノザが。トキナーで撮ると、グルグル。
posted by 坂本竜男 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

菜の花を求めて

 いつもは2月の後半には菜の花の存在をあちこちで感じるのだが、今年は冬の寒さが厳しかったからなのか、3月になっても菜の花が少ない様に感じる。そこで、菜の花を求めて筑後川沿いまで。

18.3.10-2.jpg

18.3.10-3.jpg

18.3.10-4.jpg

 さすがに筑後川沿いは菜の花が咲き乱れている。菜の花の香りが気持ちを和らげてくれる。しかし、それでも例年よりは少なめか。工事などで菜の花がなくなった場所もある。菜の花が咲く風景が少なくなるのは、かなり寂しいものだ。もっとこの価値に多くの人が気付かないと。
posted by 坂本竜男 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月09日

飽きもせず、スイセン

18.3.9-2.jpg

 飽きもせず、今日も近所のスイセンを写真に収める。同じ近所のスイセンでも、場所(家)によって、面白いくらい表情が違う。このスイセンは、単体よりも集合体としてのエネルギーが強い。それが何かの意志のようにも見えなくもない。写真を撮りながら、そんなことに想像を膨らませるのも楽しい。
posted by 坂本竜男 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月07日

身近に咲く花にハマる〜梅〜

18.3.7-3.jpg

18.3.7-4.jpg

18.3.7-5.jpg

 スイセンに続いて梅。もう、多くの場所ではピークを過ぎた感はあるものの、まだまだ美しさが残っている。とくに今日撮影したこの梅は、力強さを感じる「美」で思わず足が止まった。この感覚はちょっと新鮮。こんな身近なところでこんな発見があるとは!
posted by 坂本竜男 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

身近に咲く花にハマる〜スイセン〜

18.3.7-1.jpg

18.3.7-2.jpg

 身近に咲く花を撮るのがとても楽しい。同じ花でも日によって表情が違うし、受ける印象も当然違う。それをどこまで写真に収められるか。身近な美を探しながらのささやかな挑戦は、確実に自分自身に「何か」をもたらしてくれる感があって、とても充実感がある。
 そんな中、この時期あちこちに咲くスイセンはとても身近な存在ではあるけれど、よく見るとシュッとした佇まいの中に、品があって控えめな「美」が隠れていて、うっとりする瞬間がある。これを撮るにはやはりトキナーAT-X280。意図したものと違う感じに撮れてしまったけど、これはこれで好きかな。
posted by 坂本竜男 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年03月03日

逆光に浮かぶ梅の花

18.3.2-1.jpg

18.3.2-2.jpg

 逆光に浮かぶ梅の花が美しい。すぐ近所にこんな光景がある。そのことに気づいたのはごく最近。多くの人は、豊かさに囲まれていることに、意外に気づいていないのかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2018年02月23日

近所でツバキを楽しむ

18.2.235.jpg

18.2.234.jpg

 ツバキはとても好きな花のひとつ。そのツバキが、意外にも近所にたくさん咲いている。だが、ツバキを楽しめる季節ももうすぐ終わり。いま膨らみつつある蕾に期待を寄せながら、春本番を待つ。
posted by 坂本竜男 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物
Powered by さくらのブログ