2021年10月10日

ちょっと暑い、秋の湯布院

21.10.91.jpg

 昨日は朝から湯布院。稲穂も実り、湯布院はすっかり秋の風情。とはいえ、日差しは強く、まだまだ暑い。
 湯布院では会いたい人全てに会えただけでなく、新しい出会いもあった。エゴイスタス配本を兼ねて動き回ると、やはり面白い出会いがある。そして、それは面白い形になってこの後も続きそうな予感がする。これは今月、もう一度湯布院に行かなければならないようだ。
posted by 坂本竜男 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年10月06日

巨石パークは、やっぱり登山

 今日は朝から巨石パーク。写真を撮りたいのもあるが、登山の練習も兼ねているのだ。

21.10.61.jpg
烏帽子石。

21.10.62.jpg
天の岩門。

21.10.63.jpg
蛙石。

21.10.64.jpg
誕生石の上からの眺め。

21.10.65.jpg
神頭石。

 巨石パークは比較的気軽に来れる場所ではあるけど、登り出したらしっかり登山だ。それだけに、体力がないとガッツり撮影までは厳しい。今回こそはもう少しラクに登れるかなと思っていたが、大きな進歩はなし。体力がないと写真を撮る余裕も無くなるから、早いうちになんとかしたいところだ。
 それに、森の中に点在する巨石を撮るのは結構難しい。木々に隠れて巨石の全貌がわかりにくい場合もあるし、一枚の写真としての情報量が多過ぎてしまうこともたびたび。どちらにしても、巨石パークを卒業できるのは、まだまだ先のようだ。
posted by 坂本竜男 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年09月06日

目が見えてない人たちが見ている世界

 パナリンピック終盤のある日、盲目の人たちが感じている(見えている?)世界を映像化する取り組みを取り上げ、TV番組にしていた。その中で盲目の人たちが語っていることが印象的だった。というより、目から鱗だった。
 それは、3人の盲目の方たちが話している時、どのように見えている(感じている)かという問いに対する答えだった。3人が人形のように座っていて、それを俯瞰で見ている感じというのだ。しかも、それで固定されているわけではないらしい。彼らは視覚に囚われていないから、そのぶん自由だとも話す。彼らが見えている世界は、ある意味僕たちよりもはるかに自由だったのだ。
 この話はかなりショックだった。そして、目が見えている自分たちの方が、逆にそれに囚われすぎて不自由になっているのではないか、とも思った。そして、障害を持っている人たちはとても不自由だという思い込みが、ここで大きく崩れた。おそらく、人は誰でもどんな状況でも自由になれるのだ。
posted by 坂本竜男 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月27日

大恩人の訃報

 僕たち夫婦が一番お世話になっている大恩人が、昨日亡くなられたと連絡を受けた。あまりに突然のことで、驚きを隠しきれない。未だその事実を受け止めきれないでいる。そして、心の中に大きな穴がいてしまったままだ。
 ご高齢だったので、いつかは来ることとは思っていたが、まさか今だとは。もっとたくさんのことを学びたかったし、たくさんの恩も返せていない。とても悔やまれてならない。
 この方は地元の文化という視点でも存在が大きな方だった。そのバトンはみんなで受け継いでいかなければならない。僕も悲しんでばかりはいられない。
 心よりご冥福をお祈りします。
posted by 坂本竜男 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月13日

想像がつかない

 今日、早めにランチヘ出かけたのは、ある意味幸運だったようだ。
 お昼くらいから雨足は強まり、またまた警報が。夕方には我が家から1kmほど南の県道が水没しはじめ、ニュースにも出ていた。普段、よく使う田んぼ道も水没して通行止め。もう、この状況はほぼ毎年のことだから、そこまで驚かなくなった。毎年の大雨は当然困るが、このどこか麻痺している感覚も困ったものだ。
 まるで、いつものように降っている今年の大雨だが、今回は例年と少し違う。降っている期間が長いのだ。もう、三日連続でかなりの量の雨が降っている。そして、予報ではまだまだこの雨は続くようだ。
 我が家はまだ安全な地域ではあるが、それでもこれだけ大雨が続くとどうなるか想像がつかない。いま、これまでの経験値がいろいろな分野であまり役に立たなくなっている。それはこの大雨も同じ。コロナもそうだが、この続いている大雨も、人の本質的な部分を試されているような気がする。
posted by 坂本竜男 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年08月12日

読書にぴったり?

 ここしばらく、雨が続いている。ときに危険を感じるほど雨足は強まる。大雨警報や洪水警報はずっと出たまま。まるで梅雨の真っ只中だ。
 こんな状況でもいいことが一つだけある。それは気温が低くて涼しいこと。最高気温はせいぜい27〜28度。エアコンの必要性もない。それまでが猛暑日続きだったから、真逆と言っていい天気だ。
 世間はお盆休みに入り、仕事の流れも一旦止まっている。コロナと大雨で外に出るような状況じゃない。里帰りも難しい。こんな時は、やはり読書だろう。
 幸い、家にはたくさん本があるし、それ以外に読みたい本もいろいろとある。貴重なインプットの時間ができたと思って、読書に耽るのも良いかな〜。
posted by 坂本竜男 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年07月24日

東京オリンピックについて

 ついに東京オリンピックが開幕。TVは、ほぼオリンピック一色だ。
 そんな中、コロナは全く収まってないどころか、地方でも感染者が増えている。本来ならオリンピックをやっている場合ではないはずなのだが、報道はオリンピック中心。うまく焦点をずらされた気がしなくもない。
 個人的には東京オリンピックはずっと反対の立場をとってきた。だが、今更中止できるはずもない。ならば感染者もできるだけ少なく、無事に終わることを願うべきではないだろうか。始まってしまっているのに未だに行われている反対デモも、何か違うのでは?と思うのだが。
 そして、アスリートの人たちに必要以上の期待やプレッシャーがかかっているようにも見えてしまうのがとても気になる。コロナ禍の閉塞感を吹き飛ばして欲しい気持ちはよくわかるが、少なくとも政治家がそれに乗っかりすぎるのはどうだろうかね?
posted by 坂本竜男 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月25日

須崎公園にて

 福岡県立美術館へ配本のあと、美術館のある須崎公園をちょっとだけ回る。

21.6.251.jpg

 屋外ステージが妙に風情がある。古くなってボロボロだけど、昔は武田鉄矢さんもこのステージに立ったのだそうだ。その歴史がたたずまいからも見て取れる。

21.6.252.jpg

 やはり、美術館も含めたこの公園は、とても落ち着いていて居心地が良い。福岡県立美術館は大濠公園近くに移転が決まっているが、個人的にはこの場所の方が嬉しい。
 そういえば、須崎公園も市民会館とあわせて新しくなる予定らしい。確かに古くなった部分は多々あるが、全てを新しくしてしまうことが果たして良いことなのだろうか?失ってしまうものも、少なからずあるような気がするのだが…。
posted by 坂本竜男 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月23日

初めての相島

21.5.232.jpg

21.5.233.jpg

 フェリーで訪れたのは、福岡県糟屋郡新宮町の相島。相島を訪れるのは初めてだ。
 相島は、距離的には新宮漁港からフェリーで約20分。町から近い小島である。猫島として知られており、CNNで世界6大ネコの島として取り上げられたこともあるそうだ。しかし、今日は猫がいることはいるが、猫島というほどたくさんは見かけない。数が減ったのか、隠れているのか。まぁ、今回の目的はネコではないのでいいのだが。
 相島へは8時10分には着いたのだが、今日は思った以上に天気が良くグングン気温が上がっている。あまり暑くならないことを祈りつつ、時計とは逆回りに島を回り始めた。(つづく)
posted by 坂本竜男 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日はフェリーで

21.5.231.jpg

 今日は仕事で、早朝からフェリーに。当初の予定を変更して、今日にしたのは大正解。休日返上だけど、今回は本気の遊びのように楽しい仕事だ。
 この晴天はとても良い兆し。戦場で受ける風も、ちょっとだけ肌寒いが、それ以上に心地よい。良い一日になりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月22日

撮影延期、そしてのんびり?

 今日は早朝から撮影に出かける予定だったが、思ったほど天気が良く無く、好天と予想される明日に延期。そのかわり、今日より早い時間から撮影に入るようにした。
 今日予定していた撮影のために、前倒しで仕事を終わらせていたので、時間がポッカリ空いてしまった。今日は何をしようか。と言っても明日は早いので、遅くまで何かするわけにもいかないし、体力を大幅に使うこともできない。今日は何も考えず、のんびりした方が良いかな?
posted by 坂本竜男 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月15日

北部九州も梅雨入り

 気象台によると、今日、北部九州も梅雨入りしたらしい。平年より20日も早く、統計史上2番目なのだそうだ。
 個人的には、梅雨入り前の初夏の爽やかな天候が好きだったので、それをまるまる奪われたような感覚だ。早く梅雨明けしても暑い夏が待っているし、梅雨が長引いても気持ちは良くない。どちらにしても、今年の夏も苛酷なようだ。
posted by 坂本竜男 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月11日

今日、九州南部が梅雨入り

 今日、九州南部が梅雨入りした。5月のこの時期に梅雨入りするのは、観測史上2番目の早さなのだそうだ。
 そしてそれだけでなく、早ければ今週中に北部九州も梅雨入りする可能性があるとのこと。今年は、桜の開花も梅雨入りもなんでも早いようだ。
 そういえば、近所の紫陽花もどんどん大きくなってきている。この早い梅雨入りがいい方向に行けば良いけどなぁ。
posted by 坂本竜男 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年05月02日

断捨離のゴールデンウィーク

 今日は一歩も家の外に出ず過ごしている。コロナ自粛もあるが、天気が意外に荒れているのも大きい。風は強いし、突然雨が降る。いつものカメラ片手の散策もしにくいのだ。
 そこで、今日は持っている衣類や靴類の整理をすることに。出番がほとんどないものを、とにかく捨てる。そして夏物冬物にキチンと分けて(前は少々混在していた)整理をし直した。
 結果、引き出し二つ分がほぼ空に。収納スペースにかなり余裕ができた。やはり断捨離は実行すると気持ちが良い。
 今年のゴールデンウィークはコロナの影響もあって、仕事も遊びも予定が二転三転。結果として時間が思いの外、たくさんできてしまった。せっかくなので、この調子で明日も断捨離を実行するか。
posted by 坂本竜男 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月30日

ゴールデンウィークに突入したけれど

 気がついたらゴールデンウィークに突入していた。
 今年もコロナで外出もままならない状況。そして、お話が来ていた仕事も一休み状態。急にまとまった時間ができてしまった。
 とはいえ、人がいるところへの外出ははばかれる。外出するなら近場で密を避けるようにしなければならないし、そもそも外出は必要最小限に止めるべきではある。ぜいぜい去年と同じように、人気のないところをロードバイクで走るくらいしかできないかもしれない。
 一方、読めてない本がたまりにたまっているし、音楽も久しぶりにじっくりと聴き込みたいとも思っている。そして、それらを糧に今後の新しい展開(これは仕事だけでなく)を考えていけたらとも思う。
 今年のゴールデンウィークは次のステップのための充電期間。そう捉えて前向きに過ごそう。
posted by 坂本竜男 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月16日

今日は一日のんびり

 明日は朝から打ち合わせ、午後からライブとギッチリなので、今日は一日のんびり。進行中の仕事も一旦目処がついていることもあり、ひたすらのんびり過ごした。ここまで何もしないで一日を過ごすのは、かなり久しぶりだ。
 明日はいよいよ、大口純一郎パーカッシヴ・トリオのライブ。本来なら心から楽しめるのだけれど、今回は主催者という立場上、楽しんでばかりはいられないなぁ。
posted by 坂本竜男 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月09日

ゴールデンウィークを控えて

 昨年はコロナによる自粛期間中で、仕事もないが人に会いに出ることもできず、人気のないところを自転車で走るくらいしかできなかった。今年もコロナの影響自体は大きいものの、昨年とは状況がかなり変わってきている。
 ありがたいことに、今年は仕事の話を続けていただいており、ゴールデンウィーク中もやるべきことがたくさん出てきた。どちらにしても、ゴールデンウィーク中は普段もあまり遠方には出てないし今は尚更のことだから、これはこれで良いことだな〜と思っている。
 とは言っても、ずっと仕事漬けというわけではない。まとまった時間がとりにくいだけの話なので、合間合間のスキマ時間をうまく活用できればと思っている。
 実は、久しぶりに本をまとめて注文した。これからアウトプット作業が続くので、インプット作業もしっかりしておきたい。今年のゴールデンウィークは、僕にとってはインプット作業にうってつけかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月06日

示唆する空

21.4.61.jpg

 今日は、朝はちょっと冷えたものの、気持ちの良い晴天。ちょっと前に黄砂で悩まされた時期とは打って変わって、見事な青空が広がる天気だ。
 そして、今日は新しい人と会う日でもある。この晴天がその出会いのことを示唆しているかのようでもある。実際、とても嬉しい出会いになった。まさに気分は、この晴天そのものの。こんな日は心身ともに気持ちが良いね。
posted by 坂本竜男 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年04月03日

4月は実のある非効率月間

 今月はライブが2つ、クルマのイベントが1つ、主催者側として関わる。コロナ禍なので、万全の対策をして臨むイベントだ。やはりオンラインなどのヴァーチャルでは限界がある。生で体験することと、ヴァーチャルで体験することは情報量も感覚も全く違うと思うのだ。
 そして、今月は新しい人たちとの出会いの機会も多い。すでに昨日はこれから有望な方との出会いがあった。そして、また違う方との予定も入っている。こんな世の中だからこそ、直接会うことには意味があるように感じている。
 まだ大勢が集う場での交流は難しいが、時間と人数を制限し、しっかりと対策をとっていけば、しっかりとしたコミュニケーションは可能だ。直接会わないとわからないこともたくさんある。非効率な部分があるのは否定しないが、時に非効率は必要だ。そういう意味では僕にとって今月は実のある非効率月間と言っていいのかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年03月31日

初めてのe-Tax、無事終了

 今日、無事に確定申告が終わった。コロナで一ヶ月期限は延びたわけだが、それで安心してダラダラし始めてたので、3月内に終わってホッとしている。
 今回は初めてのe-Taxによる確定申告。今年から青色申告でも、65万円の控除を受けれるのはe-Taxのみ。そこでマイナンバーカードを作り(ホントは作りたくなかった)、ICカードリーダーを買って臨んだのである。
 なんとか無事に終わったものの、実は結構わかりにくい。Macで申請できるのに、できないような表示が残っていたりして紛らわしかったりするのだ。もっとシンプルにわかりやすくできないものなのか。意外に厄介な部分があったので、来年はスムーズにできるか自信がないぞ。
posted by 坂本竜男 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ