2024年02月29日

2月29日というプラス一日

 今日は2月29日。4年に一度のプラス一日。
 昔はなんとも思っていなかったのだが、独立してそのありがたみを感じるようになって来た。エゴイスタスを創刊してからはなおさらである。
 個人事業主にとって、確定申告の期限前が一日増えるのはありがたい。そして、普段なら年度末の仕事が多いのに日数が少ないから通常よりバタバタするのだが、閏年のプラス一日はちょっとした余裕を与えてくれる。物理的な24時間という数字以上に、心理的に余裕が生まれるのである。
 だから今年は少し余裕があるなぁ〜と思っていたら、急な案件が飛び込んできた。これもプラス一日のおかげで引き受けることができるんだけど、少し余裕をかましたい気持ちもあったかなぁ。
posted by 坂本竜男 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年02月17日

清々しい青

24.2.171.jpg

 今日は朝から快晴。気持ちの良い天気だ。
 しかし、なんて清々しい青色なのだろう!これだけで気持ちが昂ってしまうね。
posted by 坂本竜男 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年02月15日

ようやく抜け出した

 どうも今週は仕事の流れが良い。思い返すと、13日の打ち合わせで手応えを感じたのがきっかけだろう。止まっていたものが動き出したり、意外なところから仕事の話をいただいたり。
 昨年末からプライベートでちょっとヘヴィなことがあったこともあって、仕事もしばらく停滞気味だったのだが、ようやく抜け出したようだ。あとは良い波に乗るだけだな。
posted by 坂本竜男 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年02月10日

仕事に集中した1週間

 今週は、久しぶりに仕事にしっかり集中した週だった。
 普段なら割とのんびりした時間を確保しながら仕事をしているのだが、今週は打ち合わせと撮影以外はしっかりMacに向かっていたのだ。Macに向かう時間はできれば最小限にしたいと考えているので、ここまでじっくり向かうのは最近では珍しい。裏を返せば、それだけ仕事に追い込まれているとも言えるのだが。とにかくそのことにより、停滞気味だったものが一気に動き出した感があるのは確かだ。
 おそらく今週の集中力が、色々なものをもたらしてくれるに違いない。
posted by 坂本竜男 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年01月09日

今日も書籍整理

 今日も不要な書籍を整理。ブックオフに持っていった。
 そこそこ値段がついてもおかしくない定価が高いアート系の本が値段がつかず、ついでに持ち込んだコミック系の本に高値(といっても500円だが)がついて驚く。
 基本的にはブックオフでの高価買取は期待できない。僕も資源ごみに持ち込むよりマシかな、という気持ちで持ち込んでいる。だから多少でもお金になるだけラッキーだ。そして何より、整理することで気持ちもスッキリするのが嬉しい。また、不要な本を処分する行為は、自分自身の内面を整理することにもつながる。
 年末から引き続き行なっている書籍整理で、自分のこれからの方向性がより明確になっていくに違いない。
posted by 坂本竜男 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年01月08日

新年早々、地味に断捨離

 昨年末に色々とモノを整理したはずなのに、新年早々、地味に断捨離が進んでいる。2〜3日前まで、本棚に空きが全くなかっただけでなく、入らなかった本が平置きに積まれていたのだが、平置きになっていた本が本棚に綺麗に収まり、本棚にも空きスペースが生まれた。
 スペースができるとテンションが上がってきて、もっと不要なものがないか執拗に探すようになる。どうも断捨離には独特な快感があるようだ。必要なものまで処分するのはまずいが、そうでなければこの傾向は歓迎すべきだろう。
 この勢いを借りて、途中で止まっている撮影機材の整理も進めたいものだ。
posted by 坂本竜男 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年01月02日

令和6年能登半島地震

 まさか元旦早々、こんな大きな地震が起きるなんて。昨年、金沢に行ったばかりだから、なおさら人ごとではない。正月気分がいっぺんに吹っ飛んでしまった。
 被害が大したことがなければ良いのだが。
posted by 坂本竜男 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月28日

年末の非常事態

 一昨日の夜から我が家は緊急事態→非常事態が続いていて、やっと今日ひと段落した。とはいえ、まだまだしばらくは油断できない状況が続きそう。
 今年は想定外の年末年始になり、予定も大幅に狂ってしまったが、こればかりは仕方がない。誰が悪いということでもないのだから。でも、できれば穏やかに年末年始を過ごしたいものだ。
posted by 坂本竜男 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月26日

思うように断捨離が進まない

 LUMIX G9 PRO IIを導入するために、そして自分の清潔をもっとシンプルにするために断捨離を始めて一ヶ月。実は思うように断捨離は進んでいない。
 それでもレンズは4本、ボディは1台売却できた。しかし、それだけでは予算が足りないので、もう少し売りに出す必要があるのだが、その決心がつかないでいるのだ。
 そして、本棚から溢れている本も、30冊ほど処分できたに過ぎない。今、極力本は買わないようにしているが、それでも少しずつ増えるので、結局はトータルではあまり変わらない。これもモノに対する執着心の表れなのだろうか。やっぱり、そこにメスを入れないと断捨離は進まないようだ。
posted by 坂本竜男 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月25日

年賀状を出し終わる

 今日、年賀状を無事に出し終わった。印刷からは早く出来上がっていたのに、結局元旦に届くタイムリミット(12月25日)ギリギリになってしまた。
 もう、ここ十数年以上、年賀状を出す枚数は大幅に減っているが、だからこそ宛名くらいは手書きで出そうと決めている。でも、手書きで文字を書くことが圧倒的に減った今、気合を入れて宛名書きに臨まないと書けない感じになっているのだ。
 そして、書き始めると意外に早く終わるのだが、自分が書いた宛名を見て、字の汚さに改めて愕然とするのである。これでも学生の頃は字が上手いという自負はあったんだけど。もはや、その名残すらない。ちゃんとした字を書けるように、普段から書く癖をつけないといけないなぁ。
posted by 坂本竜男 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月18日

素晴らしい再会

23.12.181.jpg

 今日のお昼、配本を兼ねてGood See You !さんでチキンカリーを食べていたら、エゴイスタスの最新号を求めてお客さんが来られた。そのお客さんは僕の知人でもあり、なんと約9年ぶりの再会だった。
 仕事環境が変わられてから、ずっとお会いできていなかった。それが、まさかこのタイミングでこの場所でお会いできるなんて。まさにお店の名前の通り、良い出会いが(また)あったのだった。前もそうだったのだが、良い出会いは本当に心から感動してしまうねぇ。
posted by 坂本竜男 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月17日

今日は小休止

 今日は出張の疲れが残っていることや。昨日からの寒波で気温が低いこともあって、エゴイスタス配本は一休み。九州外への発送の準備だけ終わらせた。
 完全な休みというわけではないけど、丸一日家の外に出ることなく、のんびり過ごしたのは久しぶり。慌ただしくなる年末だからこそ、こんな時間が必要なのかもしれないね。
posted by 坂本竜男 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月12日

初アメ横

23.12.1214.jpg

 上野公園の後は、初アメ横。アメ横のインターナショナルな感じが妙に心地よい。そして、アメ横で飲むのがこんなに良いなんて知らなかった。ちょっとハマりそうだなぁ。
posted by 坂本竜男 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月11日

明日から東京出張

 いよいよ明日から東京出張。ただいま、ワクワクしながら明日のための準備中。
 東京へ行くのはいつぶりだっけ?すぐに思い出せないくらい久しぶりのことだ。おそらく20年以上だろう。
 人が多いのが苦手で、福岡でもすごく人が多いな〜と感じるくらいだから、東京はさらにとんでもなく感じるのは間違いない。
 そして、いまだガラケーを使っている身としては、スマホ / キャッシュレスで済んでしまう大都市圏では、過去からタイムトリップしてきた人間のようになるはずだ。
 根っからの田舎の人間でアナログ人間だから、相当オロオロしてしまうだろうけど、それも含めて東京を楽しめれば良いかなぁ〜。
posted by 坂本竜男 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月08日

今日は一日快晴

23.12.81.jpg

23.12.82.jpg

 今日は朝から夕方まで、雲一つない気持ちの良い快晴だったなぁ。
posted by 坂本竜男 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月06日

久しぶりに鎮西山に登ったら

23.12.61.jpg

 エゴイスタスの無事に入稿できたので、気分転換も兼ねて久しぶりに鎮西山へ。
 山頂まで登ったら、城址の発掘調査で立ち入り禁止に。頂上の展望台には行けなかった。
 前回、訪れた時と比べると、発掘されている範囲が大幅に広がっているようだ。展望台まで行けないのは残念だが、発掘が進んでいるのは嬉しい。どうも規模も想定より大きそうだし、驚くような発見があるかもしれない。これはかなり楽しみだね。
posted by 坂本竜男 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年12月02日

北海道でオーロラ

 昨日からX(twitter)をはじめとするSNSで投稿されている、北海道で観測されたオーロラ。
 とても神秘的で美しい光景なのだが、本来は北海道ではオーロラは観測されない。オーロラの観測が南下しているわけなのだが、これは近年の地球環境の変化によるものだと推測できる。つまり、決して喜ばしい状況ではないのかもしれないが、そんな状況の中にも独特の美しさや惹かれる魅力を秘めているのがなんとも意味深だ。
 滅び行くものの中に、儚いながらも独特の美しさを放つものがあったりするが、北海道のオーロラがそれでないことを祈るばかりだ。
posted by 坂本竜男 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年11月29日

断捨離をしながら感じていること

 いま、撮影機材を中心に断捨離を続けている。
 正直、値段がつかないものもたくさんある。そして、買ったときはそれなりの金額(と言っても決して高くはない)を払っているものが、たいした値段がつかなかったりしている。撮影機材なんかは意を決して売りに出してたりするので、その結果にがっかりしているところだ。
 でもこれは、これは大して必要でもないものを買っていることの証明でもある。ようは無駄な買い物が多いのだ。これを改めないと、また同じことを繰り返してしまう。正しく物欲をコントロールせねば。
posted by 坂本竜男 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年11月24日

断捨離が加速する?

 いよいよ、撮影機材の整理をし始めた。すでにいくつかのレンズは欲しい人が出始めている。来週には引き取り手が決まるだろう。これに気をよくして、もっと手持ちの機材を減らしてもいいのではないかという気持ちになってきている。予定していたよりも手放すレンズは増えるかもしれない。
 そして、ここ数年の間、一度も聴いてないCDや、一度も開いてさえいない本にもメスを入れる気が起きてきた。これらの多くは売っても値段がつきにくいものが多いと思うので、売却というより処分に近い。でも、思い切って処分してスペースを作るのも良いかなと思い始めている。
 今年の年末は、一気に断捨離が加速するかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2023年11月17日

雨上がりを歩く

23.11.171.jpg

23.11.172.jpg

 今日はずっと天気が悪いともいきや、雨が止んで晴れ間が出てきたので、気分転換を兼ねて近所をぶらぶら。雨上がりは空気が澄んでいることもあって、歩くとても気持ちが良い。それに温かい日差しが加わってさらに穏やかな気分に。
 こんな日常で良いんだよと、ささやかな喜びを噛み締めたひとときだった。
posted by 坂本竜男 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ