2020年03月23日

FM八女に出演しました

 今日のお昼、FM八女のボイスリレーのコーナーに出演した。ひょんなことから、先週末に急に出演が決まったのだが、とても貴重な経験だった。
 話したいことも伝えたいこともそれなりにあるのだが、それを自分の言葉で話すのは難しい。それが公共の電波ならなおさらだ。久しぶりに、最近では味わったことのない種類の緊張が走った。トークを仕事にされている方はすごい。そしてやっぱり、僕には紙媒体が合っているようだ。
posted by 坂本竜男 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月20日

コンサート日和

20.3.201.jpg

 今日は近現代ピアノ音楽塾の最終日。ガラコンサートだ。コンサート開催を応援してくれるような見事な快晴。濃いブルーのグラデーションが美しい。イベントにはうってつけの気持ちのいい天気だ。
 今日のガラコンサートはとても興味深く、貴重な内容になっている。今からとても楽しみだ。
posted by 坂本竜男 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月07日

ガラケーはまだ終わってない

 まるでガラケーがあと数年で使えなくなるというような通知が来て約半年。使えなくなくなるのはあくまでも3G携帯で、4Gはまだ大丈夫とのこと。調べてみると、なんと昨日、ガラケーの新製品が発売開始していた。

index_pic_02.jpg


 DIGNOレジスタードマーク ケータイ3。京セラ製。月々の使用料金をシュミレーションしてみると、機種代を48回払いにすれば僕の使い方だと月々3,000円ほど。実際はそれに1,000円程度プラスというところか。
 これなら安いし、そもそも僕は携帯には通話とショートメールくらいしか機能を求めてないので、必要にして十分。これならデザインもシンプルだし、僕にとってはかなり良さそうだ。
 いざというときのスマホの便利さは否定しないし、ネットで買い物するならスマホの方が圧倒的にお得ではある。しかし、スマホにすると色々な問題が出てきそうで、やはり躊躇してしまう。それに、ネットショッピングで必要以上に買い物しそうだしね。
posted by 坂本竜男 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年03月03日

確定申告、無事終了

 今日、確定申告が無事に終わった。
 今年は新型コロナウイルスの影響で期限が1ヶ月延びたのだが、こういったことは早めに終われせるに越したことはない。今年も昨年に引き続き、とてもスムーズ。以前ほど確定申告で憂鬱になることはなくなった。来年はe-Taxだな。
posted by 坂本竜男 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月18日

今年も確定申告の時期

 昨日から確定申告の受付が始まった。今年も確定申告の時期。いつもギリギリまで手をつけずにいたが、今年はいつもよりもだいぶ早めに領収証や伝票の束と向かい合っている。今年の目標は2月中に確定申告を終わらせること。今の調子なら、例年よりもだいぶ早く目処がつきそうだ。
posted by 坂本竜男 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月15日

いよいよガラケー卒業?

 僕は、いまだにガラケーをしぶとく使っている。通話とショートメールで僕の場合十分なのだ。しかし、そうも言ってられなくなった。ちょっと前の話だが、ガラケーのサポート終了の通知が来たのだ。
 ガラケーが完全に使えなくなるのは4年後。僕はできる限りスマホも持ちたくないし、ノートPCを持ち運ぶこともしたくない人間なので、ギリギリまで粘るつもりでいた。しかし、バッテリーの保ちがいよいよ悪くなてきた。予備ももうない。それに、仕事でスマホの方が格段に便利なだけでなく、仕事上のトラブル対策やスケジュール管理などにも有用だ。そんなことは前からわかってはいたのだが、スマホに縛られる気がして躊躇していたのだ。
 最近、スマホがあればもっとスムーズに回避できた仕事のトラブルがあった。実はこの出来事が、スマホ導入へ後押ししている。
 僕は30年アップルユーザーだから、スマホを持つならiPhoneだろうとは思っている。これならMacどの同期も簡単だし、使い方がわからなくて困ることも少ないだろう。
 しかし、スマホはやはり高額だ。だが、iPhone7なら安いらしい。僕にはiPhone11の機能はおそらく必要ない。これで十分だろう。近々、お店に行ってみるか。
posted by 坂本竜男 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月07日

PayPayと連動するようにしたら…

 PayPayとYahooショッピングおよびヤフオクを連動するようにしてしばらく経った。その結果、PayPayポイントが貯まりやすくなり、ポイントを使って買い物をしまくるようになるかと思いきや、逆に一つ一つを真剣に吟味して購入するようになった。
 連動させて3ヶ月弱。その間、PayPayポイントで購入したのはたった一つだけ。購入額はちょっとだけ大きいが、そのぶん無駄な買い物をしなくなった。これは自分でもちょっと意外だ。
 ヤフオクによる機材整理も進み、ジワジワまたポイントが貯まってきている。欲しいものはいくつか買えるが、狙いはもう定めてある。また楽しみが近づいてきたぞ。
posted by 坂本竜男 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雪のない冬

 いま、この冬一番の寒波が来ているらしい。確かに5日の夜から翌朝にかけて、やたらと寒かった。
 しかし、本当に寒かったのは東日本の方で、九州は寒かったものの平年よりやや寒い程度。ただ、暖冬のためにすごく寒く感じたのだ。
 この寒波で、もしかしたらやっと雪が降るかも…と思っていたが、結局雪は降らずじまい。この寒波も来週中頃にはやわらぐ。このままだと、九州の平地では雪が降らないまま冬が終わる。雪が積もると大変だし、あまりに寒いのもどうかと思うが、雪が降らないというのは、やはり寂しさが残るなぁ。
posted by 坂本竜男 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月28日

久しぶりの青空

20.1.281.jpg

 まるで梅雨時のような天気が続いている1月の後半。時々雨がパラつくとはいえ、久しぶりに青空が顔を出した。
 青空を見るのは何日ぶりだろう?やっぱり、青空を見ると気持ちが明るくなるね(暗かったわけではないけれど)。
posted by 坂本竜男 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月25日

ちょっと遅い新年会

20.1.252.jpg

20.1.251.jpg

 今夜は八女。みんなでお寺に集まった後、ちょっと遅い新年会。ヘンな気を使わずに楽しめる友人たちとの飲み会は、文句なしに楽しい。この年齢になって、こういう集まりがあることがとても嬉しい。これはとても価値があることではないかとなぁ。
posted by 坂本竜男 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月23日

ガラケーなのに、Pay Pay

 昨年の増税以来、キャッシュレスがあちこちで進んでいる。キャッシュレスによる還元は一時的なものではあるが、スマホによるキャッシュレスでの買い物は(現時点では)お得なことが多い。ちなみに九州では、ヤフーと提携しているPay Payの普及率が高いようだ。
 僕はスマホがイマイチ好きになれず、未だにガラケーである。しかし、ガラケーのサービスは2年後には完全に終了する。イヤでもスマホに移行せざるを得ない。
 そんな僕なのだが、実はPay Payは地味に利用しているのである。
 もちろんガラケーでは利用できないので、PCからのネットショッピングでの使用によるものだ。僕はヤフーショッピングをよく利用するので、買い物するたびにPay Payボーナスポイントもたまる。そして、ヤフオクでの売り上げもPay Payポイントにチャージできるので、Pay Payポイントのみで買い物ができているのだ。
 これのいいところは、ポイント内でしか買い物ができないところだ。僕の場合、無駄に買い物することが減っている。そして、チャージは今のところヤフオクの売り上げだけにしている。おかげで撮影機材の断捨離が一気に進んだ。
 というわけで、意外な効果を感じながら、Pay Payを利用している今日この頃。スマホに変えたときに、使いすぎないようにしないと。
posted by 坂本竜男 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月08日

就寝前の読書

 ここ数ヶ月、就寝前に少しだけ本を読むようにしている。
 もともと僕は寝つきが悪く、布団に入ってもなかなか寝れない。そこで、買っていたのに読めてなかった本を読むようにしたら寝つきが良くなり、それが習慣になっているのだ。
 読む量としてはそんなに多くないが、それでも毎日のことなので、気がつくとそれなりの冊数を読めてしまっている。案外、いい習慣になったのかな。
posted by 坂本竜男 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月05日

松浦にて

20.1.51.jpg

 昨日から、妻の実感 松浦。松浦は海がすぐそばで、釣りのいいポイントがたくさんある場所だが、山もすぐそばで自然にあふれている。

20.1.52.jpg

20.1.53.jpg

20.1.54.jpg

20.1.55.jpg

20.1.56.jpg

 そんな自然にあふれた場所だから、実家からちょっと歩くと小川が流れ、冬でもいろいろな草花が咲いている。義理の甥っこ、姪っ子を連れて近所を散策するのが楽しい。
 しかし、子供たちの体力は凄まじく、キッチリ付き合うとヘトヘトになる。今夜はすぐに寝てしまいそうだ。
posted by 坂本竜男 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月04日

同級生のつながり

 4年前に始まった、高校大同窓会の世話役の準備からつながった新たな同級生のつながりが、今もずっと続いている。
 そして、2日は同学年の同窓会、昨日は同級生の娘さんの成人式前撮り。仕事もプライベートも大事な部分に同級生が絡んでくれている。年始早々、そのことの嬉しさを噛み締めている。
 今年も同級生がらみの仕事も含めたイベントが続く。昨年以上に楽しい一年になりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月30日

年末という実感が

 もう、明日は大晦日というのに、今年はその実感がほとんどない。
 まだ、仕事をしているから?暖冬だから?いや、それは昨年も同じだ。今年は時期をずらして実家に帰るからそう感じるのか。もっと他の要素があるのか。それとも、年々そう感じるようになっていくものなのか。
 とにかく、年末の実感がなくても明日は大晦日。2019年最後の日だ。なんだかんだ言いつつも、今年もいい形で締めくくれそうだ。
posted by 坂本竜男 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月28日

今年最後の打ち合わせ

 今夜で、直接お会いしての仕事の打ち合わせは最後。年明け早々、いろいろと予定が入り、良い具合に仕事のスケジュールが埋まってきている。フリーランスとしては、とてもありがたいことだ。
 年内は撮影一件と自宅での作業を残すのみ。といいつつ、作業の方がそこそこのボリュウムがあるので、今年もギリギリまで仕事をすることになりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月19日

MARSACE(マセス) FB-2、導入

19.12.197.jpg

 実はつい最近、MARSACE(マセス)の自由雲台、FB-2を導入した。
 それまで使っていたレオフォトNB-46Xに、大きな不満があるわけではなかった。小さな不満としては、フリクションコントロールが若干使いづらいことと、このクラスの雲台としては少々重いことがあった。それ以外の使い勝手は決して悪くないし、固定力も十分である。モノとしての仕上げや質感も十分良い。それでもマセスに交換したのにはもちろん、理由がある。
 一つはマセスというメーカーそのものに興味があり、どうしても使ってみたかったということ。ボール径44mmとレオフォトNB-46Xには及ばないものの、十分なボール径なわりに軽量なこと(カタログ値410g)。ハクバ直販でアウトレット品がすこぶる安く販売していたこと。この3つがマセス導入の理由である。
 で、実際、どうだったのか?固定力はレオフォトと大きな差は感じない。僕が所有する機材なら、問題なく安心して使える感じだ。製品としての仕上がりも良く、ボールもコーティングやグリスに操作性を頼ってないところがいい。このあたりは国産を大きく超える気がする。
 レオフォトよりも200g近く軽いのは大きい。これだけで変える価値があると思う人もいるだろう。やはり、軽さは正義である。
 使い勝手に関しては大差なし。クランプの使い勝手はレオフォトの方がいい。固定力そのものは変わらないが、固定のしやすさではレオフォトに軍配があがる。しかし、フリクションコントロールはマセスの方が上。レオフォトは段階ごとにクリック感があり、これが個人的には好きではなかったのだが、マセスは無段階。好きなところで固定しやすい。トータルではマセスの方が僕にとっては使いやすいと感じた。
 FB-2の導入後、ハクバのアウトレット品もなくなり、通常価格に戻ったようだ。正直、中古品のような価格で購入できたので、この操作感と仕上げ、そして固定力を考えるといい買い物をしたと思う。アルカスイス互換の自由雲台としては、入門編としてはもったいないくらいの品質は十分に持っていると思う。このあたりから入っていくのはとてもいいかも、個人的には同じ中国・台湾製のシルイやベンロよりもおすすめです。
posted by 坂本竜男 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月29日

クラウドファンディングについて

 いま、仕事でとあるクラウドファンディングに関わっている。それは、とても意義のあるプロジェクトで、絶対に成功させたいものだ。
 日本でもやっとクラウドファンディングが浸透し始めてきたが、欧米とはその傾向が違うように感じる。アメリカあたりだと、クラウドファンディングで様々な商品やメーカーが生まれることが多い印象だが、日本では町おこしなど公共のものが多い気がする。そして、より感情に訴えるものがお金を集めやすい傾向があるし、流行りもあるようだ。
 いま、ふるさと納税を利用したクラウドファンディングが注目されているが、ここでは良くも悪くも首里城の再建支援に寄附が集中している。もちろんこれは、多くの人にとってショッキングな事件だったことが大きいが、それ以外にも「寄附するなら今は首里城」のような流行りの要素もあるのかなと感じる。
 これは良い悪いで片付けられることではない。ただ、いろいろな理由で限られたものにお金や世間の注目などが集中し、それ以外の大事なものが埋もれてしまうことがあるという事実は、もっと知られるべきではないだろうか。クラウドファンディングも、もっと注目されるべきものがたくさんあるはずである。
posted by 坂本竜男 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年11月22日

思いの外スムーズ?

 今の時期は、いつも仕事のスケジュールが混む。昨年は凄まじいボリュウムと内容の仕事を短納期で仕上げなければならなかったが、今年は昨年とは違う意味で頭を使う展開になった。
 単なるデザイナーの枠の仕事は少なく、写真や文章はもちろん、違う要素も含めた仕事が多い。いつもなら同時進行で進めるのだが、今回は頭を整理させる意味も含めて、納期が早いものから一つ一つ手がけている。
 これが思いの外良くて、予想以上に順調に仕事は進んでいる。PCに向かう時間も最小限。その分、自由に動けているし、ストレスも少ない。
 しかし、一つの仕事を終えた時の眠気がハンパない。結局、それだけ頭は使っているということか…。
posted by 坂本竜男 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年10月28日

肥前浜のアオサギ

19.10.2613.jpg

19.10.2614.jpg

 肥前浜を明日の下見も兼ねて散策していたら、道の真ん中でアオサギと遭遇。いくら自然豊かな場所とは言え、こんなところも平気でウロウロするんだね。
posted by 坂本竜男 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ