2020年02月28日

ロードバイク復帰6日目

20.2.287.jpg

 今日は雨が今にも降りそうなので、すぐに戻れるように近所をグルグル。昨日は走れず仕舞い。明日は雨で走れないから、今日は少しでも良いから走っておきたい。やっと身体が戻り始めたから、それを止めない意味も含めて。
 相変わらずゆっくりペースだが、なんとか雨が降り出す前に30km弱走ることができた。今日はこれで上出来だ。来月は週に4日走れれば、4月にはもう少し遠出もできるようになるだろうし、山も少しは登れるだろう。それまでは、このくらいのペースでじっくりいくとしよう。
posted by 坂本竜男 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2020年02月26日

ブランクがあるからこそ

 1年半ぶりのロードバイクといいつつ、ここ5年くらいはツール・ド・国東に参加していた頃に比べると、走り込みが極点に少ない。実質的なブランクはおそらく6年くらいある。これは結構な長さである。
 体がある程度覚えているから、とりあえずなんとかカタチにはなっているが、体力や筋力が落ちているのは否めない。そのせいか、走った後の疲労の出方が変わったように思う。
 前はまだ体力や引力があったから、それにまかせて走るようなところがあった。しかし、今はそれがほとんどできない。よって、身体中の筋肉を駆使して走ろうとする。すると、体のあちこちに疲労が出るのだ。とくに腹筋は疲労感がすごい。しかも腹直筋ではなく腹斜筋だ。これは僕がピラティスを習っているからというのもあるだろう。
 これはある意味、体全身を無駄なく使って走れるようになれるチャンスかもしれない。足の筋力だけに頼らずに走れるようになれば、すぐには難しくても将来はかなり効率的な走りができるのではないだろうか。そう考えると、長めのブランクも悪いことばかりではない。
posted by 坂本竜男 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

ロードバイク復帰5日目

20.2.262.jpg

 ロードバイク復帰5日目。今日も前回と同じく、比較的走りやすい筑後川沿いを南に下る。平坦で信号が少ないというのは、練習にはちょうどいい。道が綺麗なところが多いから、走りやすいし……

20.2.261.jpg

 と思っていたら、復帰5日目にしてパンク。パンク修理(チューブ交換)なんて、いつ以来だろう?
 少々手間取りながらも、無事にチューブ交換は終了。ちょっと調子が狂った感じだが、国東を走る前にチューブ交換の実技ができたのは良かったかもしれない。
 ロードバイク復帰後、天気自体はいいものの、風がそこそこ吹くコンディションだ。当然ペースは大幅に落ちるが、これがブランクがあるからここまで遅いのか、風の影響が大きいのか今一つよくわからない。まぁ、自分の体力が落ちたと考えるのが妥当なんだろうけどね。
posted by 坂本竜男 at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2020年02月24日

ロードバイク復帰4日目

20.2.241.jpg

 世間は三連休の最終日。今日もロードバイクのリハビリ。近所ばかりは流石に飽きるので、今回はちょっとだけ遠出。といっても、以前よく走っていた筑後川沿い。大川方面へ下る。相変わらず平坦な道ばかりである。
 このコースのいいところは信号が比較的少ないところ。そして、交通量が多いわりには走りやすいところだ。遮るものがないので風がある日は少々辛いが、練習には悪くない。慣れたコースでどこまで昔の感覚を取り戻せるかがポイントだ。
 とりあえず、2時間は走れた。もう少し余力はあったが、無理をするとロクなことがないので、これくらいにとどめておいた方がいいだろう。明日以降は天気が少々微妙だ。週に3日でいいから走れるといいのだが。
posted by 坂本竜男 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2020年02月23日

近所をグルグル

 せっかくロードバイク復帰を果たしたのだから、こんないい天気の日は遠くまで走りたいものだ。
 だが、あまりにも久しぶりなので体力の不安がある。それに、久しぶりすぎて色々と勘が鈍っている。何が起こってもおかしくない。遠くまで行くのは、今はキケンだ。
 というわけで、最悪何かあった時でも歩いて帰れる距離の範囲内を走るようにした。半径5km程度だ。
 もちろん、このままでは面白さに欠ける。体力はともかく、早く勘を取り戻さなければ遠くへは行けそうにない。今月中には半径5kmは脱したいものだ。
posted by 坂本竜男 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

ロードバイク復帰3日目

20.2.233.jpg

 ロードバイク復帰3日目。今日も朝からすこぶる天気がいい。風はちょっと冷たいが、空は見事な快晴。走っていて気持ちがいい………はずなのだが、気持ちがいいのは追い風のときのみ。今日も昨日に引き続き、結構風が強い。よって、思ったよりもペースは上がらず。まぁ、3日目だし、こんなものか。
posted by 坂本竜男 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2020年02月22日

ロードバイク復帰2日目

20.2.221.jpg

 ロードバイク復帰2日目。今日は小郡から朝倉方面を走る。宝満川沿いの狭い道だが、交通量が圧倒的に少なくて快適なのだ。
 今日の天気は朝こそ雨が降ったものの、急激に回復して昼間は晴天。しかし風が強く、昨日よりは走りにくい。案の定、向かい風ではかなりペースが落ちる。こればかりは仕方がない。
 昨日と同様、早い段階でバテそうだったが、途中で走るのが気持ちのいいときがあった。これは、以前ロードバイクに夢中になっていた頃によく感じていた感覚だ。これがあるときは、少しは余計に走れる。昨日、早々と切り上げたのは、この感覚がなかったからだ。
 今日は昨日よりは長めの1時間半、距離にして32kmを走った。いくら風が強かったとはいえ、以前と比べるとかなりペースはゆっくりだし、距離も短い。自分でも大丈夫かな?と心配になるくらいだが、ここは慌てず以前の感覚を取り戻しながら、徐々にペースを上げていく予定。来月には登りを挑戦できるくらいまでには戻したいな。
posted by 坂本竜男 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2020年02月21日

約1年半ぶりにロードバイクに乗る

20.2.211.jpg

 勢いとノリでエントリーをしてしまった今年のツー・ド・国東。しかもAコース(160km)。しかし、この1年半は全くロードバイクに乗っていない。流石に危機感を感じ、吊るしっぱなしになっていたロードバイクを引っ張り出した。
 チェーンやタイヤなど最低限のメンテナンスをし、サドルの高さも1cm下げた。そして、サイクルコンピューターを再設定(使い方を忘れていて時間がかかってしまった)。とりあえず、近所の平坦な道を走ってみた。
 乗り出すと、身体が意外に覚えていてそこそこのペースで走れる。「これは意外に走れるかも」と思ったのもつかの間、一気に足は重くなり息は上り始める。これはかなりマズイ。
 でも、考えてみたらこれは当たり前だ。だって、1年半全く乗ってないし、その代わりになる運動もほぼしてないのだから。それでもわずかな希望はある。それはよく走っていた頃(といっても本当に走りこんでる人と比べると、ささやかなものではあるが)の経験値。この時に体に刻み込まれているものが、どれだけ助けてくれるだろうか。
 まずはリハビリのように、無理のない範囲でゆっくり走りながら感覚を取り戻していこう。
posted by 坂本竜男 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2020年02月20日

ツール・ド・国東、エントリー完了

 今日の午前0時から、ツール・ド・国東の参加申し込みが始まった。僕も今年は参加予定。無事にエントリーを終了した。今回の参加はなんと7年ぶり。なのに、今回もAコース(160km)だ。
 最近1年半は全くロードバイクに乗っていない。こんな状況でのエントリーは無茶でしかないが、身体の使い方はなんとか覚えているだろう。あとは体力がどれだけ戻るかだ。確定申告が終わったら練習しなきゃ。
posted by 坂本竜男 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2020年01月13日

ロードバイク復活?

 昨夜はカーショップ・トリミさんの新年会。スタッフさんとたくさんのお客さんが集まっての新年会だ。
 トリミさんの常連さんを中心にした自転車部があるのだが、そのメンバーもほぼ集結。僕も一応メンバーなのだが、メンバー入りしてからの活動は皆無。当然、今年こそは一緒に走ろうという流れになる。酔った勢いもあって、今年のツール・ド・国東の参加表明をしてしまった。
 ツール・ド・国東の開催は5月頭。それまで4ヶ月弱。その間にある程度のペースで走れるように練習しなければならない。だが、ブランクは1年半以上。さすがにこのブランクは厳しい。しかも仕事のスケジュールも順調に混んできているので、時間を取るのも以前よりも難しい。しかも、長く乗ってないのでロードバイクのメンテも必要。早く手をつけなければ。
posted by 坂本竜男 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2019年01月09日

大川のある場所から

19.1.9-1.jpg

 今日は朝から、こんなところで仕事。もちろん、自転車屋さんではありません。
 同じイタリアでもジオスやビアンキじゃなく、マジィのミニベロってのが渋いね。
posted by 坂本竜男 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2018年11月07日

タテに吊るす

18.11.71.jpg

 前から気にしていたロードバイクの室内収納。とりあえず、現状のバイクハンガーにタテに吊るしてみた。フロントホイールをハンガーに引っ掛けたのである。
 正直、フロントホイールへの負担が気になる状態ではあるが、それを除けば悪くはない感じだ。設置場所も移動し、前よりは主張しなくなった。気になるホイールへの負担も、ロードバイク自体は軽量だし、乗っているときは遥かに大きな荷重がかかることを考えると、そこまで心配はいらないかも。そのうち、専用のバイクハンガーを導入してもいいかな。
posted by 坂本竜男 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2018年11月01日

ロードバイクの収納を見直す

18.11.1-1.jpg

 いま、ロードバイクは室内に収納している。2×4材を突っ張り棒にできるディアウォールにミノウラのバイクハンガーを取り付け、それに吊るしている状態だ。床から浮かせることができること、タイヤに荷重がかからないことがメリットで、ディスプレイ的に収納できるのが特徴だ。
 この収納にしてから4年弱。広さに対して壁面が少ない我が家で、この収納方法はロードバイクが主張しすぎるような気がしてきた。そして、貴重な壁面を隠してしまう。だが、床から浮かせるメリットは大きい。そこで、せめて縦に吊るせないかと考えた。そうすれば、ロードバイクの存在感や圧迫感が少なくなるはずだ。
 調べてみると、縦に吊るすバイクハンガーは存在する。しかし、その多くがフロントホイールに引っ掛ける方法で、ホイールに対する負荷がかかりっぱなしというのは、精神衛生上ちょっと気になる。しかし、多くの製品が安価なのは魅力的。設置も難しくない。試してみてもいいが、どれにしようか…。
posted by 坂本竜男 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2018年09月25日

鳥栖の田んぼ道の中で

18.9.251.jpg

18.9.253.jpg

 今日は比較的のんびりしているので、ちょっと近所を自転車で走る。お気に入りの田んぼ道である。
 実り始めた稲穂と青空のコントラストが美しい。涼しくなった今、この中を自転車で走るのは気持ちいい………はずだったが、思いのほか風が強くて大苦戦。普段乗れてないから、向かい風はちょっとハードだ。
 それでも1時間弱走り、気持ちのいい汗をかいて家路に着いた。以前だったら、ウォーミングアップ程度の走行距離だが、まとまった時間を取るのが難しい今、このくらいでも走っておくと結構違う。今は少しずつでいいから走る習慣を取り戻していこう。
posted by 坂本竜男 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2018年09月11日

半月ぶりの自転車

18.9.112.jpg

 ここ2年くらいで、めっきり自転車に乗ることが減ってしまった。以前ほど時間が取れなくなったことも大きいし、以前よりも安全性などを気にするようになってということもある。それに、今年の夏は記録的な猛暑がそれに拍車をかけた。自転車乗りにとって、夏が一番危険なシーズンなのだ。
 やっと涼しくなったので、昼間のちょっとした買い物や用事くらいは自転車を使おうと、今日は久々の自転車。半月ぶりである。それなりに今まで走り込んで入るので、意外にちゃんとしたペースで乗れているので一安心。しかし、長距離はまだダメだろうなぁ〜と思う。
 それでも自転車に乗ることによる、心地よさや清々しさ、そして充実感は間違いなくある。やはり、自転車には自転車ならではの魅力と効果があるようだ。やっと涼しくなって来た今、まさに自転車シーズンの到来と言えるのだが、あとは時間が…。仕事のお話を多くいただいているのは、とてもありがたいことなのだけれど。
posted by 坂本竜男 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2018年05月25日

ささやかな遠回り

18.5.251.jpg

 今日も用事は自転車で。遠回りして、ささやかながら距離を稼ぐ。わずか10kmほどだが、それでも結構体感的には感触がいい。目から入ってくる情報も大きく変わるし、体が受ける刺激も変わる。すると、体が軽くなるし、頭も回るようになる。短い時間でいいから、こういった時間を作るのは良いようだ。
posted by 坂本竜男 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2018年05月24日

せめて…

18.5.241.jpg

 昨年からあまり自転車に乗れてないので、せめて仕事以外のちょっとした移動はなるべく自転車。ちょっとした買い物や銀行・郵便局などなど。でも、ちょっとした移動だから、距離は大したことないんだけど…。まぁ、乗らないよりはずっといいか。
posted by 坂本竜男 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2018年03月26日

今年初の自転車

18.3.261.jpg

18.3.262.jpg

 桜がどこも一気に花開いた。天気も良いので、今日の外出は自転車で。身近な花見スポットを回りながらの移動だ。
 ちなみに自転車に乗るのは今年初。3ヶ月以上は自転車に乗ってないことになる。その前も3ヶ月くらいはわずかしか載ってないので、実質半年ぶりの自転車だ。
 さすがにそれまである程度乗っているので、全く走れてないなんてことはない。持久力に不安はあるが、思ったよりもちゃんと走れている。これはピラティス&自主トレ効果もあるのだろう。それに、やはり体を動かすのは気持ちが良い。良いタイミングで自転車復帰ができそうだ。
posted by 坂本竜男 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2017年10月27日

1ヶ月ぶりのロードバイク

 今日、久しぶりにちょっとだけロードバイクに乗った。1ヶ月ぶりである。
 ロードバイクに乗り出してから(正確にはクロスバイクのときから)、ここまで乗らなくなったのは初めてではないだろうか。ちょっと前までは、乗れてないときでも月に300kmくらいは走っていたものだ。しかし、今年の夏くらいから走行距離は激減。先月はわずが12km。初めてのことである。
 で、1ヶ月ぶりに15kmほどだがロードバイクで走ることができたのだが、久しぶりなので不思議な感覚だった。
 まず、ちょっとした恐怖心があった。走ることそのものには恐怖心はないのだが、交通量が多い道路を走るときに今まで以上の恐怖心を感じた。
 体力的にはどうか?今日は風があったので分かりにくい部分はあるが、走りそのものはほぼ変わっていない気はする。だが、側溝の溝にタイヤが挟まり、バランスを崩して転びそうになったのだが、意外に持ちこたえることができた。以前ならコケていたはずである。これはピラティスを行っていることが関係しているかもしれない。向かい風はさすがに辛かったが、思ったよりも良いペースで走れた気はする。これもピラティス効果だろうか?たった15kmだからなんとも言えないが。次はもう少しまとまった距離を走ってみなければ。
posted by 坂本竜男 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2017年10月10日

乗らない習慣

 今月も三分の一が過ぎた。なのにまだ、今月はロードバイクに乗っていない。思い返せば、先月の先々月も似たような状況だった。自分でも驚くほど乗っていないのである。
 ピラティスのおかげで運動不足にはなっていないが、せっかく季節が良くなってきたので、本来なら走らない手はない。そろそろロードバイクに乗っておかないと、乗らないのが習慣になってしまいそう。それだけは避けたいのだが……。
posted by 坂本竜男 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
Powered by さくらのブログ