2019年03月26日

線路沿いの菜の花と電車に挑む

19.3.260.jpg

 近所の線路沿いはいま、菜の花がとても綺麗だ。前からここで撮影したいと思っていたので、息抜きも兼ねて撮影に出かけてることにした。

19.3.261.jpg

19.3.262.jpg

 レンズはEF70-200mm F2.8L。三脚も持参した。

19.3.263.jpg

19.3.264.jpg

 菜の花が咲いているなかを走る列車に挑戦。下から見上げる場所なので、列車が来るタイミングがわかりにくい。もう少し先が見通せる場所だと良いのだが、そうすると菜の花の中を走り抜ける構図が難しい。
 気を抜いていると想像以上に列車は近くに来ていて、撮り逃してばかり。やっと撮れたのはこの2枚。次は場所をしっかり考えて挑戦だ。レンズも100-300mmの方がいいかも。
posted by 坂本竜男 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年03月24日

鳥栖 春の一コマ

19.3.242.jpg

19.3.241.jpg

 鳥栖駅裏の花壇にて。まだちょっと肌寒いけど、景色はすっかり春。ベニシジミをあちこちで見かけるようになった。でも、その姿をうまく写真に収めるのは難しい……。
posted by 坂本竜男 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年03月18日

夕方の三井港倶楽部

19.3.187.jpg

 今日の配本はスタートが遅かったのだが、そのおかげでいつもと違う光の下で配本を楽しむことができた。とくに三井港倶楽部での光の色はやわらかい暖色系でやさしい色だった。この色はちょっと新鮮。そして、いつもとは違う部分が反応して気がした。
posted by 坂本竜男 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年03月17日

石橋文化センターで記念撮影

 今日は、友人の娘さんの高校卒業記念撮影。場所は久留米の石橋文化センター。絶好の撮影日和でした。

19.3.175.jpg

19.3.174.jpg

19.3.176.jpg

 最後の制服姿。残しておきたくなりますね。

19.3.173.jpg

19.3.171.jpg

19.3.172.jpg

 今度は私服に着替えて。ちょっと大人の雰囲気。
 石橋文化センターは同じ敷地内で、いろいろなシチュエーションで撮れるのがうれしい。いい撮影スポットです。
posted by 坂本竜男 at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 写真

2019年03月08日

タムロン23Aで撮る、今日の鳥栖の夕景

 日が沈み始めたので、同じ機材で夕景を撮りに…。

19.3.815.jpg

19.3.816.jpg

19.3.817.jpg

 いつもとは場所を変えて撮影。まだまだ近所に絵になる場所はありそう。身近なところにいい撮影スポットはあるものだ。
 近所での撮影は、何本もレンズを持ち歩くのもいいけど、今日はこのレンズ!と決めてから撮影に入るのがいい。そんなとき、60-300mmという焦点距離は意外に良い。ただ、三脚は必須だけど。
posted by 坂本竜男 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

春の草花を撮る(タムロン23A)

 良い陽気なので、タムロン SP 60-300mm F3.8-5.4(23A)をつけた6D mark IIを持って近所を散策。

19.3.810.jpg

19.3.811.jpg

19.3.812.jpg

19.3.813.jpg

19.3.814.jpg

 3月になって、近所の草花もにぎやかになってきた。今日は昨日までと違ってずっと暖かく、そのおかげもあって一気に春らしくなった感じだ。写真を撮るのが楽しくなる。
 今回はすべて三脚に据えて撮影。このレンズは望遠ではタムロンにしては寄れないが、マクロモード(60mm)ではマクロレンズ(最短撮影距離で最大撮影倍率0.645!)に変わり、かなり寄って大きく写すことができる。こんな使い方ができるレンズは他にはない。
 驚くのは画質。6D mark IIではアラが出るかと思ったが、実際はなかなかの解像度だ。僕のお気に入りのタムロン19AHよりも解像度は上だ。カメラの画素数が上がって、レンズの差がより明確になってきたようだ。この様子では、所有する全てのオールドレンズをキッチリ検証する必要がありそうだ。
posted by 坂本竜男 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年03月06日

雨の後の夕景

19.3.61.jpg

 八女へ向かうクルマから、信号待ちの時の一コマ。朝から降っていた雨も夕方には止み、どんよりとした雲の向こうから太陽の光がオレンジ色に照らす。何かを暗示しているように見えてしまうのは、僕だけかな?
posted by 坂本竜男 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年02月14日

今日の鳥栖の夕景

19.2.141.jpg

19.2.143.jpg

19.2.142.jpg

 いつもの場所で、いつものように…。でも、日に日に太陽が沈む時間は遅くなり、位置も変わっていく。いつもの光景のようで、その時だけの光景なのだ。
posted by 坂本竜男 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年02月13日

八女の青と白

19.2.132.jpg

 八女の白壁の町並みと、青空のコントラストが美しい。天気がいい日の八女の日常なのだ。しかし、八女に初めて訪れた人にとっては、素晴らしい非日常になる。八女を離れて気づく、生まれ故郷の美しさだ。
posted by 坂本竜男 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年02月07日

くつろぐ大根

19.2.73.jpg

 八女市立花町白木産。
posted by 坂本竜男 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年02月05日

夕日に向かって

19.2.513.jpg

 昨日の夕方。八女市内のむかし矢部線が通っていた道で。
 ここでは、すごく太陽が大きく見えるのだが、実際に写真に収めると普段と変わらない大きさという不思議。
posted by 坂本竜男 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年01月29日

今日の鳥栖の夕景

19.1.298.jpg

19.1.299.jpg

19.1.2910.jpg

 今日の鳥栖の夕景。いつもの場所で、今回は標準ズームで臨む。こんな時に限って、望遠で狙いたい大きな太陽が…。でも、空のグラデーションと建物や電柱、標識などのシルエットが綺麗だ。これはこれでいいかな。
posted by 坂本竜男 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年01月28日

スローシャッターで遊ぶ

19.1.282.jpg

19.1.283.jpg

 今日は仕事で三脚を使っての撮影だったので、その帰りに三脚を使ってスローシャッター撮影で遊ぶ。街中では構図も大事だが、シャッターを切るタイミングも大事。こんなとき、6D mark IIのライブビュー撮影はとても便利で快適。一度、腰を据えて色々なシーンでトライしたいね。
posted by 坂本竜男 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年01月26日

吹雪の合間の虹

19.1.265.jpg

 八女からの帰り、吹雪に見舞われるは、みぞれが降るはで凄まじい天気だった。しかし、そんな天気の合間にわずかな時間だけ太陽の光が差した。そして、その瞬間のわずかな時間に虹が!ちょうど信号待ちだったので、写真に収めることに成功。これは色々な意味でいい兆しかも。
posted by 坂本竜男 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年01月25日

夕日をバックに…

19.1.2411.jpg

 昨日の夕日の撮影の番外編。夕日をバックに列車を撮る。やっぱり、逆光での列車の撮影は難しい…。とはいえ、6Dではもっと困難だったはず。またトライしたいな。
posted by 坂本竜男 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年01月24日

三度、夕日に挑戦

19.1.246.jpg

19.1.248.jpg

19.1.247.jpg

19.1.2410.jpg

19.1.249.jpg

 今日も夕日に撮影に挑む。レンズは昨日と同じくシグマ100-300mm F4。最初は三脚(ベルボン カルマーニュ630E+ケンコーFP-100 PRO)に据えて撮影。そのあとは手持ち。
 やっとまともに撮れたけど、撮れたら撮れたで色々気になることが…。明日、もう一度トライしてみるか…。
 
posted by 坂本竜男 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2019年01月23日

レールの表情

19.1.237.jpg

19.1.238.jpg

 夕日を満足に撮れず引き上げる途中、ふと線路脇のレールに目が止まる。薄暗くなっていく中、白く塗られたレールが浮き上がる。意外なところで面白い被写体に出会ったな。
posted by 坂本竜男 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2018年12月17日

力技?

18.12.171.jpg

 今日はショピングモール内の店舗で撮影。商品撮影とイメージカットを少し。本来は別の場所でやるべきところを、時間がないなどの理由で強行。まるで力技のような撮影になった。
 ベストには程遠い状況ではあったが、それでも工夫次第ではそれなりにカタチにできるものだ。それに、こういう時の撮影の方が身につくものが多い気がする。完璧な条件で撮影できるなんて意外に少ないし、作りすぎてしまうよりはリアリティのある写真が撮れるような気がしなくもない。
posted by 坂本竜男 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2018年12月10日

あまがたに渓谷

18.12.102.jpg

18.12.103.jpg

 大分県九重町のあまがたに渓谷。クルマのお祓いの帰りに、ちょっと寄り道。
posted by 坂本竜男 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2018年11月25日

福島八幡宮のイチョウ

18.11.2516.jpg

18.11.2517.jpg

18.11.2518.jpg

18.11.2519.jpg

 八女伝統工芸館から八女市役所へ向かう途中、福島八幡宮のイチョウがあまりに綺麗で足が止まる。夕日に照らされて、イチョウの黄色が一段と濃い。そして鮮やかだ。モノトーンの境内に広がる濃い黄色のインパクトは凄まじい。
posted by 坂本竜男 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真
Powered by さくらのブログ