2017年11月23日

杣のさとのかけそば

17.11.237.jpg

 八女津媛神社の後は、杣のさとで昼食。かけそばをいただく。素朴だが、ほっとする味だ。奇をてらったところもなく、至極まっとうなかけそばだ。体に染み渡る美味さだ。大盛りを注文したが、あっという間に平らげてしまった。ちなみに今日は高菜のおにぎりが一個サービス。これもまた美味かった。ぜひ、また来たいな。
posted by 坂本竜男 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年11月19日

中華そば みのる のサイドメニュー

 今日は久しぶりの中華そばみのる。塩ラーメンと名古屋コーチンの卵かけご飯は鉄板だが、サイドメニューも美味い。

17.11.1910.jpg
 黒豚餃子。ちょっと小ぶりの餃子。表面はカリッとして、中はジューシー。上品な美味さ。いくらでも食べれそう。

17.11.1911.jpg
 佐賀牛ハツ炙り。これは絶品。やわらかでジューシー。肉の旨みが詰まっている。いつもあるとは限りません。
 もちろん、これにプラスして塩ラーメンと卵かけご飯を食べたのは言うまでもありません。
posted by 坂本竜男 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年11月12日

同級生とのBBQ

17.11.112.jpg

 昨日は高校の同級生、大同窓会の企画委員を中心としたメンバーでのBBQ。八女市上陽町のロケーションが最高の場所でのBBQだった。
 美味しい肉がどんどん振る舞われたわけだが、その中でも友人の力作、タレに漬け込んで、さらに焼きとタレを交互に繰り返しながら焼いていく骨付カルビが絶品だった。久留米の焼肉の名店 ひがし田の名物の骨付カルビを彷彿させる旨さだった。(実際、かなり参考にしているみたい)
 大同窓会をきっかけに、同級生が再び定期的に集まるようになってきた。このBBQもそのひとつ。こういった集まりが続いていくのは、とても素敵なことだなぁ。
posted by 坂本竜男 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年11月03日

黒木のヤマメの塩焼き

17.11.3-11.jpg

 旭座人形芝居本公演が開催された旭座人形芝居会館では、地元の特産品の販売なども行われていた。そこで食べたヤマメの塩焼きが抜群の美味しさだった。黒木の豊かさは、これだけ見ても明らかだ。山の豊かさって良いなぁ。
posted by 坂本竜男 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月27日

繁枡 純米大吟醸「壱火」

17.10.265.jpg

 先日のプチ八女ツアーで購入した、繁枡の限定純米大吟醸「壱火」をいただく。芳醇。この言葉が一番似合う日本酒かも。良い甘味と香りが広がる。好みの味です。
posted by 坂本竜男 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月26日

ギンディージャ

17.10.264.jpg

 スペインの青唐辛子のピクルス、ギンディージャを頂いたので早速試食。インパクトがある味だが美味い!これはクセになりそう。お酒が欲しくなるなぁ。
posted by 坂本竜男 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月24日

八女の茶の蔵にて

17.10.241.jpg

 移動の合間に、ちょっと一息。この夏、TVでも話題になった八女のお店「茶の蔵」で美味しいお茶をいただく。八女茶ならではの、深い旨味と程よい甘味が心地いい。ゆっくり、じっくり味わいたい美味さだ。
 そして、お茶だけでなく、急須のことなども教えていただき、まさに充実のひととき。次は急須を買いたいな。
posted by 坂本竜男 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月23日

八女での今日のランチ

17.10.231.jpg
 このみ園で美味しい八女茶をいただき……

17.10.232.jpg

17.10.237.jpg
 ao cafeでランチ。ao定食。八女紅茶と塩アイスつき。満足です。
posted by 坂本竜男 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月22日

あげまきのごまかんぱち丼

17.10.2201.jpg

 秋になると旬の味覚がさらに充実するあげまき。海の幸、山の幸、ともに抜群にうまい。そして締めに頼んだ、ごまかんぱち丼がとろける美味さ。素晴らしいです。
posted by 坂本竜男 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月16日

coffee月白のイングリッシュマフィン

17.10.163.jpg

 coffee月白でいただいたイングリッシュマフィンが抜群の美味しさだった。「自家製酵母パン チコパン」のマフィンをトーストし、お店オリジナルのホイップバターを添えたものなのだが、表面はサクサク、中はモチモチしたマフィンと軽めのバターとの相性が抜群。もちろん、コーヒーとの組み合わせもバッチリ。マフィンとコーヒーのセットはオススメです。
posted by 坂本竜男 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月14日

枝豆はホットプレートで

17.10.141.jpg

 最近の我が家では、枝豆は茹でずにホットプレートで調理している。フタをして枝豆の水分だけで蒸し焼き。そのあと塩をまぶしながら余計な水分を飛ばす。茹でるよりも味は濃厚。食感もシャキッとして良い。オススメです。
posted by 坂本竜男 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月30日

3日連続カレーもイイね

17.9.301.jpg

17.9.302.jpg

 今日は大牟田・柳川方面の配本。そうなると、ランチはカフェ・ネイで決まり。大好物の香草ソーセージの焼きカレーを注文。3日連続でカレーだけど、全部美味しいから全く問題なし。しかし、同じカレーでも見事に美味さが違うから楽しい。大変美味しく頂きました。
posted by 坂本竜男 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月29日

ゼリージュのチキンカレー

17.9.291.jpg

 今日はエゴイスタスの福岡配本。そうなるとランチはゼリージュで決まり。チキンカレーをいただく。いくつものスパイスがしっかり効いて、香りと旨味と程よい刺激がたまらない。いつもながら美味いです。
posted by 坂本竜男 at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) |

中華さとのグリーンカレー

17.9.283.jpg

 日田の中華さとで昼食。中華なのになぜかグリーンカレー。新作ではなく裏メニュー。運が良ければ食べれるメニューだ。
 見た感じも食材も中華っぽいが、ちゃんとグリーンカレー。食べ始めると止まらない。クセになる味だ。個人的には大好きな味である。ほどよく辛く、旨みも十分。サラッとかき込める。美味いです。
posted by 坂本竜男 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月28日

ひさしぶりのトマたん

17.9.272.jpg

 昨日の夜から日田配本。その中身は充実のグルメツアーである。そのスタートがたかむら。どこのうどんとも違う、唯一無二のうどん屋さんだ。
 だいぶ涼しくなってきたので、久しぶりにトマたんを注文。あつあつの鍋で出てくるこのうどんは、美味いのはもちろん、ヘルシーで食べ応えのある、僕のお気に入りのメニューの一つ。さすが!の美味さです。
posted by 坂本竜男 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月18日

鍋島 Harvest Moon

17.9.172.jpg

 昨日はエゴイスタス創刊6周年の食事会。vol.25の執筆陣のみなさんと一緒に、鳥栖の名店 和心料理はばきで美味しい料理とお酒を楽しんだ。
 その中でもインパクトが大きかったのが鍋島Harvest Moon。鍋島のひやおろしである。やさしくやわらかな甘味と旨味。でも、後味はキリッと辛口。抜群の美味さで食事も進むし、会話も弾む。贅沢な一夜でした。
posted by 坂本竜男 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月15日

MITOTEのプーパッポンカレー

17.9.151.jpg

 今日は最近八女にオープンしたMITOTEで、打ち合わせ&ランチ。プーパッポンカレーをいただく。
 プーパッポンカレーとは、タイの蟹の卵とじカレー。スパイスが効いていて独特の甘みと旨みがあって美味しい。また食べたくなる味だ。八女のランチもかなり充実してきた。楽しみが広がるねぇ。
posted by 坂本竜男 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月06日

リバーフローの卵のシフォンケーキ

17.9.53.jpg

 昨日の打ち合わせは、柳川のリバーフロー。紅茶の品揃えと高い品質で有名なお店だ。そして、その紅茶と相性抜群のケーキなどのスウィーツもかなり美味しい。
 今回、頂いたのは卵のシフォンケーキ。やわらかくフワッとした中に、表面に独特のサクッとしたところがあるのがいい。味は優しく上品。だけどしっかりした美味しさがある。紅茶と一緒にいただくとさらに美味しい。柳川の風情ある風景と相まって、とてもいい打ち合わせ&ティータイムになった。こういう打ち合わせは大歓迎だなぁ。
posted by 坂本竜男 at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月01日

呼子の粒塩うに

17.9.1-2.jpg

 先日、呼子へ行った時に朝市で買った粒塩うに。粒が大きくて新鮮、味は濃厚。原材料は生うにと塩のみ。そのへんで買えるうにとは次元が違う美味さだ。もっと買っておけばよかったなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年08月29日

民宿 クジラ支満で海の幸を食べ尽くす

17.8.2812.jpg

17.8.2813.jpg

 昨日の最後は小川島。小川島は、呼子から船で20分くらいの処にある小島。そこにある民宿 クジラ支満へ。
 この民宿、何がすごいかって、食事がすごい。とにかく新鮮な海の幸のオンパレード。4人で泊まったのだが、とても4人分とは思えない量の海の幸が所狭しと並ぶ。これには圧倒されてしまった。

17.8.2814.jpg

17.8.2815.jpg

17.8.2817.jpg

17.8.2818.jpg

17.8.2819.jpg

17.8.2820.jpg

17.8.2821.jpg

 量もすごいが内容もすごい。タイ、ヒラメ、伊勢海老、イカ、あわび、サザエ、ウニ…。鮮度はいずれも獲れたてだから最高。あまりにも美味しすぎて、この量なのに平らげてしまった。感動するレベルである。
 特に驚いたのは伊勢海老。実は、僕は甲殻類が得意ではなく、特にエビは苦手である。かなり美味しいと評判のお店でも、少しだけ気持ち悪くなってしまう。しかし、ここの伊勢海老はまったくそれがない。本当に美味しいのだ。もちろん、具合が悪くなることもない。苦手なはずのエビにガッつく自分に驚いてしまった。
 食堂での食事は2時間までだったので、このあとタイの煮付けを部屋へ持ち込み、これを肴に日本酒を楽しんだ。本当にガッツリ食べて飲んだ1日だった。
 ちなみに民宿 クジラ支満の宿泊費は、一人10,800円。夕食はこの豪華な海の幸。そして朝食付き(これも充実の内容)。正直、食事だけでもこの金額ではありえないはずなのだが…。ぜひ、また来たいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ