2018年11月13日

バル&キッチンSOLのパエリアランチ

18.11.134.jpg

 今日のランチは八女のバル&キッチンSOL。スペイン料理のお店で、フラメンコのライブも定期的に行っている。
 パエリアランチは魚介か鶏のパエリアに、サラダ、トルティージャ(スペイン風卵焼き)、小さめのピザ、クレマカタラ(スペインの洋菓子。焼きプリンみたい)、ドリンクがついて1,080円。色々食べれて価格もリーズナブル。しかし味は本格派。しっかりスペイン料理が堪能できる。これはかなりオススメだ。
 ちなみに夜のメニューも充実。スペイン料理はワインやビールもよく合うので、今度は夜に行ってみたい。
posted by 坂本竜男 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月11日

茶の蔵の八女抹茶ソフトクリーム

18.11.115.jpg

 取材の後は、茶の蔵さんで一息。八女抹茶ソフトクリームをいただく。
 抹茶のソフトクリームはいろいろあるが、このソフトクリームは一味違う。しっかりした八女抹茶の味が楽しめる本格派。抹茶の程よい苦味が心地いい。ソフトクリームとしての甘さと抹茶の苦味・旨みのバランスが絶妙。抹茶の味が濃いのに、軽やかさがある。おいりのトッピングも食感のアクセントになって楽しい。かなりオススメのソフトクリームです。
posted by 坂本竜男 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月10日

大昌うどんの親子丼

18.11.106.jpg

 お昼は広川の大昌うどんで親子丼。ここの親子丼と玉子丼は、お店一番の大人気メニュー。天かすがほどよく汁を吸ってトロトロのいい食感が生まれ、よその丼ものにない味になっている。ときどき無性に食べたくなる丼だ。
 運がいいと、トロトロの天かすが完全に汁を吸ってなくて、サクサク感が適度に残っている時がある。すると、さらに食感の幅が広がり、美味しさが増す。最近はサクサク感がある時の方が多いようです。
posted by 坂本竜男 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月09日

Thumb & Pull のサムプルカレー

18.11.92.jpg

 今日のランチは、初めて訪れるお店、神埼市のThumb & Pull。ハンバーガーが有名なお店である。
 そう言いながら、カレーに惹かれてサムプルカレーを注文。グリーンカレーに、ハンバーガーに挟む手ごねハンバーグと玉子がトッピングしてある。グリーンカレーはちょっと辛めだが、まろやかで旨みもしっかり。お肉の味がしっかりした手ごねハンバーグとの相性も抜群。これは美味い!

18.11.91.jpg

 ちなみに妻はハンバーガーを注文。これもまた抜群。オススメです。
posted by 坂本竜男 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月08日

南関揚げうどん(大盛り)

18.11.80.jpg

 八女市のつるや市役所前店。僕の中での定番は、夏はぶっかけ、秋・冬は南関揚げうどんである。麺がヴァージョンアップして、その美味しさに磨きがかかっている。
 今日はご飯ものをプラスするのではなく、大盛りを注文。ミニカツ丼やおにぎりをプラスするよりも、ある意味こちらの方が贅沢かも。しっかりうどんを味わうなら、大盛りがいいね。
posted by 坂本竜男 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月06日

天風の坦々麺

18.11.64.jpg

 撮影の後は、久しぶりに久留米の天風でランチ。看板メニューである坦々麺をいただく。
 まろやかでコクのあるピリ辛なスープと、細めのちぢれ麵の相性も抜群。辛さのバリエーションが選べるようになったせいか、「辛さ普通」は辛さのバリエーションがなかったころより、ちょっとだけ辛くなったかな?本当に久しぶりに食べたけど、やっぱり美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月04日

久しぶりのあげまき

 今日の夕食は、久しぶりのあげまき。忙しくて地元での外食がしばらくできなかったので、久しぶりに地元鳥栖での外食である。

18.11.44.jpg

18.11.45.jpg

18.11.46.jpg

18.11.47.jpg

18.11.49.jpg

18.11.48.jpg

 本当に久しぶりのあげまきだったが、さらにレベルアップしている印象。定番メニューも新メニューも文句なしに美味い。とくに今日は新メニュー(といっても久しぶりだから、もはや新ではないのかもしれないが)にやられた感じだ。秋鮭の串焼き、ハタハタの唐揚げ、牛すじ雑炊はさらに際立っていた。やはり、定期的に来ないといけないなぁ。
posted by 坂本竜男 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) |

カフェ コレクターのオムライス

18.11.43.jpg

 撮影の後は、八女市街でランチ。カフェ コレクターのオムライスをいただく。
 いわゆる、なつかしい洋食屋さんのオムライスだ。気を衒わずとても丁寧に作られていて、あたたかみがあって安心感のある美味しさ。大好きな味です。
posted by 坂本竜男 at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月02日

Darts & Pub Kissのホルモン焼きそば

18.11.2-30.jpg

 今日のマリンメッセ福岡は出店もたくさん。お昼は、その中でDarts & Pub Kissのホルモン焼きそばをいただく。
 自家製の味噌ダレで味付けされたホルモンは抜群。焼きそばも美味しく、その取り合わせだから間違いない美味さだ。これはビールが欲しくなる!(生ビールも売ってたけど、クルマなのでガマンです)
posted by 坂本竜男 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月01日

菓子処あまゆうの栗大福

18.11.1-2.jpg

 お客様から八女市立花町の、菓子処あまゆうの栗大福をいただいた。大きな栗が丸ごと一個乗った大福は、栗の甘さと餡子の甘さのバランスが絶妙。やわらかでなめらかな中に、栗のややしっかりした食感がアクセントになって、とてもいい具合だ。抜群の美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月30日

かぶと万十

18.10.308.jpg

 八幡神社の後は、前にある道の駅で腹ごしらえ。かぶと万十をいただく。あんこはたっぷり、皮はやや厚めでモチモチして、小ぶりに見えるが意外に食べ応えがある。昔、好きで食べてたなぁ。やっぱり美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月29日

矢部村特産物協同販売所のよもぎまんじゅう

18.10.291.jpg

18.10.292.jpg

 今朝は朝ごはんがわりに、昨日、矢部村特産物協同販売所で買ってきたよもぎまんじゅうをいただく。
 よもぎまんじゅうは九州t筑後地方の郷土料理(おかし?)の一つだが、ここのよもぎまんじゅうは一味違う。形は球形に近く、よもぎの緑色がほかのものよりもより濃い。味もよもぎの味が濃く香り豊かで、あんこの甘さも絶妙。抜群に美味しい。これが8コ入りで600円は格安です。
posted by 坂本竜男 at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月23日

久しぶりのざるうどん(つるや市役所前店)

18.10.231.jpg

 麺がヴァージョンアップして、更に美味しくなっている、つるや市役所前店。先日はあたたかいうどんだったが、今回は冷たいうどんで味わいたくなり、ざるうどんをいただく。
 更に弾力とコシが出ているのに、全体のバランスが良くて食べやすい。弾力とコシがあるのに、やわらかいのは一緒だが、更に食感が良くなっている感じだ。味の良さも香りも一級。さすがの味だ。本当に素晴らしい。ますます他の宇田オンが食べれなくなっていく……。
posted by 坂本竜男 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月20日

ライアンカリーのスリランカカリー

18.10.2017.jpg

 鳥栖に戻っての夕食は久しぶりのライアンカリー。定番のスリランカカリーを注文。スパイスが効いた辛さの中に、いい具合の甘みとコクがあり、食感はなめらか。やはり美味い。ルーのお代わりも一回は無料でできるので、ルーをお代わりしてスープカレーのように食べるのがオススメです。
posted by 坂本竜男 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

麺一の鶏天と温泉玉子うどん

18.10.201.jpg

 今日は(も)昼前から湯布院。湯布院に着いたと同時に麺一でランチ。大分県といえばとり天なので、鶏天と温泉玉子うどんを注文。サクサクジューシーなとり天がたっぷり。品のいい出汁と、コシのある麺。そしてまろやかな温泉玉子。全てが絶妙なバランスで引き立て合っている。「さすが」の美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月17日

ステップスで遅い夕食

18.10.165.jpg

18.10.166.jpg

18.10.167.jpg

18.10.168.jpg

 桂文珍独演会の後は遅めの夕食へ。こんなときはステップス。遅い時間まで営業されているし、食事も美味しく、価格も良心的。お酒も楽しめる。今回は4人でガッツリ食事もお酒も楽しんだ。
 料理はどれも手が込んでいるし、何気にバリエーションも多い。それがサラっと出てくるから驚く。味はどれも抜群。色々食べたくなるので、4人くらいでいくつも注文してシェアしながら食べるのがオススメ。こんなお店が地元にも欲しい…。
posted by 坂本竜男 at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

おかあさんのパンで新作をいただく

18.10.161.jpg

 昨日は久しぶりに日田のおかあさんのパンへ。しっかりパンを買い込んだあと、イートインスペースで新作のバター明太子パンと、新作ではないがまだ食べたことのなかったピザパンをいただく。
 バター明太子パンはバターがしっかり効いていて、明太子の辛さとうまくマッチして、パンチとコクのある美味しさ。ピザパンは気をてらってないオーソドックスなものだが、パン生地そのものが美味しく、とてもバランスが良い。どちらも「さすが」の美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月10日

たかむらのとり天ぶっかけ

18.10.103.jpg

 お昼は再び日田に戻って、たかむらへ。とり天ぶっかけを注文。よく考えたら、ぶっかけは今まで食べたことがなかったかも。
 ぶっかけは、麺をより味わうために冷やで注文。麺はしっかりと弾力とコシがあって、馬力を感じる美味しさだ。これが揚げたてのとり天と抜群に合う。ジューシーで味わい深いのにサッパリ。食べ応えもしっかり。大満足です。
posted by 坂本竜男 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

日田で3種類のサッポロビールを楽しむ。

 日田といえば九州のサッポロのお膝元。サッポロ贔屓、ビール好きの僕にとって天国なのだ。と言うわけで、3種類のサッポロビールを楽しむことに。もちろん、すべて「生」である。

18.10.94.jpg
まずはレストランかじかで黒ラベル。まるで水のようにスーッと入っていく心地よさ。何杯でもいけそう。美味い!

18.10.95.jpg
次は天領日田洋酒博物館でヱビス。濃密で味わい深い。間違いのない、安定の美味さだ。

18.10.96.jpg
締めはステップスカラーでエーデルピルス。程よい苦味にさわやかな香り。清々しくてキレがある。これも美味い。鳥栖近辺で飲めるお店はあるのだろうか?
posted by 坂本竜男 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

中華さとの激辛ラーメン(醤油ベース)

18.10.93.jpg

 湯布院から日田に入り、エゴイスタス配本も兼ねて食事。中華さとで激辛ラーメンをいただく。
 実は、この時はじめて、このお店には激辛ラーメンが2種類あることを知る。いままで食べていたのは豚骨ベースで、ほかに醤油ベースもあるらしい。もちろん、迷わず醤油ベースを注文した。
 醤油ベースはさすがにさっぱりした味わい。しかし、それでいて旨味もしっかりしているのがまた良い。モヤシとの相性も抜群。重くないのに満足度が高いのが素晴らしい。本当に、お店が近くにあってほしいな。
posted by 坂本竜男 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ