2018年04月19日

サステナ食堂 七虹(ななこ)

18.4.191.jpg

 今日のランチはこんなお店で…。
 久留米のサステナ食堂 七虹(ななこ)。マクロビをベースにしたお食事を出すお店である。

18.4.192.jpg

18.4.193.jpg

18.4.194.jpg

 マクロビというと健康的だけど量が少ない、ちょっと物足りない、そんなイメージが強いけど、ここはちょっと違う。健康的なメニューには変わりないが、結構食べ応えがあるのが嬉しい。一品一品がとても手間がかかっているし、品数が多いので、食べるのが楽しい。味は自然でやさしい味わい。でも、マクロビにありがちな物足りなさはなく、とても美味しい。ちょっとレトロな空間の中で、ゆっくりと食事を楽しむのもいいものだ。
posted by 坂本竜男 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月17日

テリーヌ食堂再び

18.4.1710.jpg

18.4.178.jpg

18.4.179.jpg

18.4.1711.jpg

 先日食べに行って、美味しかったので、再びテリーヌ食堂へ。今回は牛タンの煮込みカスレ風とお肉のテリーヌラタトゥユ。やはり、素晴らしく美味しい。そして、お会計のときに改めて、金額の安さに驚く。
 今年の夏にお店は隣町の小郡に移転されるらしい。今まで地元なのに行けてなかったことが今更ながら悔やまれるが、移転先は割と近いらしいので、移転されても定期的に食べに行きたいな。
posted by 坂本竜男 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月13日

ギャラリー喫茶 欒(まどい)のおむすびセット

18.4.131.jpg

 今日のランチは、佐賀市のギャラリー喫茶 欒(まどい)。おむすびセットをいただいた。
 おむすびとセットで付いてくるおかずは日替わりなのだが、野菜や魚などバランスもよく、とても美味しい。奇をてらったメニューではないが、ひとつひとつ大事に丁寧に作られていて、とてもやさしい味だ。お味噌汁も美味しい。派手さはないが、こんな食事はある意味理想的だね。
posted by 坂本竜男 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月10日

初めてのテリーヌ食堂

 今日は初めてのテリーヌ食堂。鳥栖に住みだして20年になるが、はずかしながら初めて地元の有名店に入った。そうしたら、色々な意味で想像を超えていた。

18.4.106.jpg
 テリーヌ食堂といえばテリーヌ。これはテリーヌの宝石アスピック。美しく美味しい!!!

18.4.107.jpg
 そして牛サガリステーキ。これがまた素晴らしく美味い!!!ボリュームもしっかり。食べ応えがあります。

18.4.108.jpg
 最後のコーヒーとデザートも「さすが」の美味しさ。一切のスキがありません。
 この素晴らしい美味しさで、価格は極めてリーズナブル。今まで地元なのに全く行ってなかったことを、激しく後悔しています。近いうちにまた行くぞ〜〜〜!!!
posted by 坂本竜男 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月08日

あげまきの生ホタルイカ醤油漬け

18.4.8-1.jpg

 今日の夕食は、地元鳥栖のあげまき。いつものように旬の美味しいものが揃っているが、今回は生ホタルイカの醤油漬けが完全に抜けた存在。年に数回しか入らない逸品とのことだが、それも納得。変なクセや臭みもなく、生ものが苦手な人でも、とても美味しくいただける逸品。最高に美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月06日

日田の仕事はグルメツアー?

 小国から日田へ。日田では打ち合わせが2件。いずれも飲食店なので、打ち合わせとは別にそれぞれに買い物と食事を楽しむ。

18.4.6-3.jpg

18.4.6-4.jpg

 まずは、おかあさんのパン。福岡市内での取り扱いが一時期大幅に減っていたが、違うところでの取り扱いが始まり、買いやすくなった。これはとてもありがたい。
 今日はお店に来ているので、いつものように大量に買い込む。これで朝ご飯はバッチリ。

18.4.6-5.jpg

 そして昼食は、レストランかじかでミニッツステーキ定食。これは僕にとっての、このお店のランチの定番。大満足です。
posted by 坂本竜男 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月05日

鳥栖〜八女のおもてなしコース

 今日はお客さんのおもてなし(?)。鳥栖と八女で美味しいものを味わっていただけた。

18.4.5-2.jpg
まず、お昼は鳥栖で。あげまきのハンバーグランチ。

18.4.5-3.jpg
八女 旧寺崎邸のあだち珈琲八女店でカプチーノ。

18.4.5-4.jpg
夕食は八女市役所前のつるや市役所前店 山芋ぶっかけ。

 個人的にも大好きな組み合わせ。とても喜んでいただけました。自分の手柄でもなんでもないのに、ご案内して喜んでいただけることはとても嬉しいものですね。
posted by 坂本竜男 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月04日

茶の蔵 ペカンナッツショコラ

18.4.4-2.jpg

 八女 茶の蔵の「ペカンナッツショコラ」をいただく。まろやかで濃厚、だけど上品な甘みと味わい。一粒一粒がしっかりした存在感だ。お茶にもコーヒーにもよく合う!抜群に美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年04月03日

ギャラリー喫茶 花の木のだご汁セット

18.4.3-2.jpg

 撮影の後は、瀬高のギャラリー喫茶花の木で昼食。だご汁のセットをいただく。実はだご汁は僕の大好物のひとつ。地元の家庭のだご汁に洗練度の高さが加わったような、家庭のあったかい味なんだけど、それで終わっていない上質な味。セットについてくる胡麻豆腐も自家製で抜群の味。これで600円はバーゲンプライス。素晴らしいです。
posted by 坂本竜男 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年03月27日

日田の大葉ソース

18.3.2711.jpg

 先日、日田へ行った時にいただいた大葉ソースを試してみた。ルーラルキッチンという会社が製造している、添加物が一切入っていない、日田産の大葉を使った大葉ソースである。
 大葉の他に入っているのは、米麹、オーリーブオイル、かぼす、塩のみ。野菜やお肉、パスタなど、いろいろなものに合いそうだ。
 今回は餃子と焼き椎茸に試してみた。大葉の香りと味のインパクトがあるが、個人的には好きな味だ。トーストにも良さそうだし、パスタも合うと思う。味に力があるので、そういう意味では食材に負けないが、食材の良さを殺すこともない。うまく調和し、良い味を作り出す。今度は肉に試してみようかな。
posted by 坂本竜男 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年03月24日

坂田屋の和とりゅふ まり音

18.3.248.jpg

 柳川 坂田屋の和菓子「和とりゅふ まり音」をいただいた。上品で優しく、これみよがしな感じがない。しかし、とても印象に残る美味しさ。後味の良さも抜群。余韻がまた良い。緑茶はもちろん、コーヒーにもよく合う。大事に食べたい和菓子です。
posted by 坂本竜男 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年03月20日

鯉と日本酒を楽しむ会

 以前からやりたかった、小城の鯉しげで鯉と日本酒を楽しむ会。昼間から鯉のあらい、鯉こく、白子、そして小城が誇る銘酒、天山酒造の日本酒を楽しむ。これがやっと実現できた。

18.3.201.jpg

18.3.202.jpg

18.3.203.jpg

18.3.204.jpg

 なんとも贅沢な組み合わせだ。ここの鯉のあらいはクセも臭みもなく、まるでふぐ刺しのようにいただける逸品。これと日本酒が抜群に合う。日本酒も天山酒造が誇る純米吟醸 岩の蔵。そして、参加者全員が惚れ込んだ純米酒 七田。これに寒い時期しか食べれない鯉の白子、大定番の鯉こく、サービスでいただいた刺身と、まさに鯉のフルコースを大いに楽しんだ。たまにはこんな日があってもいいよね?
posted by 坂本竜男 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年03月18日

たかむらのよくばりぶっかけ

18.3.181.jpg

 昨日から今日にかけて日田で配本。最初はたかむら。あたたかくなってきたので、冷のよくばりぶっかけを注文。コシの強いここの麺を楽しむなら、本当は冷がベスト。ざるやシンプルなぶっかけも良いが、よくばりぶっかけは色々と楽しめて僕のお気に入り。これかららの季節、おススメです。
posted by 坂本竜男 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年03月16日

福岡配本の定番

 エゴイスタスの配本の大きな楽しみの一つが、配本先での食事。福岡配本の場合は、モロッコ風カレーで始まり、深煎りのコーヒーで〆るのが定番。

18.3.161.jpg
 ゼリージュのカレー。ほどよく辛く、豊かな味。他のカレー屋さんとは一味違う。ちなみにこれは新メニューだが、名前を失念。メニューも撮らせてもらうべきだった。

18.3.162.jpg
 そして、福岡配本の締めは手音の深煎りブレンド「薫」。これも僕の中では定番中の定番。最後を飾るにふさわしい一杯です。
posted by 坂本竜男 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年03月02日

佐藤製菓本舗のいちご大福

18.3.2.jpg

 いつも和菓子は八女のきくやさんが多いが、地元の名店も忘れてはいけない。そういうわけで、今日は佐藤製菓本舗へ。
 今のおすすめはやはり、いちご大福。とてもやわらかく上品な甘さ。間違いない美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年02月27日

ザボンと江上文旦の…

18.2.271.jpg

18.2.272.jpg

 ザボンと江上文旦の皮を天日干ししたものをいただいた。本来はこれに砂糖をまぶしてお菓子にするのだそうだが、砂糖なしでも十分に美味しい。素材の味が凝縮されて、季節を感じるのがまたいい。こういうのが贅沢というのだろうなぁ。
posted by 坂本竜男 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年02月25日

つるや市役所前店の南関揚げうどん(+ミニカツ丼)

18.2.251.jpg

 僕の中で絶対的な存在である、八女のつるや市役所前店のうどん。ここの究極の麺は冷やで食べるのが最高なので、冬でもぶっかけを食べていた。
 しかし、今年は例年にない冷え込み。そこで僕の新たな冬の定番になったのが、この南関揚げうどん。シャキシャキ感のあるほかにはない南関揚げと、化学調味料を一切使ってない出汁の効いたスープ、そして究極の麺。最高です。
 これを大盛りで食べるのもいいが、ミニカツ丼をプラスするのもまたいい。大満足の組み合わせです。
posted by 坂本竜男 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年02月20日

羊羹宇宙、再び

18.2.202.jpg

 今日は午後からcoffee月白。となれば、やはりコーヒーと羊羹宇宙です。
 あぁ、この絶妙で複雑な甘みと酸味、そしてなめらかな食感が相まって、なんとも言えないハーモニーを生み出す。そこにコーヒーが加わると、さらなる豊かさが…。わざわざ食べに行くだけの価値はあります。
posted by 坂本竜男 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年02月19日

徳兵衛うどん 三潴店のカツ丼定食

 人と会うことは、エネルギーや刺激をたくさんいただくのだが、同時にカロリーをたくさん消費する。そこで、今日のランチはガッツリメニュー。

18.2.191.jpg

 徳兵衛うどん 三潴店のカツ丼定食。ご飯に対してカツが大きいのが嬉しい。これでエネルギーの補充も万全。ごちそうさまでした!
posted by 坂本竜男 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年02月18日

瀬高のトマト

18.2.183.jpg

 昨日、廣田さんに頂いたトマト。これが抜群に美味しかった。とにかくトマトそのものの味が濃いのだ。みずみずしくて、極めて濃厚。こんな美味しいトマトは本当に久しぶり。ありがとうございました。
posted by 坂本竜男 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ