2019年09月16日

和心料理はばきの柳川鰻の白焼

19.9.155.jpg

 昨日の配本の締めは、地元鳥栖の和心料理はばき。もちろん美味しいお酒と料理をたっぷりと楽しむ。
 ここの料理はなんでも美味しいのだが、昨日特に印象に残ったのが柳川鰻の白焼。大葉とわさびでいただく。厚みのある身は、表面はカリッとして中身はジュシー。大葉とわさびの爽やかさが加わり、上品でありながら力強さのある、なんとも言えない美味しさが広がる。最高です。
posted by 坂本竜男 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

たかむらのサラダぶっかけ

19.9.153.jpg

 昨日のランチは日田のたかむら。前日、しっかりお酒を楽しんだ後は、うどんが食べたくなる。
 その中でも今回注文したサラダぶっかけは抜群。たっぷり野菜とコシのある特製麺に出汁ベースのドレッシングが抜群に合う。飲んだ翌日で食欲があまりなかったはずが、食べていくうちに食欲がどんどん蘇ってくる。ヘルシーで体が元気になる美味しさだ。日田で飲んだ翌日はこれで決まりだな。
posted by 坂本竜男 at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年09月15日

中華さとのマグマらーめん

19.9.144.jpg

 昨日は湯布院から日田へ。まずは中華さとで配本&食事。久しぶりにマグマらーめんを注文。
 プノンペンラーメンの別バージョンとも言えるこのラーメンは、野菜たっぷりなのは共通だが、より辛く、しかしマイルドなコクとなめらかさが加わる。もちろん、ボリュウムたっぷり。これがとにかく箸が進む。元気が出る美味さ。さすがです。
posted by 坂本竜男 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年09月08日

橋本屋綾部ぼたもち店のぼたもち

19.9.99.jpg

 綾部神社といえば、綾部ぼたもち。まず驚くのがたっぷりのあんこ。その中に小ぶりなお餅。ほどよい甘さで、お餅もやわらかいだけでなく、いい意味で緩さがあって、ボリュウムがあってもペロッといけてしまう。あんこ好きには、たまらない美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) |

三瀬そばの板そばと天ぷらの盛り合わせ

19.9.91.jpg

 今日のランチは、三瀬の三瀬そば。早い時間から行列が並ぶ、蕎麦の人気店だ。
 お客さんはとても多いが、スタッフの人たちの手際も良く、人が多い割にはそれほど長くは待たずに席につけた。
 注文したのは板そば(並)と天ぷらの盛り合わせ。これだけで大人二人分としては十分なボリュウム。その割に金額はお手頃。とても良心的だ。
 そばは、やや太めで重量感がある。しかも量も多め。しっかりと食べ応えがある。それに対し、天ぷらは全体的に軽やか。トータルではしっかりとそばの存在感があり、それに天ぷらが花を添える印象。いいバランスだ。
 適度に手軽さがあり、かといって品質を下げることもなく、ちゃんと美味しくボリュウムもある。色々な意味でちょうどいいおそば屋さんのように思う。今度はぶっかけかなぁ。
posted by 坂本竜男 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年09月06日

オールラボのトロトロ牛すじカレー

19.9.61.jpg

 今日のランチは地元鳥栖のオールラボ。ここはカフェ&バーを併設したコワーキングスペース。仕事の後にお酒を楽しむこともできるし、仕事の合間に食事やコーヒーも楽しめる。ランチミーティングにも使いやすいところだ。
 いただいたのは、トロトロ牛すじカレー。お店の一番人気メニューだ。黒毛和牛の牛すじがたっぷ。黒毛和牛ならではの旨味とコク、それに独特な甘みがあってとても美味しい。クセになるうまさだ。そして、ボリュウムがしっかりあるのも嬉しい。
 オールラボは、仕事でも利用しやすいサービスがいろいろある。カフェだけでなく、仕事も込みで利用すると色々と良いかも。こういう場所は自営業にはありがたいです。
posted by 坂本竜男 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月26日

川登SAのあごだしラーメン

19.8.265.jpg

 林さんの工房で話が盛り上がってしまったので、遅めのランチは帰路途中の川登SAで。
 注文したのは、あごだしラーメン。長崎が近い、この場所ならではのラーメンだ。あごだしのスープは旨味がしっかり、程よい甘みが特徴的。それでいてさっぱりしているから、何倍も食べれそうな感じだ。麺もスープとの相性が良く、程よいコシがあって美味しい。ワカメがトッピングされているのも、あごだしラーメンならでは。このワカメもまた抜群の相性。とても美味しかったです。
posted by 坂本竜男 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月24日

ドゥワンディーのセンレック・ヌアトゥン

19.8.241.jpg

 今日のランチは福岡のタイ料理屋さんドゥワンディー。タイの方達が運営しているお店だ。
 注文したのはセンレック・ヌアトゥン。牛肉の薬膳煮込みヌードルである。八角、桂皮などをじっくり煮込んだスープは、さわやかな酸味と甘みがクセになる。その独特のスープと食べ応えのある牛肉のコントラストがまた良い。さっぱりと食べれるが、それでいてしっかりと食べ応えもある。これは美味しい!

19.8.242.jpg

 ちなみにランチはすべてのメニューにタピオカのデザートつき。これも嬉しい。ここもまたリピートしたいお店です。
posted by 坂本竜男 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月17日

ao cafeの豆乳と大豆の薬膳カレー

19.8.173.jpg

 今日のランチは八女のao cafe。いただいたのは、豆乳と大豆の薬膳カレー。大豆たっぷり、とてもまろやかなカレーだ。大豆中心なので、なめらかでクリーミーながらも軽やか。夏にもぴったり。夏バテしていても食が進む感じ(僕は夏バテに縁はないですが)。身体に優しい美味しさだ。大盛りにすればよかったなぁ(できるのか?)。
posted by 坂本竜男 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年08月02日

久しぶりの食い道楽かかし

 今日の夕食は、食い道楽かかし。久しぶりに来たらメニューも新しくなっていたが、幸いリーズナブルな金額と、豊富なメニューはそのまま。いつものようにお気に入りメニューを注文していく。

19.8.2-4.jpg
野菜炒め。ここ数年で、味付けは塩コショーからウスターソーズに。野菜のシャキシャキ具合がいつもながら見事!

19.8.2-5.jpg
ホルモン。これで300円はありえない安さ。味も抜群。

19.8.2-6.jpg
ギョーザ。下手な専門店を凌ぐ美味さ。以なのに、意外に知っている人は多くない。

19.8.2-7.jpg
サンマの塩焼き。今年初サンマ。この大きさで500円!味はもちろん、言うことなし。

19.8.2-8.jpg
ところてん。これも隠れオススメメニュー。締めにいつも食べてます。
posted by 坂本竜男 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

乃が美の食パン

19.8.2-1.jpg

 ここ数年、全国で話題になっている乃が美の食パンを買ってみた。
 確かにそれなりに美味しくはあるが、この金額(一斤400円+税)ならもっと他に選択肢はあるかな。マーガリンをはじめ、色々と余計なものも入っているし。商売の方はお上手のようです。
posted by 坂本竜男 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年07月28日

洋灯舎のサーロインビーフステーキ

19.7.285.jpg

19.7.286.jpg

 お昼は、洋灯舎(らんぷしゃ)の炭火焼き仕立てのサーロインビーフステーキ ジャポネーズソース(200g超!)。価格はここの看板メニュー、豊後牛のハンバーグステーキと同じ1,650円(税別)。
 出てきたステーキの大きさにびっくり。メニューに(200g超!)とあるが、それに偽りなし。脂身が少なめで肉の味をしっかり味わえるステーキらしいステーキ。好みのステーキだ。この味とボリュームでこの価格は圧倒的に安い。これが湯布院でも最高のローケーションで楽しみめるのだから恐れ入る。いつもながら素晴らしいです。
posted by 坂本竜男 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年07月12日

おやつにざるうどん

19.7.128.jpg

 つるや市役所前店で打ち合わせの後、おやつ(?)にざるうどん。ここの究極の麺は、シンプルになるほど美味さが際立つ。普段なら大盛りで食べたいところだけど、3時ごろに食べるならちょうどいい。おやつにざるうどんというのもアリだな。
posted by 坂本竜男 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年07月10日

tea room the theoのイベリコ豚の煮込みハンバーグ、再び

19.7.103.jpg

 今日のランチは、tea room the theo。イベリコ豚の煮込みハンバーグを久しぶりにいただく。
 相変わらず、野菜たっぷり。でも、前回とは野菜の種類がだいぶ違うような…。おそらく、そのときそのときのいい野菜を選ばれているのだろう。季節を感じるハンバーグというのもいいものだ。
 ハンバーグはやわらかで軽やか。旨みはしっかりしているのに、とても軽やかさを感じる。これはデミグラスソースも同じ。この軽やかさも、ほかではなかなか味わえないかも。さすがです。
posted by 坂本竜男 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年07月07日

フルーツファクトリー モーンのフルーツサンド

19.7.610.jpg

 フルーツファクトリー モーンのフルーツサンドを持ち帰り。
 この手のサンドウィッチとしてはやや高いかなと思ったが、食べてみるとむしろ良心的な価格と思った。新鮮なフルーツがこれでもかと入っているし、上質な生クリームもたっぷり。少々食べにくいのは難点だが、このクォリティをこの価格で実現できるのはすごいかも。ちなみに価格は内容によって変わるが420円から。今回のサドウィッチは530円。フルーツが好きな人にはたまらない美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年07月06日

フルーツファクトリー モーンのフルーツシェイク

19.7.65.jpg

 食後のデザートを求めて、すぐ近くのフルーツファクトリー モーンへ。
 ここはフレッシュフルーツに力を入れたお店で、フルーツたっぷりのパフェやフルーツサンドなどが有名だ。カレーが思った以上にボリュウムがあったので、今回はちょっと控えめ(?)にフルーツシェイク。マンゴーとキウィを注文した。
 きめ細かくクリーミーな中に広がる新鮮なマンゴーとキウィがたまらない。その辺のシェイクとは全く違うクォリティだ。価格は少々高めだけど、それだけのことは十分にある。美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) |

門司港地ビール工房のWチーズ焼きカレー

19.7.63.jpg

19.7.64.jpg

 ビールの次は焼きカレー。Wチーズカレーは、チーズが増量され、さらに濃厚。カレーの中に潜んでいるトマトとトロトロの玉子がいい具合に絡み合い、濃厚な中にさわやかさな酸味と甘みがいいアクセントに。食べ応えもしっかり。いつもながら美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月29日

しのはら珈琲のトーストセット

19.6.291.jpg

 久しぶりに久留米のしのはら珈琲でちょっと一息。トーストセットを注文する。
 実は以前とはトーストに使う食パンが変わっていて、さらに美味しくなっている。このトーストとコーヒーのセットはかなり強力。シンプルながら間違いのない安定感がある。さすがです。
posted by 坂本竜男 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月24日

3びきのこぶたの黒毛和牛ハンバーグランチ

19.6.241.jpg

 今日のランチは飯塚。手作りハンバーグのお店である。
 注文したのは一番人気の黒毛和牛ハンバーグランチ。黒毛和牛のハンバーグは、ジュシーで肉本来の旨みと甘みがしっかり。自家製ジャポネソースが肉の旨みをさらに引き立てる。これは美味しい!
 これにサラダ、味噌汁、ご飯、自家焙煎コーヒー(またはオレンジジュース)がついて、950円(税込)はかなり良心的。オススメです。
posted by 坂本竜男 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年06月23日

たかむらのスタミナぶっかけ

19.6.227.jpg

 日田配本の締めはたかむら。夏メニューが始まっていたので、スタミナぶっかけ(冷や)をいただく。
 気温も上がり、仕事もよりハードになっていく中、スタミナぶっかけは美味しく味わいながら、エネルギーを補充できる。体に優しいのにガッツのある美味しさだ。これで仕事も万全だ!
posted by 坂本竜男 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ