2019年01月20日

初うどん

19.1.201.jpg

 今年の初うどんは、つるや市役所前店の南関揚げうどん(正確には新年会の鍋の締めでうどんは食べているけど、商単品メニューとしてのうどんは初)。麺をしっかり味わいたくて大盛りを注文。麺そのものの味わいと、やわらかいのにコシとモチモチ感がある、ここならではの食感。やっぱり、これですね。
posted by 坂本竜男 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年01月09日

ペディメントのピザ

 今日の夕食は大川のペディメント。

19.1.9-4.jpg

19.1.9-5.jpg

19.1.9-6.jpg

19.1.9-7.jpg

19.1.9-8.jpg

19.1.9-9.jpg

19.1.9-10.jpg

 初めて行ったお店だが、大川の美味しいお店として有名なのだそうだ。
 確かにどのメニューも素晴らしく美味しいが、その中でも感動的だったのがピザだ。生地そのものが抜群に美味いのだ。ヘンな表現だが、抜群に美味しいパンのような、サクサクで旨味がしっかりとした生地なのである。このピザだけでもわざわざ食べに来る価値がある。
 ピザ以外のメニューも実は何気に一味違う。パスタもカルパッチョも、いい意味で「あれ?」と思わせるひと工夫があるのである。もっと色々食べてみたくなるお店だ。是非、また行こう。
posted by 坂本竜男 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

とある試食会?にて

19.1.9-2.jpg

19.1.9-3.jpg

 多分、もうすぐ食べれます。美味しいです。場所は大川です。
posted by 坂本竜男 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年01月08日

日田で新年会

 正月明けの5日は日田で新年会。一次会は久しぶりのお料理 高嶋。

19.1.5-1.jpg

19.1.5-2.jpg

19.1.5-3.jpg

19.1.5-4.jpg

 相変わらずのクォリティの高さ。そして金額は良心的。写真以外にもお料理は数点あり、ボリュウムもバッチリ。大満足です。

19.1.5-5.jpg

19.1.5-6.jpg

 そして、二次会は天領日田洋酒博物館。日田に来たら、ここは欠かせない。いつもながら、ここで飲むお酒は格別だ。
 今まで日田で忘年会を行なったことは何度かあったが、一年の最初を日田で始めるのも良いものだ。
posted by 坂本竜男 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年12月20日

ゼリージュのケララチキン

18.12.201.jpg

 今日はエゴイスタスの福岡配本。というわけで、ランチはゼリージュ。いただいたのはケララチキン。南インド・ケララ地方のチキンカレーだそうだ。
 やわらかく煮込まれたチキンにココナッツミルクのまろやかさ、そして程よい辛さが加わわる。ゼリージュのメニューとしては、スパイスはやや控えめ。味わい豊かなのに意外にサッパリとした感じで食べれる。さすが!です。
posted by 坂本竜男 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年12月18日

カフェネイの揚げじゃがと牛の煮込みカレー

18.12.182.jpg

 今日は大牟田配本。もちろん、ランチはカフェネイ。久しぶりに揚げじゃがと牛の煮込みカレーをいただく。濃厚でまろやかで深い味わい。やっぱり美味いです。
posted by 坂本竜男 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年12月16日

ao cafeのグリーンカレー再び

18.12.161.jpg

 今日はエゴイスタスの八女配本。ランチは久しぶりにao cafe。グリーンカレーをいただく。
 一口食べた瞬間「美味しくなっている」とはっきりわかる。辛さの後にくる甘みと旨味の広がり方が素晴らしい。あとでお話を聞くと、やはり改良されたとのこと。常にメニューのことを考えられているわけだ。僕もこの姿勢は見習わなければ。
posted by 坂本竜男 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年12月12日

佐藤製菓の栗まんじゅう

18.12.121.jpg

18.12.122.jpg

18.12.123.jpg

 鳥栖の師走の風物詩、佐藤製菓の栗まんじゅうを買いに行く。この栗まんじゅうは、毎年12月中旬頃にすぐ近くの八坂神社で開催される田代ゑびす市に合わせて焼かれる、今の時期限定のまんじゅう。店頭で焼かれる栗まんじゅうを目当てに、朝からお店は列が並ぶ。その光景も含めて、鳥栖の師走の風物詩なのだ。
 栗まんじゅうは小ぶりで、表面はサクサク、中は弾力があってモチモチ。栗餡の甘さもちょうど良く、何個でもたべれてしまう美味しさだ。20個買ったのだが、すぐに食べきってしまいそうだ。ちなみに金額は10個600円。また買いに行こうかな〜。
posted by 坂本竜男 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年12月10日

あいのせ茶屋の餅ぜんざい

18.12.104.jpg

 あまがたに渓谷のすぐ横にある、あいのせ茶屋でちょっと一息。餅ぜんざいをいただく。品のいい甘さに、やわらかいお餅。ホットする美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

蕎麦 和三郎の十割手打ち蕎麦、再び

18.12.101.jpg

 今日の昼食は蕎麦。再び、蕎麦 和三郎の十割手打ち蕎麦である。おろしたての本わさびを麺の上にのせていただく。香りも味も豊か。最高です。
posted by 坂本竜男 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年12月04日

蕎麦 和三郎の十割手打ち蕎麦

18.12.45.jpg

 今日の夕食は、蕎麦 和三郎の十割手打ち蕎麦。鳥栖の店頭渡しのみ販売の手打ち蕎麦である。
 冷凍の状態で売ってあるのだが、これを解凍し、湯がいて食べるわけだが、解凍の仕方から湯がき方、食べ方まで詳しい説明書がついてくる。その細かさにびっくりするが、そのとおりにして食べると、味も香りもコシも抜群。とにかく美味い。「蕎麦への執念で打ち上げた、一切妥協なし、渾身の国産100%、本物の十割蕎麦」との謳い文句だが、それに一切の偽りはない。価格は5人前が1セットで3,000円。味とクォリティを考えると格安だと言える。
 今年の年越しそばは、これで決まりだなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月29日

八女観光物産館ときめきのだご汁セット

18.11.291.jpg

 今日も八女。ランチは久しぶりに八女観光物産館ときめき。ここの定番、だご汁セットをいただく。
 いわゆる八女の田舎料理なのだが、素朴な味わいで優しい美味しさ。だご汁は具材がたっぷり。品数が多いのも嬉しい。これで700円は安いです。
posted by 坂本竜男 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月25日

八女観光物産館ときめきの八女茶ソフトクリーム

18.11.2514.jpg

 フラメンコライブのあとは、隣の八女観光物産館ときめきで八女茶ソフトクリーム。八女星野抹茶を使ったソフトクリームだ。
 味は星野抹茶を使っているためか、よくある抹茶ソフトクリームよりも濃厚。食べ応えがあるし、いい具合の甘さで美味しい。お店でも老若男女問わず人気なのだそうだ。仕事の後など、甘いものが欲しい時にはぴったりかも。
posted by 坂本竜男 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

あだち珈琲八女店のテラサキドッグ

18.11.258.jpg

 展示を見た後は、そのまま あだち珈琲八女店でランチ。テラサキドッグとコーヒーをいただく。
 このテラサキドッグは、田主丸のパンの名店 シェ・サガラのプチバゲットと、美味しい自家製ソーセージで有名な吉井リバーワイルドの自家製ソーセージを使った、ここだけのスペシャルメニュー。ジューシーで味わい深く、食べ応えのあるホットドッグだ。コーヒーとの相性も抜群。最高です。
posted by 坂本竜男 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月24日

らーめん龍火のラーメン

18.11.231.jpg

 昨日は久しぶりに柳川のらーめん龍火へ。気をてらってないとんこつラーメンは、安心して味わえる美味しさ。最近はいろいろと工夫されたものや変わったラーメンも多いが、こういったオーソドックスなラーメンも良い。僕みたいにたまにしかラーメンを食べないのなら、なおさらこんなラーメンが良いなぁ。
posted by 坂本竜男 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月22日

白木のみかん(小粒)

18.11.225.jpg

 納品の時にいただいた、八女市立花町白木の採れたてのみかん。その小粒なもの。皮は薄くて、少しだけむきにくいが、これが甘くて濃くて、とても美味しい!酸味は控えめ。美味しいのに加え、一つ一つが小さいので何個でも食べれてしまう。これは中毒性のあるみかんです。
posted by 坂本竜男 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

冬の定番

18.11.224.jpg

 取材の後は、いつもの場所で昼食。つるや市役所前店の難関揚げうどん(大盛り)。これは僕の冬の定番になっている。ちなみに、この定番は今年さらに美味くなっているのだ。大満足の一杯です。
posted by 坂本竜男 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月18日

締めはあげまき

18.11.188.jpg

18.11.189.jpg

18.11.1810.jpg

18.11.1811.jpg

18.11.1813.jpg

 充実した日曜日の締めは地元鳥栖で。となると、やはり、あげまき。いつも注文するメニューは少し控えめに、あまり頼まないメニューや新メニュー。復活メニューを中心に組み立てる。
 どれも素晴らしく美味しいが、そのなかでも銀鮭の西京焼きは抜群。上品で味わい深く、とても染み入る美味さ。いつもながら、さすがです。
posted by 坂本竜男 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

コレクターの和風パスタ

18.11.184.jpg

 撮影の後は、八女に移動してランチ。コレクターの和風パスタをいただく。
 鉄板に乗ってアツアツでくる和風パスタは、焼きそばみたいな要素もありながら、でもしっかりパスタ。よくある和風パスタとも違う、独特の美味さがある。焼きそば的な香ばしさとパンチがありながら、玉子がいい具合に全体をまろやかにしながら味をまとめてくれる。何気に具沢山で食べ応えもしっかり。これは、かなり好みの味。大盛りで注文すべきだった!かなりオススメです。
posted by 坂本竜男 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年11月17日

アマンディのハンバーグとステーキ

18.11.175.jpg

 撮影の後は、近くの温泉施設アマンディで食事。ハンバーグとステーキのセットをいただく。これにサラダやご飯、デザートのバイキングがつく。お料理の味もいいし、内容も充実。サラダのドレッシングやハンバーグ、ステーキのソースのヴァリエーションが多いのも嬉しい。これはなかなか良いかも。
 巨石パークで汗を流した後、温泉に入って、食事というのも悪くない。これを軸に、ちょっとした体験ツアーができそうだ。次の機会にやってみるかな。
posted by 坂本竜男 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ