2020年09月19日

カフェネイの野菜のてり焼きライス

20.9.192.jpg

 今日のランチは大牟田のカフェネイさん。いつもカレーなので、今回は野菜のてり焼きライスを注文。
 これでもかと言わんばかりのたっぷり野菜。新鮮な生野菜と、いい具合の濃さに味つけられたてり焼き野菜が、美味しいのはもちろんかなり食べ応えもあって、単なるヘルシーメニューとは一味違う。大満足です。
posted by 坂本竜男 at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年09月18日

ゼリージュのラムとほうれん草のカレー

20.9.181.jpg

 移転後初めて訪れた、福岡のゼリージュさんでランチ。ガッツリとカレーを食べたくて、ラムとほうれん草のカレーを注文した。
 カレーをシンプルにガッツり食べれるメニューは、移転前にはなかったもの。時間をかけて煮込まれたラムとほうれん草がルーと一体化して、深い味わいを醸し出している。見た目以上にボリュウムもあり、ガッツりと味わい深いカレーを楽しめる。移転して場所は変わっても、カレーの美味しさは変わらないです。
posted by 坂本竜男 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年09月17日

朝食はニコパンのパンで

20.9.171.jpg

 今日の朝食は、大木町のニコパンさんのパンとコーヒー。ずっしり重量感のあるパンは、美味しさがギュッと詰まっている。味わい深く食べ応えもしっかり。
 パンはご飯に比べて腹持ちしないことが多いけど、このパンだったらお昼までしっかりもちますね。
posted by 坂本竜男 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年09月15日

エゴイスタス創刊9周年は、和心料理はばきで

20.9.143.jpg

20.9.144.jpg

20.9.145.jpg

20.9.146.jpg

20.9.147.jpg

20.9.148.jpg

 昨夜は地元鳥栖で外食。配本も兼ねて和心料理はばきさんへ。エゴイスタス創刊9周年をささやかに祝う意味も込めて、美味しいお料理とお酒を楽しんだ。
 いつものようにどれも素晴らしく美味しかったが、その中でも特に印象的だったのが鰻の白焼き。表面はカリカリ、中はフワフワ。脂もしっかり乗って、旨味もしっかり。それを塩かわさびでさっぱりといただいた。
 そして、締めのおにぎりも抜群。おにぎりでここまで美味しいのは本当に久しぶり。ノーマルのおにぎりは今まで注文したことがなかったが、これからは必ず注文しそうだ。
 地元で美味しい食を楽しみながら大事な節目を祝えるのは、いつもながらありがたいね。
posted by 坂本竜男 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年09月10日

レストラン ヴィヴィのランチコース

 今日は昼間からちょっと贅沢。地元鳥栖のレストラン ヴィヴィさんでフレンチ。3,000円のコースをいただいた。

20.9.101.jpg

20.9.102.jpg

20.9.103.jpg

20.9.104.jpg

 写真以外にパンとスープがつく。前菜からデザートまでとても丁寧に手間をかけて作られたお料理の連続。新鮮野菜にオリジナリティ溢れるソースが絶品。とにかく全てのお料理が上品で素材の良さが生きていて、それでいてオリジナリティに溢れている。本当に素晴らしい。
 お店は自然溢れる山の中で、知る人ぞ知るような存在。しかも完全予約制で基本は個室だから、隠れ家的な感じでもいけるのが良い。そして、なによりコスパが高い。この価格でこの内容は、鳥栖だから可能なのだろう。今度は夜に予約をしたいな。
posted by 坂本竜男 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年09月06日

サバ缶とトマトのぶっかけそうめん

20.9.61.jpg

 今日のお昼は、家にある食材で簡単に済ませる。
 サバ缶とトマトのぶっかけそうめん。味噌煮のサバ缶をほぐしてトマトと和えて、そうめんにかけるだけ。好みで大葉やミョウガなどの薬味を添えて、めんつゆをかけてもよし。簡単で栄養価も高くて美味しい!普通のそうめんに飽きたときにオススメです。
posted by 坂本竜男 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年08月30日

夏の終わりはあげまきで

20.8.302.jpg

20.8.303.jpg

20.8.304.jpg

20.8.305.jpg

20.8.306.jpg

20.8.307.jpg

 コロナがまだまだ収まる気配を見せないいま、夜の外食もしにくい空気がある今日この頃。でも、こんな状況だからこそ、万全なコロナ対策をしながら、外に出ることも必要だ。
 というわけで、今夜はあげまき。旬の味がいつ行っても楽しめるのが嬉しい。今はやっぱり夏野菜が美味い。そして、定番メニューも安定の美味さ。いつもながらのクォリティの高さと味には本当に頭が下がります。
posted by 坂本竜男 at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

穀物屋のレンズ豆と夏野菜のスープカレー

20.8.301.jpg

 今日のランチは、久留米の穀物屋さんで夏季限定メニュー。レンズ豆と夏野菜のスープカレーをいただく。
 野菜たっぷりのカレーは、とてもヘルシーかつやさしい味。この夏の暑さでもスイスイ入っていく美味しさだ。このメニューも明日まで。もうしばらく延長してほしいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年08月20日

キリンビアファームのジンギスカン

20.8.204.jpg

 キリンビアファームでいただいた食事は定番のジンギスカン。しかし、焼肉形式ではなく、ランチセットになっているタイプだ。
 お肉はもちろん、野菜もたっぷり。あっさり目のタレに旨味たっぷりのお肉がとてもよく合う。ジンギスカンはしっかり肉肉しいお肉が楽しめるから嬉しい。しかもこのランチセットはしっかりボリュウムもあり、この写真の組み合わせにスープとデザートとドリンクもつく。これは良心的だ。
 お肉をしっかり楽しむお店として、キリンビアファームは良い選択の一つだ。何気に近年はメニューがパワーアップしているのも見逃せない。月一回くらいは昼間から美味しいお肉とビールをたっぷりと楽しみたいな。
posted by 坂本竜男 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年08月17日

カレーとコーヒー

20.8.173.jpg

20.8.174.jpg

 カレーとコーヒー。この二つを看板メニューにしているお店は多い。とくにここ数年、増えている印象がある。
 この二つは僕も大好きなのだが、組み合わせとしては果たしてベストなのだろうかという思いをずっと抱いていた。カレーのスパイシーな後味が、コーヒーと喧嘩してしまう部分があるような気がしていたのだ。実際、悪くはないけどコーヒーじゃない方が良いのでは…というケースも少なからずあった。
 しかし、今僕がハマッている八女のGood See You!さんは違う。まさに、カレーとコーヒーがベストマッチ!なのだ。今日も定番のチキンカリーとコーヒー(ボリビアをフレンチプレスで)をいただいたのだが、どちらの美味しさも際立つ素晴らしさだった。
 では何が良いのだろう?やはりチキンカリーの後味の良さ・爽やかさに尽きるのではないだろうか。カレーの後味がコーヒーの邪魔をしないのである。それどころか、フレッシュなコーヒーの良さを際立たせている。コーヒーもボリビアのシングルだから、より豆の個性が際立つ。ここまで良いカレーとコーヒーの組み合わせは、なかなかないのではないかと思う。
 カレーとコーヒーのハーモニーをしっかりと楽しみたいなら、Good See You!さんで決まりだ。
posted by 坂本竜男 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年08月13日

テリーヌ食堂で贅沢ランチ

20.8.131.jpg

20.8.132.jpg

20.8.133.jpg

 お盆休みにどこにも出かけないのも寂しいので、ランチは久しぶりに小郡のテリーヌ食堂へ。ちょっと贅沢なランチである。
 注文したのは牛サガリステーキ。いつもながら、このボリュウムには驚く。味はもちろん最高。肉の旨味がたっぷり味わえる。サシが入った肉よりも、赤身の肉肉しいお肉の方が僕は好み。これだけで来る価値があります。
 もちろんお料理は最初のスープから最後のデザートまで抜かりなし。これでこの価格(1,500円)は本当に安い。内容は贅沢だけど、価格は本当にリーズナブルだ。
 移転されたとはいえ、そんなに遠くないのだから、もっとちょこちょこ行くべきお店だなぁ。
posted by 坂本竜男 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年08月10日

スイートショップ・タカの ももプリン

20.8.101.jpg

 連休最後の日は(も?)自宅でのんびり。家で美味しいスイーツが食べたくなって、スイートショップ・タカへ。
 購入したのはももプリン。無添加 低温殺菌牛乳プリンの上に大きな完熟モモが乗った逸品。素材の良さがしっかり生きた美味しさだ。フレッシュでみずみずしい甘いモモと、優しく滑らかな味わいのプリンが見事にマッチする。今だから食べれる季節限定のプリンだ。モモが美味しいうちに、またリピートしたいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年08月08日

夏の和心料理はばき

20.8.75.jpg

20.8.76.jpg

20.8.77.jpg

20.8.78.jpg

20.8.710.jpg

 昨夜は久しぶりに地元の名店、和心料理はばきさんへ。コロナの影響もありあまり足を運べてないが、旬の味がしっかり楽しめるお店なので、最低でも季節ごとには訪れたいところだ。
 いつものように全てが美味しかったが、その中でもシャケは身がフワフワ、食材そのものの味が濃く抜群の味。そして夏野菜の天ぷらも香り豊かで味が濃く揚げ方も抜群。素晴らしかった。
 最近はずっとコロナ感染者の増加で、とくに夜メインの飲食店さんは苦労されている。しかし、多くのお店はしっかり対策されているし、あとは客側の問題だ。しっかり対策し、しっかり気をつけながら外食も楽しみたい。
posted by 坂本竜男 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年07月30日

改めて、Good See You! のチキンカリー&コーヒー

20.7.301.jpg

20.7.302.jpg

 今日のランチは久しぶりに八女のGood See You!さん。自粛規制解除後、初めてである。
 いつものようにチキンカリーとコーヒー(フレンチプレス、今日はエルサルバドル)を注文。今日はかなりの暑さだったが、こんなに日はやはりカレーである。とくにここのチキンカリーはスパイシーかつ後味がさわやか。かなりの旨味が詰まっているのに、涼しげな風が吹いているような爽やかさがあとからくるのだ。これはクセになる!
 そして、コーヒーもまた美味い。コクと旨味と程よいフルーティさが相まって、ホットなのに夏の暑さ苦しさを忘れさせてくれる。これもまた良い!
 夏の暑さが、このお店の看板メニューの美味しさを改めて教えてくれた感じだ。いつも食べてるはずなのに、新鮮な感動があった今日のランチだった。
posted by 坂本竜男 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年07月26日

自粛明け初めての中華そば みのる

20.7.261.jpg

20.7.262.jpg

20.7.263.jpg

20.7.264.jpg

 今夜は久しぶりに中華そば みのるへ。自粛規制解除後初めてである。
 コロナの影響で一時期はお客さんも減っていたらしいが、今日はいつものような賑わいが戻っていた。
 料理はいつもながら丁寧で美しい仕事。それが味にしっかり表れている。間違いのない美味しさだ。やっぱり、いいお店だなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年07月08日

穀物屋のあんみつセット

20.7.87.jpg

20.7.88.jpg

 どうしても甘いものが食べたくなり、久留米の穀物屋へ。あんみつセットをいただく。
 あんこと黒蜜の上品な甘さの中に、みかんの酸味がアクセントになって美味い。そしてユルユルの寒天が食感も良くて素晴らしく美味しい。かなりオススメです。やっぱ、夏の冷たい和スウィーツはいいですね。
posted by 坂本竜男 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年07月06日

吉屋うどんの竹輪天うどん

20.7.61.jpg

 雨に濡れて寒くなったので、温かいうどんを食べに久留米の吉屋うどんへ。定番の竹輪天うどんを注文する。
 いつもながら、丼からはみ出すほど大きい揚げたての竹輪天がうれしい。太めのモチモチとした麺は食べ応えもしっかり。やっぱり、いいですね。
posted by 坂本竜男 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年07月05日

自粛規制解除後の喰い道楽 かかし

 今夜は、自粛規制解除後初めての喰い道楽 かかし。地元のお店で、やっぱりここも欠かせない!

20.7.52.jpg

20.7.53.jpg

20.7.54.jpg

20.7.55.jpg

20.7.56.jpg

 今夜はいつも注文する(僕の中の)定番メニューを少なめにし、初オーダーのメニューを中心にいただく。
 まず、いわし刺の美味さに驚く。脂もしっかり乗って、うまみたっぷり。生姜と一緒にいただくとより美味しい。
 そして次に驚いたのが焼きアジ。こんなに大きくて身が厚いとは!もちろん、身はフワッとしていて脂も乗って美味い。ここは何気に魚のレベルが異様に高いが、今回も「さすが」である。
 締めの明太茶漬けも美味しい。ちょっと締めには量が多い気はするが…。この価格で質の高さとボリュウムを両立させているところがすごいな。もっと若い時に知りたかったなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年07月01日

自粛後の日本酒処 巡る2

20.7.1-4.jpg

20.7.1-5.jpg

20.7.1-6.jpg

20.7.1-7.jpg

 巡るさんは、お料理もすごかった。自粛期間の鬱憤を晴らすような内容である。もちろん、全てが日本酒に見事にマッチし、しかも身体に優しい。以前だたっらバクついていたと思うが、今回は大事に大事にじっくりといただいた。
 どれも素晴らしく美味しかったが、特に衝撃的だったのがウニが乗ったほうれん草(メニューの名前は失念)。これが初めて食べる美味しさで日本酒ともよく合い、とにかく抜群だった。
 お酒もお料理もどちらも唸るような美味さで、大満足の夕食だった。そして、コロナの閉塞感が吹き飛んだような気がした。早く以前のように楽しく外出して、美味しいものを食べ回りたいものだ。
posted by 坂本竜男 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年06月25日

十割蕎麦かぜのたみの風まん膳

 今日のランチは、ひさしぶりに筑紫野市の十割蕎麦かぜのたみ。7種の前菜とデザートに好きな単品を組み合わせることができる「風まん膳」をいただく。

20.6.251.jpg
 まずは前菜。それぞれがとても丁寧に作られている。味は上品で繊細、かつ旨みはしっかり。食べ進むほど食欲が増していく。

20.6.252.jpg
 そして、そば。僕はせいろの大盛り。香り豊かでコシのある麺がなんとも心地よい。口の中で蕎麦の香りと旨みが心地よく広がる。美味しいでのどんどん箸が進むが、実はしっかり食べ応えがある。ボリュウムも満足だ。

20.6.253.jpg
 最後はデザートの蕎麦饅頭。まず、あたたかいのに驚く。食べてみると、これまた香り豊かで品のいい甘さ。何と言っても生地が美味い。これは素晴らしい!!!

 本当はだし巻き玉子など評判のメニューも注文するつもりだったが、しっかりお腹いっぱいになってしまった。
 金額は二人で3,000円ほど(一人は普通盛り)。内容を考えると、とても良心的だ。今度こそ、だし巻き玉子ととろろとそばがきと……。こりゃ、定期的に行かなければ。
posted by 坂本竜男 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ