2017年09月13日

iPhone X,8,8plus発表

w700c-ez_a4575d85a07b2fe0ce5817fee866bf0d9418cc41490fe413.jpg
 今日、iPhone Xおよび8、8plusが発表された。なぜ、8とXが同時に発表なの?誰もが思っただろう。僕もその一人だだ。
 8とXではXの方が優れているようには見えるが、根本的に大きく変わるわけではない。なのに、最終型を匂わせる「X」の名を冠したモデルを無理やり(?)発表したのは「ひょっとしたら、XでiPhoneを終わらせようとしているのでは?」とも思える。
 そう考えると、アップルが次にどこへ行こうとしているのか、とても気になるところだ。スマホ全盛の今だが、おそらく近いうちにスマホは終わりを遂げるに違いない。
posted by 坂本竜男 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2016年06月08日

未だワイアード

16.6.8.jpg

 だましだまし使っていたマウスが、いよいよ調子が悪くなったので買い換えた。といっても、型落ちのワイアードのマウスである。
 現行モデルはとっくにワイヤレスだが、このマウスの使い勝手がどうも自分に合わない。それにワイヤレスなので定期的に電池を入れ替える必要がある。充電池を使えばいいのだが、意外に面倒だったりする。それにマウスに1万円もかけようと思わない。結局、僕には古いワイアードタイプが合うのだ。
 でも、ワイアードは型落ちなので、程度のいい中古を探すことになる。しかし、探せばたくさんあるもので、買ったマウスは1,500円。しかも送料込みだ。これで使い勝手も(自分にとって)いいのだから、文句ない。しばらくはこれでいいな。
posted by 坂本竜男 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2016年02月29日

El Capitanを導入して

 El Capitan、基本的には快適。動作はスムーズでストレスも特にない。なかなか良い。そして、筑紫丸ゴシックは大活躍。これは大満足。
 でも、文字変換がちょっとだけ下世話。
posted by 坂本竜男 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2016年02月28日

OSをEl Capitanにアップグレードした

16.2.281.jpg

 やっとOSをEl Capitanにした。今のところ、使い勝手で不具合はない。処理スピードも速くなっているし、文字変換も良くなった(ちょっと慣れは必要だが)。使える書体が増えたのもいい。特に筑紫丸ゴシック(AとB)が使えるのは嬉しいところだ。
 OSのアップグレードが仕事環境の改善につながったのは確かだ。これから、Macに向かう時間が増える。アップグレードのタイミングは良かったようだ。
posted by 坂本竜男 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2015年10月01日

「OS X El Capitan」リリース

 Yosemiteへのアップグレードは見送ったけど、El Capitanにはアップグレードするつもり。個人的には、新しく追加されるフォント(クレー、筑紫A丸ゴシック、筑紫B丸ゴシック、游明朝体+36ポかな)が大きい。とくに筑紫丸ゴシックは魅力的だ。
 今すぐアップグレードしたいところだけど、今進行中の仕事が一段落してからが無難かな?
posted by 坂本竜男 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2015年09月11日

Apple Pencil

applepencil2.jpg



 これは欲しい!使ってみたい!
 でも、これを使うためにはiPad Proが必要ってことだよね?
posted by 坂本竜男 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2015年06月09日

OS X「El Capitan」

 まだYosemiteにアップグレードするかさえ悩んでいるのに、次のOS「El Capitan」が発表された。このネーミングから想像すると、「El Capitan(エル・キャピタン)」はヨセミテ国立公園にある有名な山の名前だから、大幅に変わるものではないだろう。フィーリングが良くなるのかな?
 無償アップグレード開始は今年の秋。実は今度はアップグレードを考えている。その理由はこれ。

150609WWDCosxfont_miura-02.jpg
 4つの新しい日本語フォントが加わるのだが、なんと、その4つの中に筑紫A丸ゴシック、筑紫B丸ゴシックが入っているのだ。これは素晴らしい!いっそ、筑紫シリーズは全部標準にならないものかな。
posted by 坂本竜男 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

Apple Music

 今月末から始まる定額制音楽配信サービス「アップル・ミュージック」。アメリカでは月額9.99ドル。3,000万曲以上が聴き放題だそうだ。
 もともと僕は音楽配信サービスに大きな関心はない。データのみのやり取りは満足度にかけるし、アルバムは音楽だけではなく、そのパッケージメディアとしてのデザインも含めて作品だと思うからだ。
 それが定額制になると、音楽に対する正当な対価がミュージシャンに支払われるのか疑問が残る。やはり手間ひまかけて作られた音楽には、キチンとその対価が支払われるべきであり、気軽に聴けることだけが優先されるべきではない。
 とは言え、発信のしやすさは音楽配信の最大のメリットだ。そのことにより、才能の掘り起こしが容易になっている部分はある。それに、配信だけで十分と思えるような音楽が多いのも事実。本当に素晴らしい音楽の発信につながっていくのであれば、大きな意味があるのだが…。
posted by 坂本竜男 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2015年03月10日

新型MacBook登場!

12933_00.jpg

 今度のMacBookは、Airよりも薄くて軽い!色も3色。スペックはまぁ、そこそこ。だけど、ディスプレイが12インチというのは中途半端かな?せめて13インチは欲しい。それに、スペックの割に高いか。Airとの関係も微妙。
 ところで、新しいMacBookの登場で、最も軽くて薄いモデルではなくなったAir。Airの存在意義は価格だけになったのだろうか?せめて薄さと軽さはAirが一番であり続けてほしかった。次のAirに期待しよう。
posted by 坂本竜男 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2015年03月01日

MacBookの容量を最大384GB拡張できる「microSSD」

150227microssd0.jpg

150227microssd2.jpg

 これは欲しい!MacBook AirやMacBook Proの容量拡張を、microSDカードで簡単に実現できるそうだ。これにより、MacBook Airなら、最大256GB、MacBook Proなら最大384GBの容量を拡張可能。SDカードスロット版とUSBポート版の2モデルがある。
 しかし、現時点では商品化はされていない。アメリカのKickstarterが提供するクラウドファンディングで資金調達しているようだ。それによると、12豪ドル(約1,120円)でSDカードスロット版が1個、15豪ドル(約1,400円)でUSB版が1個手に入る出資プランなどが用意され、とてもリーズナブルだ。
 このプロジェクトが成功すると、商品化もより現実的になる。プロジェクトは目標額の倍近い資金が集まる注目度らしい。意外に早く商品を手に出来きそうだ。
posted by 坂本竜男 at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2014年10月20日

タイミング

 OS X Yosemite、悪くはなさそうだが、いつアップグレードしようか。今はまだ、様子を見た方が良いかな。とりあえず、今抱えている大物が終わってからにするかな。
posted by 坂本竜男 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2014年09月10日

Apple Watch

14.9.10.jpg

 Apple Watch がついに発表。発売は来年予定。なるほど、欲しくなるデザインだし、時計の概念を大きく超えたアイテムだと思う。
 でも、仮に購入したとして、使いこなすかどうかはかなり微妙。だって、その必要性が今の僕にあるんだったら、未だにガラケーを使い続けているわけないし。
posted by 坂本竜男 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2014年06月04日

Mac OS X“ヨセミテ”を発表

17394.jpg

 秋、リリースかぁ。Mac OS の名前は、国立公園シリーズになるのかな?
posted by 坂本竜男 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2014年04月04日

M Leather for MacBook Air

mleather_sns032.jpg

mleather_sns022.jpg

mleather_sns013.jpg

 ちょっと高いけど、これイイなぁ。http://www.mleather.jp
posted by 坂本竜男 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2014年03月27日

マルチタッチトラックパッド

14.3.27.jpg

 ノート初心者なので、トラックパッドには手こずっている。自宅で使うときは、基本的にはマウスを使用しているのが現状だ。
 しかし、MacBook Airのマルチタッチトラックパッドは、ほかのノートPCとはひと味違うようだ。まだ使いこなせている訳でもないし、どんな使い方ができるかちゃんと把握してもいないが、WEBサイトの閲覧にはマウスの必要性をあまり感じなくなってきた。というか、マルチタッチトラックパッドの方が使いやすい。
 これでグラフィックソフトが自由に使えるようになれば、かなりAirのメリットが増すのだが…。これはもう少し時間がかかりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2014年03月22日

MacBook Air をメインのPCにするということ

 MacBook Airを導入したというのは、僕にとってはちょっとした事件である。しかもサブとしてではなく、メインのマシンとしてだからなおさらだ。
 僕の仕事ではノートPCを持ち歩く必要性をあまり感じていなかったし、そもそもMacBook Airがメインのマシンとして使えるとは思ってもいなかった。SSDの容量も小さいし、13インチのディスプレイは普段のグラフィックの作業には小さいからだ。
 しかし、Airのスペックの向上と、Thunderbolt DisplayとAirMac Time Capsuleを組み合わせることにより、その問題は解決した。あとは10キーがないことの不便さくらいだろうか。
 そうなってくると、MacBook Airの良さが際立ってくる。場所が変わっても仕事を全く同じ環境で続けられる。PCを終了させる必要もない。アプリケーションも立ち上げたままでいい。もちろん、薄い筐体は持ち歩きには最高だ。
 メインマシンを持ち歩けるということのメリットは思っていた以上に大きい。しかし、だからといって、僕は自宅以外での作業を必要以上に増やすつもりはない。とは言え、仕事の新たな広がりと可能性が増したのは間違いない。
posted by 坂本竜男 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2014年03月20日

新しいMac環境は…

 MacBook AirとMac OS X Mavericksにも、ようやく慣れてきた。それまでの環境も、OSやアプリケーションをアップグレードしなければ、そんなに作業に支障が来すことはなかった。しかし、やはり圧倒的に今の環境が快適であることは間違いない。
 スピードも使い勝手も段違いである。もはやPCを終了させることすらないのだ。今のMac使いにとっては当たり前のことかもしれないが、太古のシステムから、いきなり最新の環境になった僕にとっては大きな驚きである。ソフトも全て立ち上げたまま、使わないときはスリープ状態にしておく。これに慣れると元には戻れない。
 メールも最初は使い勝手が違うので戸惑うが、慣れると今の方が分かりやすく使いやすい。イラレなどグラフィック系ソフトの処理スピードもかなり速い。動画や3Dはともかく、普通の平面のグラフィックに関しては、よほど大きな画像でも扱わない限り、不満を感じることはなさそうだ。
 あとは、僕の頭の中がこの新しいMac環境に見合うようになるだけだ。
posted by 坂本竜男 at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2014年03月14日

現在、データ移行中

14.3.141.jpg

 現在、壊れたMacからのデータ移行とリカバリー中。内蔵HDがむき出しのまま、MacBook Airにつながっている光景はちょっと異様にも見える。
 新しいMacは劇的に速くなっているとは言え、これだけデータの容量が大きいと、結構タイヘンではあるなぁ。
posted by 坂本竜男 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

MacBook Air 導入!

14.3.14.jpg

 ついに、我が家のMacが新しくなった。MacBook Air(13インチモデル)とThunderbolt Display、そしてAirMac Time Capsule(3TB)である。同時にイラレとフォトショップもCreative Cloudにヴァージョンアップした。G5(OSはTiger)とCSからのヴァージョンアップだから、何世代も前のシステムから一気に最新システムになる。
 クライアントさんのヘルプの仕事で、OSはMountain Lion、アプリはCS5を使っているので、セッティングさえすめばそれほど戸惑うこともない。個人的には古い環境なりの良さを感じていたので、ちょっと盛り込み過ぎかなと思わなくはないが、トータルではスピードは圧倒的に速いし、使い勝手もいい。
 とは言え、Wi-Fiすら導入してなかったから、セッティング自体は少々戸惑ってしまった(今考えると、決して難しいことではなかったのだが)。そして、壊れた旧マシンからのデータの移行がまだ済んでいない。これが完了するまで仕事は基本的には止まってしまうから、早急に進めなければならない。
 少々手間取っているとは言え、最新の環境は快適だ。完全にセッティングが完了すれば、今までにできなかったことがいろいろとできるはずである。これから、より仕事が楽しくなりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

ついに…

 12日の夜、我が家のMac(G5)が起動しなくなった。何度試してみても、状態は変わらず。古いマシンをだましだまし使っていたので、よく保った方か。
 そして昨日、注文していたMacが届いた。壊れる前に届いていれば、システムの移行はラクだったのだが…。
posted by 坂本竜男 at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple
Powered by さくらのブログ