2020年05月05日

今だからこそ感じるコーヒーの存在感

20.5.51.jpg

 今日もいつものようにあだち珈琲さんでコーヒー豆を買い、サービスのアイスコーヒーを飲みながらコーヒーという飲み物の存在のありがたさを感じていた。そして、新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛要請が出され、ますます自宅で楽しめるコーヒーの存在が大きくなっているように感じる。
 コーヒーはもともと趣向品のひとつである。なくても生活はできる。しかし、生活をより豊かにしてくれるのは、コーヒーのような趣向品だ。外出自粛要請で様々な文化イベントが中止され、多くのお店や施設にも行けなくなった。そんな中で、コーヒーはいつものように自宅で楽しむことができる。そのことのありがたさを、改めて感じる今日この頃だ。
posted by 坂本竜男 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年04月04日

珈琲Chibaのパナマ ゲイシャ ピーターソン エスメラルダ農園

20.4.48.jpg

 今夜のコーヒーは、珈琲Chibaさんのパナマ ゲイシャ ピーターソン エスメラルダ農園。
 さすがゲイシャ。華やかで香り豊か。心地よい酸味とフルーティでまろやかな甘み。芳醇な味だ。品が良く余韻もまたいつまでも心地よい。とにかく抜群の美味しさ。素晴らしい!!!
posted by 坂本竜男 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年03月31日

珈琲Chibaのコク深豆 だぁ〜く

20.3.311.jpg

 今朝のコーヒーは、珈琲Chiba コク深豆 だぁ〜く。ビターで心地よいコクの深さと、ほんのりとした甘味。毎日飲みたくなる美味しさ。久しぶりに買ったけど、やっぱり良いねぇ。
posted by 坂本竜男 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年03月24日

コーヒーカウンティのエチオピアンロースト

20.3.241.jpg

 今朝のコーヒーは、コーヒーカウンティのエチオピアンロースト。強火で短時間で焼ききるタイプのローストだそうで、深煎のような香ばしさやビターな味わいの中に、フルーツのようなフレッシュな酸味と甘みが潜んでいる。もともとエチオピアの豆は好きなのだが、そのエチオピアの深煎りと浅煎りの良さを併せ持つ豆だ。これはかなり僕好み。美味しい!!!
posted by 坂本竜男 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年03月19日

ムトー商店が9周年

20.3.175.jpg

 柳川のムトー商店さんに久しぶりに行ったら、今月で開店9周年とのこと。
 そういえば、エゴイスタスも今年で丸々9年。ムトーさんがちょっとだけ先輩だけど、ほぼ同期なのだ。同時期に始められた方が頑張られているのを見ると、やっぱり嬉しいし元気をもらえるなぁ。
posted by 坂本竜男 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年03月18日

あだち珈琲のブルンジ ガツクザ

20.3.189.jpg

 今夜のコーヒーは、あだち珈琲 ブルンジ ガツクザ。なんとCOE'19 1位の豆である。
 酸味はそれなりに強いが、これがさわやかで心地よいタイプ。それにピーチを思わせる甘みと、香ばしい香りが気持ちよく駆け抜ける。しっかりした美味しさがありながら、とても軽やかでさわやか。さすがCOE No.1。素晴らしいです。
posted by 坂本竜男 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年02月09日

コーヒーショップと美術館

20.2.91.jpg

 今日は朝からあだち珈琲さんにコーヒー豆の買い出し。いつものようにサービスのカプチーノをいただいていると…

20.2.92.jpg

 目に入るのは久留米市美術館の、しおりにも使える割引チケット。これが、観に行くかどうか迷っていた美術館の展示に足して、そっと背中を押してくれる。こんなコーヒーショップと美術館の関係って、良いな。
posted by 坂本竜男 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年01月31日

Bona Forsのトラジャ

20.1.317.jpg

 今夜のコーヒーは、Bona Forsのトラジャ。程よい苦味が心地よい。コクがあるのに後味は意外に軽やかでスッキリ。チョコとの相性は抜群。良いですね〜。
posted by 坂本竜男 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年01月26日

Bona Forsのアロマショコラ

20.1.262.jpg

 今夜のコーヒーは、久留米のBona Forsのアロマショコラ。ビターな味わいの中から広がるほんのりとした甘みが心地よい。夜に飲むのにもぴったり。美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年01月06日

初コーヒー豆買い出し

20.1.61.jpg

 今日は今年初のコーヒー豆買い出しをあだちコーヒーさん久留米店で。もちろん、カプチーノも今年初。やっぱり、安定の美味しさ。今年もお世話になります。
posted by 坂本竜男 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2020年01月01日

珈琲Chiba エルサルバドル ラス・ヴェンタナス農園

20.1.1-1.jpg

 今年最初のコーヒーは、珈琲Chiba エルサルバドル ラス・ヴェンタナス農園。カップオブエクセレンス入賞豆だ。
 チョコのような甘みと柑橘系の爽やかな酸味。軽やかでありながらしっかりとコクもある。今年の一杯目にふさわしい美味しさ。今年もいいスタートが切れたな。
posted by 坂本竜男 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年12月31日

コーヒーカウンティのコロンビア ラ・アルヘンティーナ農園

19.12.311.jpg

 今年を締めくくるコーヒーは、コーヒーカウンティのコロンビア ラ・アルヘンティーナ農園。深煎。
 香ばしい香りとしっかりしたビターな味わいの奥から、ほんのりとした丸みのある甘みが続く。安心して楽しめる美味しさ。いいですね。
posted by 坂本竜男 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年12月25日

珈琲Chibaのトナカイさん

19.12.248.jpg

 今日のコーヒーは珈琲Chibaのトナカイさん。この時期限定の中深煎のブレンドだ。
 まろやかで程よい甘みが心地いい。クリスマスの名脇役とあるが、確かにケーキとの相性も良さそう。組み合わせる食べ物の良さを引き立たせてくれるような、名脇役的な美味しさ。でも、実はメインを張れる実力者だ。
posted by 坂本竜男 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年12月24日

Old-Coffee-Grinders

 珈琲Chibaさんから教えていただいた「Old-Coffee-Grinders」というサイトが面白い。
 おそらく個人のコーヒーミル収集家の方のサイトなのだが、その内容の充実ぶりに驚かされる。ザッセンハウスだけでも「こんなに持っているの?」というくらいあり、その詳細が掲載されている。日本ではあまり知られていない、僕が所有するペデのミルもかなり多い。そして、それぞれのモデルの詳細・作られていた年代までわかる。
 ちなみに我が家のペデは、No.610 "Solida"というモデルで、1950〜1955年のものらしい。60年近く前の製品がすこぶる快適に使えているのだから、その品質の高さを改めて感じる。
 ペデなど今の製品に負けない品質で作っていた、今はなきメーカーも少ないない。このサイトを見ると、そんなメーカーのコーヒーミルが欲しくなるのは間違いない。

https://www.old-coffee-grinders.com
posted by 坂本竜男 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

クリスマスイヴの珈琲Chiba

19.12.241.jpg

 珈琲Chibaさんにて。そうか、今日はクリスマスイヴか。何気にペデのミルが良いなぁ。
posted by 坂本竜男 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年12月19日

締めくくりのコーヒー

19.12.196.jpg

 福岡配本の締めくくりは、基本的には手音と決めている。お店のカウンターでコーヒーをゆっくり味わいながら、おしゃべりをするのが良いのだ。極深煎のトロッとした深い味わいのコーヒーが、染み入るようにジワジワと入っていく。まさに締めくくりにふさわしいコーヒーだ。
 今日は早めにスタートできたので、いつもよりものんびりと味わうことができた。この暖かさもあって、年末の慌ただしい時期とは思えないひとときだった。
posted by 坂本竜男 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年12月16日

TOMOMO COFFEEのエチオピア(中深煎)

19.12.156.jpg

 TOMOMO COFFEEでいただいた、エチオピアがとても印象的だった。焙煎は中深。エチオピアならではの心地よい酸味。そのあとからコクと爽やかな甘みが広がる。やっぱ、エチオピアは好きだなぁ。とても美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年12月15日

あだち珈琲のあだちブレンド

19.12.1312.jpg

 旧寺崎邸で展示を楽しみ、買い物を済ませた後は、あだちさんでちょっと一息。あだちブレンドを楽しむ。
 定番で看板商品でもあるブレンドだが、さすがの味わい。安定の美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年11月20日

あだち珈琲のボリビア アグロタケシ農園

19.11.201.jpg

 今朝のコーヒーはボリビア アグロタケシ農園。先日のゲイシャに引き続き、贅沢な朝。とくに、このアグロタケシは僕が今まで飲んだ中でも、3本の指に入る大好きなコーヒー。他の豆よりも高価で、いつも店頭にあるわけではないので、口にする機会は多くはないけど。
 フルーティで香り豊か。上品な甘みと滑らかな口当たり。繊細かつ豊かで深みのある美味しさ。最高です。
posted by 坂本竜男 at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年11月18日

あだち珈琲のコスタリカ ブルマス ゲイシャ

19.11.181.jpg

 今朝のコーヒーは、あだちさんのコスタリカ ブルマス ゲイシャ。先日の感謝祭で限定販売されたサンクスバッグに入っていた一品である。
 ゲイシャと言えば、高級コーヒー豆の代名詞。爽やかで上品な酸味と豊かな香り。そして極めて滑らかな口当たり。上質て豊かな美味しさだ。なかなか手を出しにくい高級豆。じっくり味わいます。
posted by 坂本竜男 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー
Powered by さくらのブログ