2019年11月12日

あだち珈琲のホンジュラス レイナクラロス

19.11.121.jpg

 今朝のコーヒーは、あだちさんのホンジュラス レイナクラロス。アーモンドのようなビターな味わいの中に、フワッと浮き上がる心地よい甘み。口あたりもまろやか。さすが、のクォリティの高さ。これも抜群に美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年11月10日

あだち珈琲のホンジュラス エル・ブエンテ農園

19.11.107.jpg

 結局、今日はこれにしました。ホンジュラス エル・ブエンテ農園。ほのかな優しい甘みと、いつまでも心地よく続く美味しさの余韻。軽やかなのに深みがある。なんという美味しさ!!!素晴らしいです。
posted by 坂本竜男 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

あだち珈琲20周年感謝祭サンクスバッグ

19.11.108.jpg

 昨日のあだち珈琲さんの20周年感謝祭でゲットしたサンクスバッグ。数量限定。販売価格は2,200円(税込)なのだが、その中身がすごい!!!
・コスタリカ ブルマス(ゲイシャ)
・ボリビア アグロタケシ農園
・ホンジュラス エル・ブエンテ農園

 これにオリジナルトートバッグがつく。おそらく、通常は倍くらいするのでは?普段、飲みたくてもなかなか手を出せない高級豆を、手頃な金額で飲める素敵なセットだ。さて、どれから飲もうか…?
posted by 坂本竜男 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年11月09日

あだち珈琲20周年感謝祭

19.11.92.jpg

19.11.90.jpg

 今日は、あだち珈琲さんの20周年感謝祭。大川のヴィラベルディが丸一日お祭りで賑わった。まずはLove FM の DJ MACHAさん。

19.11.91.jpg

 今回の20周年を記念して販売された、高級豆ばかりを選りすぐったサンクスバッグが大好評で、あっという間に売り切れ。運よく僕はゲットできた。

19.11.93.jpg

19.11.94.jpg

 Love FMのDJ、ルーさんを招いての「一期一杯 in ヴィラベルディ」。Love FMの人気コーナーの拡大版。コーヒーのお話はもちろん、面白い話満載で大盛り上がり。安達さんの飄々とした中にちょこちょこ挟まれるギャグ(ボケ?)がたまらない!

19.11.95.jpg

19.11.96.jpg

 お祭りの締めくくりは、いわつなおこさんのアコーディオン演奏。演奏される音楽はミュゼット、シャンソンからクラシック、映画音楽まで幅広い。一人オーケストラとも言われるアコーディオンだけあって、一人とは思えないスケール感と音楽の幅の広さを感じる。そして、アコーディオンならではの、ちょっと懐かしさを感じる音色が心地いい。とても素敵なライブだった。

 今回はあだち珈琲さん以外にも、あだち珈琲さんの元スタッフで独立された方達の出店や、あだちさんと繋がりのあるお店の出店など盛りだくさん。大勢の人たちで賑わい、本当に素敵な感謝祭だった。あだちさん、20周年、本当におめでとうございます!
posted by 坂本竜男 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年10月25日

あだち珈琲のカプチーノ

19.10.251.jpg

 月に2回(多いときは3回)のコーヒー豆の補給。毎回500gずつ購入している。これが我が家の最低限必要なコーヒー豆だ。
 コーヒー豆を購入する時に、サービスでいただけるカプチーノがまた嬉しい。使用される豆は毎回違うから、その違いを楽しむのも良いし、なにより単純に美味しい。
 あだちさんからコーヒー豆を買うようになって10年。この一杯が月の中で良いリズムを作り出している要因の一つになっているのだろうと、今更ながら思うのである。
posted by 坂本竜男 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年10月11日

ムトー商店で一息

19.10.118.jpg

 大牟田の後は柳川。まずはムトー商店で一息。本日のコーヒー(グァテマラ)をいただく。
 安定の美味しさ。癒されます。
posted by 坂本竜男 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年10月10日

コーヒーの「ホーム」

19.10.101.jpg

 今日は、あだち珈琲さんでコーヒー豆の補給からスタート。
 僕はコーヒー好きだから色々なお店のコーヒーを飲むが、あだちさんのコーヒーは、僕にとっては「ホーム」的な存在。毎日何杯も美味しく飲めるし、いちばん馴染み深く落ち着く美味しさ。そして、豆を買った時にサービスでいただけるカプチーノもまた最高なのです。
posted by 坂本竜男 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年10月09日

珈琲Chibaのブラジル ビトリア農園

19.10.91.jpg

 今朝のコーヒーは、珈琲Chibaのブラジル ビトリア農園。香ばしくスッキリとした味わい。しかし、ちゃんとコクもあって、飲みごたえもある。さすがカップオブエクセレンス入賞豆。美味しい!
posted by 坂本竜男 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年10月03日

珈琲Chibaのラオス ジャイコーヒー ジャワロングベリー

19.10.3-1.jpg

 今朝のコーヒーは、珈琲Chibaのラオス ジャイコーヒー ジャワロングベリー。ひょっとしたら、ラオスのコーヒーは初めてかも。
 ベリーのような心地よい酸味と、軽やかに広がるビターな味わいが絶妙なバランス。これは美味しい。
 ラオスのコーヒーはまだあまり知られてないけど、このクォリティの高さはもっと知られるべき。きっとこれからはメジャーな存在になるだろう。
posted by 坂本竜男 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年09月25日

COFFEE COUNTYのグアテマラ

19.9.255.jpg

 石橋文化センターの後は、COFFEE COUNTY。グアテマラ(浅煎)をいただく。
 心地よいフルーティな酸味の後から、キャラメルのようななめらかな甘みがたまらない。さすがの美味しさです。

 COFFEE COUNTYはコーヒーの淹れ方に特徴がある。代表の森さんをはじめ、みなさんポットをかなり横に傾けて注がれる。その理由が知りたかったのだが、女性のスタッフさんが丁寧に教えてくれて納得。浅煎りのコーヒーの良さを生かすべく、ドリップのときにより豆が撹拌するようにとのことらしい。僕も早速試してみよう。
posted by 坂本竜男 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年09月21日

蛭子町珈琲店のマラウィー

19.9.214.jpg

 今夜のコーヒーは、蛭子町珈琲店のマラウィー。マラウイは今要注目のアフリカのコーヒー生産国の一つ。焙煎は深煎り。アフリカらしい、心地よいフルーティな酸味と、あとからくる染み入るような深いコクがたまらない。美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年09月16日

TOMOMO COFFEEでコーヒー談義

19.9.154.jpg

 昨日の配本の締めは、久留米のTOMOMO COFFEE。
 いつも注文すると、コーヒーだけでなく焙煎した豆と生豆も一緒に見せていただけるのが、コーヒー好きとしては嬉しい。そして、コーヒーをいただきながら、オーナーさんやスタッフさんとのおしゃべりも楽しい。ご自身でも自家焙煎のコーヒー店を営んでいるのに、おしゃべりの目線はプロ目線というよりはいちコーヒーファン。コーヒー豆の話だけでなく、色々な他のお店の話も飛び出す。皆さんのコーヒー愛と謙虚さが表れている。こんなスタンスのお店もまた素敵だなぁ。
posted by 坂本竜男 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年07月14日

珈琲Chibaのブラジル シティオ・ダ・トーレ農園 イエローブルボン

19.7.142.jpg

 今日の夕食後のコーヒーは、珈琲Chibaのブラジル シティオ・ダ・トーレ農園 イエローブルボン。カップオブエクセレンス2018の上位入賞豆。
 一般的なブラジルのイメージとはちょっと違う、フルーツ系の爽やかな酸味とやわらかな甘みが印象的。後味も、そのさわやかさと甘みが良い具合に続く。今日は夜に飲んだけど、朝に飲むとさらに良さそうだ。
posted by 坂本竜男 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年07月12日

珈琲Chibaのキリマンジャロ ヴアス

19.7.1211.jpg

 今日の締めのコーヒーは、珈琲Chibaのタンザニア キリマンジャロ ヴアス。無農薬、フェアトレード。焙煎は中深とあるが、やや深めか。心地よい酸味、そして香り豊かな中に、しっかりとしたコクがある。香りと旨みが爽やかに広がる。そして、後味はスッキリ。個人的にはかなり好みの味。やはり、アフリカの豆は好きだなぁ。
posted by 坂本竜男 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年07月09日

珈琲Chibaのメキシコ ハニーオアハカ ウネカフェ

19.7.81.jpg

 今朝のコーヒーは、珈琲Chibaのメキシコ ハニーオアハカ ウネカフェ。柑橘系の爽やかな酸味の中に広がる、なめらかでやわらかな甘み。そして上品でマイルド。とても美味しく飲みやすいコーヒーです。
posted by 坂本竜男 at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年07月02日

コーヒーカウンティのコロンビア ロス・ノガレス農園

19.7.2-2.jpg

 今朝のコーヒーは、昨日、コーヒーカウンティで買ったコロンビア ロス・ノガレス農園。
 標高2,000mという高地で獲れた豆だからか、ほかのコロンビアとはちょっと違う印象だ。キャラメルを思わせる甘さの中に、フルーティな爽やかさが広がる。スッキリした中にコクと甘み。朝飲むのにもぴったり。美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年07月01日

コーヒーカウンティ久留米店で一息

19.7.1-1.jpg

19.7.1-2.jpg

19.7.1.jpg

 今日は配本も兼ねて、コーヒーカウンティ久留米店へ。開店と同時に入店。だって、いつもお客さんが多いからね。
 コロンビアの深煎りをいただきながら、ちょっと一息。深煎りとは言っても、しっかり豆の特徴が生かしながらバランスよく仕上げてあるのが良い。お客さんが少ない時間に、丁寧に淹れられたコーヒーをゆっくりと楽しむのはちょっとした贅沢だ。
posted by 坂本竜男 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年06月18日

撮影後のコーヒータイム

19.6.183.jpg

 今日は大分のTohkaさんで撮影と配本。
 あまりにも撮影が早く終わったので、その後おしゃべりしながらのコーヒータイム。素敵なクリエイターさんたちとのおしゃべりは、たくさんの刺激を受けるしエネルギーをもらえる。いい人たちと会うことは大事だね。
posted by 坂本竜男 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年06月17日

ムトー商店のホンジュラス

19.6.179.jpg

 今日の配本の締めは、柳川のムトー商店。真夏日になる暑さで冷たいものばかり飲んでたので、締めは「今日のコーヒー」をホットで。温かい飲み物は夏でも体を癒してくれる。
 ちなみに今日の豆はホンジュラス。香ばしい中に広がる心地よいフルーティな酸味。軽やかなのに味わい深い。やっぱ、美味しいね。
posted by 坂本竜男 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年06月16日

手音のアイスコーヒー

19.6.163.jpg

19.6.164.jpg

 今日のような暑い日は、やっぱりアイスコーヒー。手音で丁寧に淹れられたアイスコーヒーを、じっくり時間をかけて楽しみます。
posted by 坂本竜男 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー
Powered by さくらのブログ