2017年09月15日

あゆみびと

17.9.144.jpg

 久留米絣と日田下駄のコラボで、素敵な下駄が出来上がった。その名は「あゆみびと」。久留米絣の織元さんと、日田の本野はきもの工業さんが、久留米絣ブランド「絣衣人」ブランドのもとで生み出した逸品である。
 今日、実物を手にしたのだが、そのクォリティの高さと深い魅力に驚いた。これは間違いなくヒットするだろう。もともと本野さんの日田下駄は、質感の高さと履き心地の良さで昔から定評がある。それに絣の魅力が加わって、さらなる高級感が加わり大いに魅力が増している。これは素直に欲しくなる商品だ。伝統工芸同士のコラボはある意味、凄まじい。それをまざまざと見せつけられた気がする。
posted by 坂本竜男 at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

純米吟醸 而今(じこん)

17.9.143.jpg

 今日のエゴイスタス配本の締めくくり「日本酒処 巡る」で出会った、至極の一杯。純米吟醸 而今(じこん)。三重県名張市、木屋正酒造の銘酒だ。言葉にするのがもどかしいくらい、理屈抜きに美味い。幸せになります。
posted by 坂本竜男 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2017年09月14日

エゴイスタスvol.25、到着!

17.9.141.jpg

 エゴイスタスvol.25が印刷から到着。今号は創刊6周年号。これから配本に回ります。お楽しみに!
posted by 坂本竜男 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2017年09月13日

iPhone X,8,8plus発表

w700c-ez_a4575d85a07b2fe0ce5817fee866bf0d9418cc41490fe413.jpg
 今日、iPhone Xおよび8、8plusが発表された。なぜ、8とXが同時に発表なの?誰もが思っただろう。僕もその一人だだ。
 8とXではXの方が優れているようには見えるが、根本的に大きく変わるわけではない。なのに、最終型を匂わせる「X」の名を冠したモデルを無理やり(?)発表したのは「ひょっとしたら、XでiPhoneを終わらせようとしているのでは?」とも思える。
 そう考えると、アップルが次にどこへ行こうとしているのか、とても気になるところだ。スマホ全盛の今だが、おそらく近いうちにスマホは終わりを遂げるに違いない。
posted by 坂本竜男 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple

2017年09月12日

ユニークな線香

17.9.121.jpg

 こんな線香があるなんて知らなかった!香りもちゃんと再現してるのがすごい。この遊び感覚も日本文化なのだね。
posted by 坂本竜男 at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

2017年09月11日

最近のWebの仕事

 僕は紙媒体がメインのデザイナーだけど、Webの仕事もたまに入ってくる。そのたびに、紙とWebは大きく違うなぁと思うのだが、最近はそれにプラスして、Webで求められているものも仕事を受けるたびに変わっているなぁと思う。
 今はスマホが大前提になっているし、検索で引っかかるためのスキルも変わってきている。それに対応していくのが仕事としては大事なことではあるけれど、ときどき「なんだかなぁ〜」と思うこともあるのだ。文章がおかしかったり、そもそも全体の構成がおかしくわかりにくくなってたり。検索では上位に出てくるけど、ヒジョーにわかりにくいサイトが多いのもうなずける。物事の本質から離れてきているのでは?とも思ってしまう。


 そんな僕は、未だにガラケーです。
posted by 坂本竜男 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン

2017年09月10日

来客がきっかけ

17.9.101.jpg

 お客さんとの会話がきっかけで、しばらく聴いてなかったCDやレコードを聴いて、改めてその音楽の魅力を知る、なんてことはままある。今日もそんなことがあった。
 いろいろとCDやレコードを聴いていただいたのだが、その中でも抜群だったのがジェームス・カーターだった。このCDは少なくとも5年は聴いてなかったのではないだろうか?
 こんなことがあるから、お客さんが来られるのは楽しい。我が家は音楽が好きな方は大歓迎ですよ!
posted by 坂本竜男 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年09月09日

ダイソーのフルトヴェングラー名演集

17.9.91.jpg

 今日来られたお客様との話の中で、ダイソーで売っていた「フルトヴェングラー名演集」のCD。そういえば、ウチにも数枚あったなぁと思い、引っ張り出して聴いてみた。
 オケの名前も録音した場所も年も記載されていない。当然、モノラルだし、100円だし、音質も良くはないが、ある意味貴重な音源である。音質的な問題はある程度あるが、それでも想像しているよりずっといい。なにより演奏がいい。たった100円で、いいクラシック音楽の入り口が提示されているのはいいことだろう。
 どうもこのCD、独・HISTORYレーベルのフルトヴェングラー第一集(10枚組)とほぼ同じ音源らしい。こんなCDが売ってたりするから、ダイソーは侮れない。ちなみにCDのプレスは2001年。買ったのもそのくらいの時期だったと記憶している。当時、店頭には全部は揃ってなく、あるだけ買ったのだが、もう少し他の店舗も回って全巻揃えてても良かったのかな?とも思ったりしている。
posted by 坂本竜男 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年09月08日

照明機材が欲しい

 三脚が揃って、撮影(特にブツ撮り)は効率とクォリティがアップした。しかし、ちゃんとやればやるほど、新たな不満は出てくるもので…。
 実は、ストロボを購入したばかりだが、それだけでは室内での撮影は厳しい時もままあるのだ。できれば照明機材もある程度欲しい。自宅でのブツ撮りと人物撮影までカバーできればベスト。まずはブツ撮り用の照明機材を調べてみるか。
posted by 坂本竜男 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2017年09月06日

ニッサン 新型リーフ

leaf_1709_top_002.jpg.ximg.l_full_m.smart.jpg

leaf_1709_top_003.jpg.ximg.l_full_m.smart.jpg

 ニッサンの電気自動車、新型リーフが発表された。7年ぶりのフルモデルチェンジである。
 新型リーフの特徴は、駐車時にドライバーをアシストする「プロパイロット パーキング」や、高速道路 同一車線自動運転技術「 プロパイロット」などさまざまだが、一番は航続距離が400kmと旧型の280kmから大幅に伸びたことだろう。決して十分とは言えないが、先代リーフの一番のウィークポイントが大幅に改善されたと言える。価格も先代からほぼ据え置きだから、ニッサンの頑張りがここにも垣間見える。
 エクステリアデザインは、ちょっとボルボっぽいのが気にならないではない。これにいい意味でのニッサンらしさが出ていれば、もっと魅力的なエクステリアになると思うのだが。
 これからのクルマの主流は間違いなく電気自動車になるだろう。新型リーフが世界での牽引役になれるか?要注目だ。
posted by 坂本竜男 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ
Powered by さくらのブログ