2017年05月20日

つるや市役所前店のとり野菜天うどん

とり野菜天うどん.jpg
 八女のつるや市役所前店の久しぶりの新作。大好評のとり・野菜天ぶっかけのあったかいうどんバージョンとも言える。
 ポイントは大根おろしと、天ぷらが別皿ということ。大根おろしでさっぱりいただけるし、天ぷらも揚げたてのサクサク感を楽しむことも、おつゆにつけて楽しむこともできる。年を通しての人気メニューになりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年05月18日

花屋さんでコーヒーを

17.5.181.jpg

17.5.182.jpg

 鳥栖のアトリエ・ボアさんでコーヒー月白さんの出張コーヒー。歩いて行ける距離に自家焙煎のコーヒー屋さんがない(あるかもしれないが、僕は知らない)ので、これは嬉しいサービス。花や植物に囲まれて飲むコーヒーは格別です。
posted by 坂本竜男 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2017年05月15日

史上最高の保存状態の化石

C_xL_XZVwAAkuRK.jpg

C_xMBu6UIAASGm8.jpg

C_xMConUwAAAzLr.jpg
 カナダで「史上最高の保存状態の化石」が発見された。アンキロサウルスの仲間でノドサウルスの化石である。鱗の一枚一枚まで数えられる程に鎧や皮膚がしっかり残っており、余りに保存状態が良すぎて骨格を調べるにはCTが必要とのこと。

C_xMAbKUwAAeHPG.jpg
 復元図と比べてみても、その保存状態の良さが伺えると思う。これはすごい発見だ。
 詳しくは、http://www.nationalgeographic.com/magazine/2017/06/dinosaur-nodosaur-fossil-discovery/
posted by 坂本竜男 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 恐竜・怪獣・妖怪

2017年05月14日

最後の大同窓会会議

 母校の大同窓会もいよいよ今月末。昨日はその最後の会議だった。前日の会場のセッティング、リハーサル、当日の進行、役割分担、台本の最終チェック…。いつも以上に念入りな会議。一つ一つを確認していく中で、ジワジワと緊張感が高まっていく。
 会議が終わると、恒例の飲み会。ジワジワと高まる緊張を振り払うように、お酒を飲み交わす。準備が始まったばかりの頃は、ほとんどがろくに話したことのないメンバーだったが、今や楽しく頼もしい素晴らしいメンバーだ。本番前の最後の飲み会でもあったので、いつもよりも長々と飲んだなぁ。
posted by 坂本竜男 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月13日

お湯を飲む習慣

17.5.13.jpg

 朝、起きたらまず水をいっぱい飲むようにしていたのだが、それをお湯に変えて一週間ほどになる。白湯ではなく、お湯である。ちなみに、喉の渇きを潤す時も、ずっと室内にいるときは、できるだけお湯を飲むようにしている。水以上にお湯を飲むことは体にいいとされている。腸にもいいし、デトックス効果やダイエット効果もあると言われている。で、その効果は実際どうか?
 実は今のところ、はっきりとわかる効果は出ていない。もともと代謝もいい方だし、便秘で悩んだ経験もない。でも、悪い印象は全くないから、もう少し続けてみようと思っている。ちなみに、お湯を飲みだして変わったことが一つ。より、お腹がすくようになった。腸がしっかり働いているということなのかな?
posted by 坂本竜男 at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年05月12日

SCROOSER

scrooser_pitch-black_20km-h_road_approval_2048x2048-953x640.jpg
scrooser-mood.jpg

 自転車カテゴリで書いているけど、実はこれ、電動スクーター。ドイツ製。時速4km以上になると、内蔵モータが始動し、蹴った力を約4倍に増幅させ、最高速度約25kmで走行することができる。そして、電動スクーターとしてだけでなく、キックスクーターとしても使える。
 見た目も悪くないし、使い方によっては重宝しそうだが、金額はいくらくらいなんだろ?
posted by 坂本竜男 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

2017年05月11日

シトロエン DS4を考える

35101524_201109.jpg

02_l.jpg

 次期愛車候補で、現時点ではルノー メガーヌエステートとシトロエン C4の2台が有力候補である。C4が候補になっているのなら、DS4が候補に上がってもいいのでは、と思う人も多いはずだ。だが、候補に入れてなかったのはSUV風クロスオーバーのスタイルが馴染めなかったのだ。
 しかし、ニッサン ジュークやホンダ ヴェゼル、マツダ CX-3といった、今売れている国産のクロスオーバーとはやはり違う。SUV風でありながらクーペ風でもあり、実際は5ドアハッチバックだ。国産の3台もデザインは頑張っている方だと思うが、そこはDS4の方がリードしているといっていい。
 今のDSラインはシトロエンから独立している。個人的には現行DS4よりもシトロエン時代のDS4の方が、デザインも好みだ。そして、中古車市場でも価格がかなりこなれ始めている。下手するとC4よりも安い。そこで改めて検証してみる気になったのだ。
 DS4はC4と比較すると、ちょっとだけ背が高く、ちょっとだけ幅が広く、ちょっとだけ短い。C4よりもエクステリアとインテリアの質感は上だ。エンジンは1.6リットルターボ。PSAやBMW、ミニで定評のあるエンジンだ。問題は組み合わされるトランスミッションだろう。初期の6EGSか、アイシン製6ATか(いまのところ200ps、6MTは考えていない)。6EGSはシングルクラッチだから、一般向けは6ATなんだろうが、僕の場合はどちらがいいか?こればかりは乗ってみないとわからない。
 クーペ風のスタイルでもあるから、後部座席もトランクも狭いと思いきや、後部座席は2人の大人だったら問題なさそう。大柄な人でない限り、大丈夫そうだ。それよりもウィンドウがはめ殺しなのが気になるところだ。トランクはC4よりは狭いが、それでも370リットルと優秀。個人的にはこれはポイントが高い。
 あとは信頼性だが、これも最近のヨーロッパ車ならあまり心配する必要はなさそう。ただ、車検の時、C4よりはパーツ代は高いかもしれない。
 どうも、DS4も候補に入れて良さそうだ。中古車市場も意外に低価格からあるのも魅力だ。ただ、マイナーなクルマであることには変わりないので、情報が少ないのが難点。まぁ、これは今に始まった話じゃないからいいか…。
posted by 坂本竜男 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2017年05月10日

爆笑 林家三人会

17.5.10.jpg

 今日は久留米シティプラザで落語。「爆笑 林家三人会」である。地方では、林家木久扇、林家三平、林家たい平の笑点のレギュラー3人の落語を生で観れる価値ある講演だ。
 失礼ながら、正直なところ林家木久扇さんは見れるだけでいいと思っていた。しかし、出てこられるるだけで場の空気が変わる。古典落語こそなかったが、笑いが絶えない舞台はさすがだ。立川談志さんのモノマネがうまいことにもびっくり。笑いの絶えないステージだった。
 そして圧巻は林家たい平さんだ。さすが実力者である。とにかく芸の幅が広い。時事ネタをたくみに取り入れながら、グイグイ聴き手を引き込んでいく。古典落語もモノマネも、いずれも上手い。客席を取り込みながら、うまく話を展開させていく。たい平さん特にうまさが光る講演だった。
 落語は比較的身近ではあるが、それでもたいていはTVで見ているだけにすぎない。その面白さはほんの一部分にすぎないことを改めて思いしらされた。やはり、落語は「生」なのだ。
posted by 坂本竜男 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

2017年05月09日

美の座標

17.5.9.jpg

 坂根厳夫著「美の座標」を手に入れた。40年以上前の本だが、視点が様々でとても面白い。そして、装丁も素晴らしい。デザイン、編集、いずれの視点で見ても刺激になる。
posted by 坂本竜男 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン

2017年05月08日

少なく、少なく

 いま、珍しくホントに好き勝手やっていいデザインを手がけているのだが、好きにやればやるほど、必要最小限の要素で少なく、少なく…という方向に行ってしまう。情報も必要最小限。色も一色。フォントもできる限り少なく。写真やオブジェクト、線もできるだけ少なく、できることなら全くなしで。
 断捨離しているようで、心地いい。
posted by 坂本竜男 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン
Powered by さくらのブログ