2020年01月03日

仕事始めは津江神社

20.1.3-1.jpg

20.1.3-2.jpg

 今年の仕事始めは、八女市黒木町の津江神社。樹齢800年の大樟が印象的な歴史ある神社。仕事始めの場所としてはとてもありがたい、神聖で撮影にもぴったりの場所だ。
 そんなエネルギーのある場所のおかげもあって、撮影はとてもいい空気の中で無事に終了。今年は今まで以上にいいスタートを切れた。いつもより少しだけ早い仕事始めだったが、正月から仕事というのもたまには良いよね。
posted by 坂本竜男 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

2020年01月02日

令和二年 三社参り

 今日は朝から三社参り。歩いて行ける地元の神社を参拝。今年の方角は西南西なので、まずは自宅から西南西の方角にある神社を目指す。

20.1.2-1.jpg

20.1.2-2.jpg

 まずは我が家からほぼ西南西の方角にある真木町天満宮。大藤で有名な神社だ。

20.1.2-3.jpg

20.1.2-4.jpg

20.1.2-5.jpg

 そして、元町の老松宮。

20.1.2-6.jpg

20.1.2-7.jpg

 最後は地元中の地元、宝満宮。

 よく考えたら、鳥栖に移って20年になるが、歩いて地元で三社参りをしたのは初めて。鳥栖は歩いて行ける範囲にいくつも神社がある町でもあるのだ。こんなお正月もいいものだね。
posted by 坂本竜男 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

2020年01月01日

杜の蔵 純米吟醸 翠水と松延工芸のおちょこ

20.1.1-2.jpg

 今年最初の晩酌は、杜の蔵 純米吟醸 翠水。文字通り、スイスイ入る美味しさ。松延工芸さんの特製おちょこで、さらに香りが広がる。これは素晴らしい組み合わせだ。しかし、本当に飲みやすく、美味しくスイスイ入っていくのでキケンかも。
posted by 坂本竜男 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

珈琲Chiba エルサルバドル ラス・ヴェンタナス農園

20.1.1-1.jpg

 今年最初のコーヒーは、珈琲Chiba エルサルバドル ラス・ヴェンタナス農園。カップオブエクセレンス入賞豆だ。
 チョコのような甘みと柑橘系の爽やかな酸味。軽やかでありながらしっかりとコクもある。今年の一杯目にふさわしい美味しさ。今年もいいスタートが切れたな。
posted by 坂本竜男 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年12月31日

光武酒造の純米吟醸ひやおろし

19.12.314.jpg

 今年最後の晩酌は日本酒で。光武酒造の純米吟醸ひやおろしをいただく。本当は秋のお酒だが、そこはご愛嬌。味は思った以上にパンチがあって、ちょっとびっくり。キレもよいが後味も良い。余韻が豊かだ。美味しいです。
posted by 坂本竜男 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

今年の年越しそば

19.12.313.jpg

 今年の年越しそばは自宅で。自宅でのんびりしながら頂く年越しそばもいいね。
posted by 坂本竜男 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

撮影機材で今年を振り返る

 今年はいつも以上に機材に投資した一年だった。
 まず、年初にキヤノン6D marak IIを導入。peak design のストラップやL型プレートも導入し、完全にアルカスイス互換に移行した。5年使ったきた6Dは、メーカーが保証するシャッター回数を大幅に超えていると思われたので、それを踏まえての導入でもあった。
 フルサイズ用のレンズはキヤノンTS-E24mm F3.5Lを導入。初のアオリレンズである。まだ使いこなせているわけではないが、これから有効に使っていく予定だ。
 そして、銃数年ぶりにコンデジも導入。ソニーRX100M3である。1インチセンサーの高画質と、コンパクトでありながら質感の高いボディは、気軽に持ち出せるだけでなく、所有欲も満たしてくれるものだった。
 今年一番の衝撃だったのは、マイクロフォーサーズ機だろう。ルミックスGX8とパナライカ12-60mm F2.8-4.0の組み合わせは、もうフルサイズはいらないのではないか?そう思わせるほどのインパクトがあった。ルミックスPZ45-175mm F4-5.6も、軽量コンパクトで安価にも関わらず、写りが上質で驚いた。
 カメラバッグはpeak design エブリデイスリング5Lと、マンフロット スリングバッグ NEXTコレクション 11.5Lを導入した。エブリデイスリング5Lは普段使いにはもってこいで、GX8+パナライカ12-60mm、PZ45-175mm、予備のバッテリーとSDカード、レンズペン、財布、名刺入れ、ボールペンを常に手軽に持ち運ぶことができた。

 今年は手放した機材も多く、キヤノン6D、EF200mm F2.8L USM、EF24-105mm F4L IS USM、シグマ100-300mm F4、タムロンアダプトール2レンズなどなど。現在も機材整理は進行中である。
 機材整理は、自分の撮影スタイルと使うべき機材を改めて考え直すいい機会にもなった。来年はもっとフットワークを軽くしながら、撮影の質を上げていきたい。
posted by 坂本竜男 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・レンズ

今年最後の洗車

19.12.312.jpg

 今年最後の洗車も無事に終了。仕事が意外に押していたので、大晦日のうちにになんとか終わらせてよかった。
 洗車が終わるころには青空も見えてきて、気分も晴れやか。いい形で新年を迎えれそうだ。
posted by 坂本竜男 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

コーヒーカウンティのコロンビア ラ・アルヘンティーナ農園

19.12.311.jpg

 今年を締めくくるコーヒーは、コーヒーカウンティのコロンビア ラ・アルヘンティーナ農園。深煎。
 香ばしい香りとしっかりしたビターな味わいの奥から、ほんのりとした丸みのある甘みが続く。安心して楽しめる美味しさ。いいですね。
posted by 坂本竜男 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2019年12月30日

年末という実感が

 もう、明日は大晦日というのに、今年はその実感がほとんどない。
 まだ、仕事をしているから?暖冬だから?いや、それは昨年も同じだ。今年は時期をずらして実家に帰るからそう感じるのか。もっと他の要素があるのか。それとも、年々そう感じるようになっていくものなのか。
 とにかく、年末の実感がなくても明日は大晦日。2019年最後の日だ。なんだかんだ言いつつも、今年もいい形で締めくくれそうだ。
posted by 坂本竜男 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ