2022年06月14日

Good See You!での出会い

22.6.163.jpg

 今日は、八女でエゴイスタスの配本。いつものようにGood See You!さんで配本を兼ねてチキンカリーを食べていると、オーナーの牛島さんが紹介したい人がいると言われる。なんでも、その方もエゴイスタスを見て会いたいと言っていただいてるようなのだ。
 少し待っていると、「その方」は来られた。その方は写真家の藤木ケンタさん。八女出身で、現在は東京在住。だが、定期的に辞めには帰って来られているそうだ。
 世界を回られた時の写真をプリントで見せていただいたのだが、そのクォリティの高さと写真が持つ空気感や奥行きにびっくり。超一級の仕事だ。
 そして、同じ高校の一つ下の後輩だと知り、再びびっくり。こんなすごい人がいたなんて知らなかった!
 今回の出会いは驚きの連続だったが、同時に改めて自分の仕事に対してしっかり向き合い、じっくり考えるきっかけにもなった。もっと精進しないといけないなぁ。
posted by 坂本竜男 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

逃げないカエル

22.6.162.jpg

 八女のGood See You!さんにて。ここまで寄っても、全く逃げる気配がないアマガエル。
 鈍いだけなのか、肝が据わっているのか。
posted by 坂本竜男 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2022年06月13日

ルミックス DC-G99、いつの間にか生産終了

g99_top_slider01.jpg

 ルミックス DC-G99が、いつの間にか生産終了していた。とてもバランスが良いカメラ名だけに、ちょっと残念。おそらくG9 PROの値下がりで、出来は良いのに中途半端で高いと認識されてしまったからだろうか(以前の僕がそうだった)。これはちょっと、もったいない。
 でも、市場には新品もまだ出回っているし、今から写真を始めたい人にはおすすめ。安いの見つけたら、僕自身買っても良いかな〜と思ってるくらい。
 ルミックスにはもっと頑張って欲しいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

人力うどんの冷やし山かけうどん

22.6.131.jpg

 今日のランチは、鳥栖の人力うどんさん。今回は冷やし山かけうどんを注文。実は、冷たいうどんを注文するのは初めてだ。
 たっぷりの山芋に優しい味わいがなんとも嬉しい。おつゆの味もベストバランスだ。美味しくいただいたのだが、あとになって天かすのトッピングを思いついた。そうしたら、天かすの食感とコクが加わりさらに美味しくなるはず。近々、再チャレンジしたいな。
posted by 坂本竜男 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2022年06月12日

八女ブルワリー 華たちばなHazy IPA

22.6.122.jpg

 今日の晩酌は、八女ブルワリーの華たちばなHazy IPA。八女のみかん(多分、立花町産)のジューシーな美味さはそのままに、しっかりIPAという衝撃。IPA好きとしては嬉しいビール。これは美味いなぁ。もっと買っておけばよかった。
posted by 坂本竜男 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

エゴイスタスvol.43、本日発行!

22.6.121.jpg

 エゴイスタスvol.43が今日の午後、印刷から届きました。印刷への入稿が予定よりも早かったというのもありますが、それでも当初の予定より2日も早く届いて、嬉しい驚き。しかも梅雨入りしたばかりなのに、今日の天気は曇りのち晴れ。縁起が良いです。
 今から配本に回ります。お楽しみに!
posted by 坂本竜男 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2022年06月11日

G99の方がよかった?

g99_top_slider01.jpg

 ルミックスG9 PROを気に入っているのに、もう一つのメイン機としてオリンパスE-M1 mark IIを導入したのは、G9 PROとほぼ同等の性能なのに、G9 PROよりも小さく軽いことも大きかった。
 しかし、使いやすいのは僕にとってはやはりルミックス。よく考えたら、それならルミックスG99でよかったのではないかと思う様になった。
 あらためてG99のスペックをみてみると、とてもバランス良くまとまっている。サイズもちょうど良いし、防塵防滴でシャッターの耐久性も20万回。安心して使える。AFやシャッター速度、連写性能は物足りないし、カードスロットもシングル。バッテリーも小型だから、その点はG9 PROより劣る。しかし、画質は同じだし、使い分けが上手くできればメインに近いサブ機としては申し分ない。一番の問題は、G9 PROが値段が下がって、価格差が意外に小さいことだろう。僕もそれゆえに、候補から外していたのだ。
 今でも新品のG9とG99の価格差は小さいままだ。だが、中古になると、その差は開いている。つまり、G99の中古は意外に安いのだ。そう、E-M1 mark IIとG99(中古)を入れ替えてもいいかも……。そう考えている自分がいる。
 でも、オリンパスはオリンパスの良さがしっかりあるから、もっと使いこなせるようにすることが先決なのかなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

2022年06月10日

長浜ラーメン喜楽屋のシューマイ定食

22.6.108.jpg

22.6.107.jpg

 今日のランチは、長浜ラーメン喜楽屋さんのシューマイ定食(+餃子)。ラーメンが美味いのはもちろんだが、定食のセットになる一品もどれも美味い。シューマイも気を衒ってない王道の美味しさ。ジューシーで旨味がたっぷりだ。yっぱり、王道は強いなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

鎮西山の五万ヶ池

22.6.105.jpg

22.6.106.jpg

 今日は鎮西山に登るついでに五万ヶ池(ごまがいけ)へ。ここも鎮西山と同じく、源為朝伝説の地の一つである。

22.6.103.jpg

22.6.104.jpg

 この池はそんなに大きくないし、為朝伝説の5万人というのは大いに「?」ではある。ただ、ちょっと面白い写真が撮れそうな場所ではある。
 でも、それには時間帯が中途半端だったかな?早朝か夕方だとまた違ったかも。
posted by 坂本竜男 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

2022年06月09日

いま、OM-D E-M1 mark IIについて思うこと

22.6.91.jpg

 僕の撮影のメイン機である、ルミックス G9 PROとオリンパスOM-D E-M1 mark IIの2台。ともに発表されてしばらく経つモデルだが、未だ現役バリバリの実力を持つ優れたカメラだ。
 そう言いながら、使いやすく画質も好みなのはルミックス。だけどマイクロフォーサーズなのに大きく重い。その点ではオリンパスの方がちょうど良い大きさだ。それに強力な手振れ補正やボディ堅牢さなど、オリンパスならではの長所にも魅力を感じている。だが、いまだその使い勝手に慣れない。どうもルミックスの方が画質も含めて僕には合うようなのだ。
 しかし、オリンパスの画質が気に入らないわけではない。それが良い方向に働くことも多々ある。だからこそ、このままオリンパスを使い続けるべきか、いっそOM-1に変えるべきか、ルミックスの下位モデルを導入すべきか悩んでいる。
 OM-1はG9 PROよりも良くなっているとは言え、正直なところちょっと高い。ルミックスならG99だとメインに近いサブで使えると思うが、G9 PROとの価格差が意外に小さくて悩ましい。やっぱりG9 PROの後継モデルが出たときに、それをメインに据えてG9 PROをサブに回すのが理想なのだろう。少々嵩張るけれど。
 だが、現時点でG9 PROの後継モデルが出るのかはわからない。今は中途半端なことは考えずに、E-M1 mark IIを使いこなすことに集中した方が良いのかもしれない。

 でも、G99の出物が出たら買っちゃいそうだな〜。
posted by 坂本竜男 at 19:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 撮影機材
Powered by さくらのブログ