2018年11月02日

KOUGEI EXPO IN FUKUOKA 5

18.11.2-46.jpg

18.11.2-39.jpg

18.11.2-40.jpg

18.11.2-41.jpg

18.11.2-42.jpg

18.11.2-43.jpg

18.11.2-44.jpg

18.11.2-45.jpg

 今回のKOUGEI EXPOでは様々なコラボが実現している。ブランド、アーティスト、企業、学生、そしてキャラクター。このキャラクターとのコラボがなかなか秀逸だ。個人的には有田焼とスターウォーズのコラボと、備前焼とウルトラマンのコラボがツボ。これ、欲しい人多いんじゃないかな。
posted by 坂本竜男 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

KOUGEI EXPO IN FUKUOKA 4

18.11.2-36.jpg

18.11.2-37.jpg

 博多織と大川組子のディテール。どちらも素晴らしく美しい…。
posted by 坂本竜男 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

KOUGEI EXPO IN FUKUOKA 3

18.11.2-31.jpg

18.11.2-32.jpg

18.11.2-33.jpg

18.11.2-34.jpg

18.11.2-35.jpg

18.11.2-38.jpg

 古い博多人形と、古い八女福島仏壇に釘付けになる。
posted by 坂本竜男 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

Darts & Pub Kissのホルモン焼きそば

18.11.2-30.jpg

 今日のマリンメッセ福岡は出店もたくさん。お昼は、その中でDarts & Pub Kissのホルモン焼きそばをいただく。
 自家製の味噌ダレで味付けされたホルモンは抜群。焼きそばも美味しく、その取り合わせだから間違いない美味さだ。これはビールが欲しくなる!(生ビールも売ってたけど、クルマなのでガマンです)
posted by 坂本竜男 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

KOUGEI EXPO IN FUKUOKA 2

18.11.2-16.jpg

18.11.2-19.jpg

18.11.2-20.jpg

18.11.2-17.jpg

18.11.2-18.jpg

 伝統工芸の全国大会だから、全国から素晴らしい工芸品が集まる。その中でも特に心を惹かれたのが、赤間硯と南部鉄器、そして萩焼。どれも、買って長く使い込みたい逸品。見ているだけで心が踊る。

18.11.2-21.jpg

18.11.2-22.jpg

18.11.2-23.jpg

18.11.2-24.jpg

18.11.2-25.jpg

18.11.2-26.jpg

18.11.2-27.jpg

18.11.2-28.jpg

18.11.2-29.jpg

 実演がたくさん見れるのもKOUGEI EXPOの見どころの一つ。職人さんの技に、思わず驚きの声が漏れる。見事である。(つづく)

posted by 坂本竜男 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

KOUGEI EXPO IN FUKUOKA 1

18.11.2-2.jpg

 今日はマリンメッセ福岡。日本の伝統工芸が集結する「KOUGEI EXPO IN FUKUOKA」である。

18.11.2-3.jpg

 まずは博多祇園山笠がお出迎え。

18.11.2-4.jpg

18.11.2-6.jpg

18.11.2-7.jpg

18.11.2-12.jpg

18.11.2-13.jpg

18.11.2-15.jpg

 KOUGEI EXPOは伝統工芸の全国大会なのだが、今年は会場が福岡ということもあり、福岡の伝統工芸はとくに気合が入っている。素晴らしい!

18.11.2-8.jpg

18.11.2-9.jpg

18.11.2-10.jpg

18.11.2-11.jpg

18.11.2-14.jpg

 伝統工芸とアーティストやブランドとのコラボも大々的に展示。伝統工芸の可能性が広がる。様々なコラボは、今回の展示も目玉の一つ。これからの伝統工芸のあり方が色々な意味で変わっていくのだろう。(つづく)
posted by 坂本竜男 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

豆香洞 ニカラグア ロスヒルゲロス農園

18.11.2-1.jpg

 今朝は久しぶりに豆香洞のコーヒー。ニカラグア ロスヒルゲロス農園。香り豊かで程よい苦味とほのかな甘み。そして後味はスッキリ。流石の美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

2018年11月01日

今日の鳥栖の夕方(長崎本線沿い)

18.11.1-3.jpg

18.11.1-4.jpg

 今日の鳥栖の夕方。怒られないギリギリのところから。
posted by 坂本竜男 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀県鳥栖市

菓子処あまゆうの栗大福

18.11.1-2.jpg

 お客様から八女市立花町の、菓子処あまゆうの栗大福をいただいた。大きな栗が丸ごと一個乗った大福は、栗の甘さと餡子の甘さのバランスが絶妙。やわらかでなめらかな中に、栗のややしっかりした食感がアクセントになって、とてもいい具合だ。抜群の美味しさです。
posted by 坂本竜男 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) |

ロードバイクの収納を見直す

18.11.1-1.jpg

 いま、ロードバイクは室内に収納している。2×4材を突っ張り棒にできるディアウォールにミノウラのバイクハンガーを取り付け、それに吊るしている状態だ。床から浮かせることができること、タイヤに荷重がかからないことがメリットで、ディスプレイ的に収納できるのが特徴だ。
 この収納にしてから4年弱。広さに対して壁面が少ない我が家で、この収納方法はロードバイクが主張しすぎるような気がしてきた。そして、貴重な壁面を隠してしまう。だが、床から浮かせるメリットは大きい。そこで、せめて縦に吊るせないかと考えた。そうすれば、ロードバイクの存在感や圧迫感が少なくなるはずだ。
 調べてみると、縦に吊るすバイクハンガーは存在する。しかし、その多くがフロントホイールに引っ掛ける方法で、ホイールに対する負荷がかかりっぱなしというのは、精神衛生上ちょっと気になる。しかし、多くの製品が安価なのは魅力的。設置も難しくない。試してみてもいいが、どれにしようか…。
posted by 坂本竜男 at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
Powered by さくらのブログ